PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
バイクの服装

バイクのかっこいい春夏グローブの選び方、おすすめ7選!

バイクの春夏グローブ紹介ページタイトル画像

バイク乗りにとって特に夏のツーリングは色々と悩ませてくれます…とにかく暑い!からですね。

 

車よりバイクが危ないと言われる理由として、バイクはライダーの体が剝き出しでおり事故に遭った時の身体的損害が大きいからですね。しかし夏は暑い…安全性を度外視して薄着をしたい気持ちはものすごく分かる!

 

グローブなんて付けていられるか!なんて言うのもよく分かります。

 

つまり、夏のライダーは「安全性」と「涼しさ」を天秤にかけて考えてしまう事があるのです。ね?悩ましいでしょ!でもこれは暑い季節の対策を知らない人の話なのです。

 

安全性と涼しさは両立する事が可能なのです。天秤にかけた結果、涼しさをとるために薄着をするライダーさんがいますが逆効果だったりするんですよ?

夏のバイクの服装紹介ページタイトル画像
バイクの夏の服装!薄着は逆に暑いって知ってるよね?正解はメッシュ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...

 

と言う事でこのページでは春や夏などの暖かい、暑い季節におすすめのグローブを紹介していきます。

このページがおすすめな人

  • 春夏用のバイクグローブを探している
  • 夏を快適に過ごしたい
  • かっこいい見た目のグローブが良いよね

こんな人におすすめです。

 

手は事故に遭った時には結構な確率で損傷します。めちゃくちゃ高価なものでは無いので、優先順位を高めで揃えましょうね?

HYODの春夏おすすめバイク用ジャケット6選!高いが高品質でかっこいい! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); HY...
2021年のアルパインスターズ製品紹介ページタイトル画像
アルパインスターズ2021年春夏注目!服装(ジャケット)とレッグバッグ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アル...
2021年RSタイチの春夏新作バイクファッションは、ラフ&シンプルで合わせやすい! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 突然...

バイクのかっこいい春夏グローブの選び方、おすすめ7選!

 

まずは春夏用のバイクグローブに欲しい機能を思い浮かべてみましょう。

  • 涼しいメッシュ素材
  • タッチパネル対応
  • 見た目がかっこいい
  • ナックルプロテクターは柔らかいタイプ

筆者は春夏用なら上記のような機能が欲しいと思います。上の3つは多くのライダーが欲しいと思う機能かと…最後のプロテクターは、硬いプロテクターだと筆者は手をグーにしたときに当たる関節部分が痛いので柔らかいのが良いという事なのです。

 

最後のは筆者的需要と言う事なので、上から3つの項目を満たしている春夏におすすめのグローブを紹介していきます(プロテクターは硬いのも柔らかいのも紹介)。

ごめん!見た目が良いと思ったらタッチパネル非対応でも紹介しちゃうよ!対応/非対応はちゃんと書くから安心してね?

 

春夏用おすすめグローブ7選!(最新モデル優先)

 

では最新モデルを優先に春夏用のおすすめグローブを紹介していきますね

 

コミネの春夏グローブ

コミネのロゴ画像

コミネは安く品質の良い製品を提供しているコスパの良いメーカーなので、出費を抑えたい人には外せないメーカーです!

 

コミネの紹介グローブの特徴は下記の感じ。

  1. 立体縫製により動かしやすく、フィットする
  2. コミネロゴ部にリフレクター装備で夜間の視認性アップ
  3. 通気性の良い3Dメッシュ生地採用
  4. 手の平部の擦れる部分に丈夫な補強採用
  5. グローブ関節部には伸縮性に優れる素材を採用
  6. 使用向きシーズン「春・夏・秋」の3シーズン
  7. タッチパネル対応

各紹介時にどの機能を持っているかは上記の①~⑥の数字で表記しますね!

 

GK-250 3Dメッシュプロテクトグローブ

コミネの春夏グローブの画像

柔らかいTPRプロテクターを採用している手に馴染みやすい「GK-250 3Dメッシュプロテクトグローブ」です。

 

シンプルデザインですが、メッシュ素材や人工皮革、更にはナックルプロテクターがそれぞれ味を出しており、シンプルだがオシャレさも忘れていませんね

 

指、手の平中心、手の甲一部に3Dプロテクターを採用しているので効率よく風を取り込み涼しくしてくれます。機能面は①~⑥を持っており、⑦のタッチパネルの対応は不明…(調査中)

 

【ギャラリー】

コミネの春夏グローブの画像
▲カラーバリエーションは4色。左から「ブラックブラウン/ブラック/ブラックカモ/ブラックレッド」です。

コミネの春夏グローブの画像
▲手に馴染むTPRプロテクター採用で、これがデザイン的にもアクセントになっています。

コミネの春夏グローブの画像
▲手の平部には擦れにくい部分にはメッシュ、擦れやすい部分には丈夫な人工皮革を採用!ブラックブラウンモデルは人工皮革の面がデザインに大きく貢献。

 

こんな感じのグローブが「GK-250 3Dメッシュプロテクトグローブ」です。タッチパネル対応があれば完璧です!(調べておきますね…)

 

GK-243 プロテクトクーリングメッシュグローブ

コミネの春夏グローブの画像

コスパ抜群のかっこいいメッシュグローブが「GK-243 プロテクトクーリングメッシュグローブ」なのです!

