用品

バイクジャケット夏用おすすめ7選!カジュアルめでカッコいいモデルの紹介!

バイクのジャケットはライダーにとっては結構大切な物。
何故ならかっこいいバイクに跨る為にはかっこいい自分も演出しなければならないから。
バイクがかっこよくても自分がダサいだと話になりません。

 

バイク乗りの多くは、愛車であるバイクにこだわるのと同時に自分の身に着ける物をこだわる人が多いです。これは、先に話した通り『バイクも自分もかっこいい』が一番良いからですよね。
大体の方はそんな事を無意識のうちに気付いており、こだわっています。

 

確かに自分の身に着ける物をこだわっている人は多いです。
でも、こだわる時のあなたの目の視野は広いですか?
どういう事かというと『ジャケットとかを選ぶ時には、たくさんの物の中からこだわれているか?』という事です。

 

もちろん自分のお気に入りのメーカーやブランドがあるのであれば「この中から決める!」という風にこだわっているかもしれません。
その様な人ならいいんです。

 

ジャケットと言ってもたくさんあります。
自分の服のスタイルもそうですが、メーカーなどでも色々と変わってきます。

  • ガチスタイルのライダー感溢れる見た目
  • カジュアルで普段着でも着れそうな見た目
  • 季節
  • レザー系のロック系
  • ナイロンなどの比較的動き安い服装
  • などなど

という様に挙げればたくさんの事が言えます。

 

何が言いたいのかというと、たくさんの製品を見てこだわり抜いて決めた方が自分の理想により近いスタイルが出来る可能性があるという事!
メーカーや数々の製品をあまり見ずに決めてしまうと他の人を羨むばかりの結果になります。
そうならない為にもせっかくこのページに来てくれたという事なので、このページのおすすめジャケットを参考にしてみてください。

 

夏用のおすすめライディングジャケット

メーカー別にライディングジャケットを紹介していきます。
私の主観ですが、どれもおすすめのジャケットなのでチェックしていってください。

 

それではどうぞ。

 

コスパと信頼の「コミネ」から2選

f:id:steed40chop:20190807210834j:plain

コミネがよく言われている事は『コスパが良い』という事です。
比較的安価な製品ですが、品質も良いという所がユーザーにウケておりその信頼も大きいです。

 

 コミネでは夏用はパーカーが定番です。
パーカータイプはカジュアルで普段着でも使用出来そうなデザインの物が多く、着こなしや色合わせも結構楽なのでおすすめ!

 

 

快適さと落ち着いたデザインの「プロテクトフルメッシュパーカ」

f:id:steed40chop:20190807211855j:plain



シンプルなデザインとカラーが特徴のフルメッシュパーカです。
メッシュ生地を全面に使用しており、夏の暑いロケーションでも快適なライディングを提供してくれます。

 

『肩・肘・脊髄』プロテクターを標準装備しており、『胸部』にも保護パッとが装備されています。
通気性がかなり良いモデルの為、夏にはもってこいです。

f:id:steed40chop:20190807211909j:plain
カラーバリエーションも落ち着いたものが多く展開されており、全体的にクール目のスタイルをする事が出来ます。

 

 

楽にカジュアル「スムースメッシュジャージパーカ ザネ」

f:id:steed40chop:20190807212917j:plain

ジャージタイプのメッシュパーカです。
ジャージ生地の伸縮性と通気性に富んだモデルなので、かなり動きやすいジャケットとなっています。

 

ジャージタイプといえど『肩・肘・脊髄』プロテクターを標準装備をしており、安全性は高いです。
フード付きではありますが、フードを外しメッシュジャージとしても使用可能なので2WAYの着こなしを行う事が出来ます。

f:id:steed40chop:20190807214750j:plain

カラーバリエーションはシンプルなものから、グラフィックがプリントしてあるものもあるので、自分の好きなデザインから動きやすく快適なジャケットを選ぶ事が出来ます。

 

 

 

カジュアルとガチの融合「RSタイチ」から2選

f:id:steed40chop:20190807221119j:plain

 RSタイチは『ガチ目のデザインにカジュアルをプラス』した様なスポーティな見た目なのに気軽に切れる所が特徴です。
ガッチガチな見た目では無いにしろ、スポーティなデザインを多く含んでいるので比較的動き易いですが、ライダー感溢れるスタイルをする事が出来ます。

 

 

前から後ろまでクール「RSJ325 レーサーメッシュジャケット」

 

f:id:steed40chop:20190807222313j:plain

このモデルは名前にもレーサーと付いており、見た目も結構スポーティですがガッチガチでは内デザインのモデルです。

通気性が欲しい場所にエアスルーメッシュを採用しており、強度を求める箇所に上部な生地を採用。
『胸・上腕・腰』にリフレクターを装備しており、夜間や暗所での視認性を確保しています。
『肩・肘』にはプロテクター、『背中』にパッドを装備しており安全性に関しても安心設計。

 

上記により、スポーティさと安全性・快適さ全てにこだわったジャケットとなっています。

f:id:steed40chop:20190807222937j:plain

カラーバリエーションは『黒・白・赤・ゴールド・青』の展開があり、どれも黒ベースで仕上げられており、ポイントポイントに色を使う事で落ち着いた印象でクールなジャケットです。

 

スタイリッシュにレーシーに『RSJ318アームドハイプロテクションメッシュジャケット』

f:id:steed40chop:20190807224354j:plain
通気性メッシュ生地を採用するのと、タイチオリジナルの高い水分蒸散性と強度を誇る生地を採用しているので『快適性と安全性』生地自体が持っています。

 

『肩・肘・背中』にプロテクターを装備しているので、もしもの時の安全も確保されており、ストレッチ素材によって体に密着しスタイリッシュに魅せるとともに動き易さを確保しているので、スポーティにライディングをしたいという方におすすめ!

f:id:steed40chop:20190807224820j:plain

かなりスリムでスタイリッシュに見えますが、しっかりとプロテクターを確保しています。
「快適性・安全性・運動性」に富んだジャケットになっているのでスポーツ走行する方の強い味方になります。

 

ワルかっこいい「シンプソン」から2選

f:id:steed40chop:20190807225955j:plain

シンプソンはちょっと悪めな印象がありますが、その中にもカッコ良さがあって男なら惹かれるデザインが多いです。
バイク乗りも多くの方がこのメーカーのジャケットを着ていますが、その中でも多いのがガッチリ目なのですが、夏なら出来るだけラフに快適にしていたいもの。

 

なので、ラフに着る事が出来るカッコ良い薄手のジャケットを紹介します。

 

楽!快適!カッコ良い!NSM-7 ナイロンジャケット

f:id:steed40chop:20190807231458j:plain
このモデルは『肩・肘』にプロテクターを付ける事が可能ですが、オプションで別売りとなっています。
そのような意味では他のメーカーの様にプロテクターが標準装備では無いのが気になりますが、それを補って余りあるカッコ良さがあります。

 

比較的動き易くカジュアルデザインですが、しっかりとシンプソンらしい『悪めのクールさ』が備わっています。
シンプソンのジャケットは見た目を気にするライダーにおすすめ!

 

f:id:steed40chop:20190807233534j:plain

カラーバリエーションは4種展開しており、カラーにも富んでいます。
黒とカーキブラウンが比較的落ち着いた色をしておりクールな印象を出したい人におすすめ。
赤はクールというよりはやんちゃさが目立つので若者向けでしょう。
白は「合わせ易い色」と言いますが、こちらのモデルはちょっと難易度があるかもしれません。
ファッションセンスがある人であれば問題ないでしょう。

 

 

ワークスタイルがクール!「MSM-8 ナイロンジャケット」

f:id:steed40chop:20190807234442j:plain

このモデルも同じく『肩・肘』にプロテクターの装着が可能ですが、オプションにて別売りとなっています。でもカッコ良いですよね!
こちらのモデルは私の一押しのジャケットであり、どんなバイクでもとてもカッコ良くキマります!

 

カラーバリエーション全てに渋さがあり、メッシュジャケットなので夏でも快適です。
カジュアルに着こなす事が出来るのでバイクロケーションだけでは無く、キャンプなどのアウトドアにも是非着ていきたいですね。

f:id:steed40chop:20190807235141j:plain

カラーバリエーションは3種展開と少な目ですが、どれも人を選ばないカラーリングとなっているので『自分の好きな色』を選ぶだけ!
黒はクール、ベージュはオシャレに、カーキはアウトドア感を目一杯出す事が出来ます。

 

背中で語る「イエローコーン」から1選

f:id:steed40chop:20190808000348j:plain

イエローコーンは背中のロゴが大きく『背中で語る』という言葉が似合うメーカーです。
有名メーカーであり、ライダーの多くに知名度がある為イエローコーンを着ているだけで他のライダーからの注目度もあります。

 

カッチリクール「メッシュジャケット」

f:id:steed40chop:20190808001312j:plain

カッチリクールにライダーらしい見た目と、着易さが見て分かるカジュアルさが混ざったジャケットです。
メッシュジャケットなので夏場の暑いロケーションでも快適にライディングをする事が出来るので、暑くても妥協せずカッコ良さを求めるライダーにおすすめ!

 

『肩・肘・脊髄』にプロテクター標準装備の為、安全性も高いです。

f:id:steed40chop:20190808001531j:plain

背中の存在感もしっかりあります。
イエローコーンならではの『大きなロゴ』『+マーク』があらゆる人の目を惹きつけ注目の的になる事間違い無し!

 

f:id:steed40chop:20190808001846j:plain

カラーバリエーションは4種展開であり、明るい色からクールな色のそれぞれが用意されている為、自分のなりたいスタイルをイメージしてチョイスしよう!

 

おわりに(まとめ)

ライディングジャケットというのはバイク乗りのアイデンティティが反映されます。自分の持つこだわりがジャケットや身に着けるものに反映され、『そのスタイル=あなた(自分)』という様にあなたというライダーが出来上がります。

 

見た目という第一印象は人間の印象に強く影響を与えます。
その強く影響する第一印象が『カッコ良い』ものになるのか、『ダサい』ものになるのかはあなたがジャケットなどの身に着ける物をどれだけこだわったか、どれだけ悩んだかによって変わるでしょう。

 

自分自身のバイクライフは出来る事ならカッコ良く彩れるに越した事はありません。
少なくとも私はそう思います。
あなたもそう思うならたくさん悩んでジャケット選びをすると良いですよ!

 

【こちらもおすすめ!】

www.subablobike.jp

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。