 

ソフトナックルプロテクターを採用しており、見た目から分かる通気性の良さを持つ2つのメッシュ素材を組み合わせた軽く涼しい夏にピッタリのグローブとなっています。

 

①③④⑥⑦の機能を持っており、安いので手が出しやすいかっこいいモデルですね

 

【ギャラリー】

コミネの春夏グローブの画像
▲カラーラインナップは5色。左から「ブラックブラック/ブラックカモ/ブラックネオン/レッドブラック/ソリッドブラック」です。

コミネの春夏グローブの画像
▲ナックルプロテクター部にはステッチで割と色が目立つ糸が採用されていますが、正直言ってこれは不要だった気がしますね…ただ目立つのはブラックカモカラーのみとなっているので、気に入らなければ別カラーを選べば良し!

コミネの春夏グローブの画像
▲手の平の擦れる部分には補強がされており、人差し指先にはタッチパネル対応(ここで触ってね)のマークが付いていますね!

 

という感じのグローブになっています。何よりも定価4,000円を切る(税抜)を誇るグローブなので、これからバイクに乗るからグローブを揃えたいという人にもおすすめです

 

GK-249 プロテクトヴィンテージメッシュグローブ

コミネの春夏グローブの画像

ヴィンテージテイストで売り出されているのが「GK-249 プロテクトヴィンテージメッシュグローブ」です。

 

ヴィンテージとは言っているものの、デザインはシンプルでアクセントとしてステッチ(縫い糸部)に別カラーを採用しているくらいなので、クラシックはもちろん「カジュアル系からスポーツ系」のバイクや服装にもマッチしそうな見た目をしています

 

①③④⑤⑥の機能を有しており、価格も定価4,000円を切る(税抜)価格と言う事でシンプルデザインが好きな人におすすめです

 

【ギャラリー】

コミネの春夏グローブの画像
▲カラーバリエーションは4色です。左上から「ブラック/ネイビー/グレー/ホワイト」となっています。

コミネの春夏グローブの画像
▲ナックルプロテクターはハードなものが採用されており、第二関節~第三関節の間にもクッションが装備されています。

コミネの春夏グローブの画像
▲手の平部にはたくさんの補強がされており、丈夫で長い間愛用できるモデルとなっています。

コミネの春夏グローブの画像
▲コミネ定番のロゴ部ではありませんが、指の第二関節部にリフレクターが装備されています。これだけでは大きく視認性が変わるわけでは無いでしょうが、無いよりマシ程度にはなるでしょうね!

 

こんな感じのグローブとなっており、別タイプのヴィンテージメッシュとしてグローブをはめて閉じる部分がチャックになっているものもありますが、チャックは長くはめていると痛くなることがあるのでマジックテープのコチラをおすすめしていますよ

▼参考までにチャックバージョンのヴィンテージグローブも置いておきますね。

以上の3選がコミネのおすすめ春夏グローブでした。「これ良い!」ってものはありましたか?コミネはコスパが良いブランド(メーカー)と言う事で有名なので安く抑えたい人にはおすすめ!

 

ですが、コミネのグローブは1点だけ注意して欲しい事があります。

コミネのグローブはタッチパネル対応のモデルだとしても感度がかなり悪いです。これはモデル毎に違いは無く、どれも結構感度が悪いです…

一応操作は出来ますが、かなり難しいです。

コミネのタッチパネル対応グローブを買う時は上記の事を許容しておかないと「話が違う!」となってしまうかと。

 

デイトナの春夏グローブ

デイトナのロゴ画像

デイトナは汎用から専用まであらゆるバイクパーツを提供しているブランドです。バイクのウェア関係よりはパーツ関係の方がお世話になっているというライダーも多いでしょう!

 

多くはありませんが、デイトナからもおすすめのグローブを紹介します!

 

HBG-062 ハードプロテクターヴィンテージライン

ハードプロテクターヴィンテージラインの画像

柔らかい本革製のヴィンテージ(クラシック)系に似合う春夏グローブは「ハードプロテクターヴィンテージライン」です!

 

クラシック系と言えば本革でしょ!という感じは分からなくも無いですよね?クラシックな見た目と革製品の相性は抜群です

 

様々な加工がされた本革素材をそれぞれに配置しているので一色でもしっかりとデザインの個性を出しており、クールでアダルト(大人っぽい)雰囲気を出す事が出来るグローブでしょう!

  • 6,000円を切る(税抜)をリーナブル設定
  • ワックス加工を施したビンテージ感のある仕上げ
  • 柔らかい山羊革を採用した本革製
  • 高い保護性能のTPU製ナックルプロテクター
  • パンチング加工で春夏秋の3シーズン対応
  • タッチパネル対応

がこの製品の仕様や機能面となっています。

 

【ギャラリー】

ハードプロテクターヴィンテージラインの画像
▲カラーラインナップは3色。左から「ブラック/ブラウン/ネイビー」です。ブラックを基本カラーとし、補強部分やステッチも色が違っており、見れば見るほど味が出ますよ!

ハードプロテクターヴィンテージラインの画像
▲自分の視点で見るよりも、ハンドルを握っている姿を見てもらう方がかっこよく見えるグローブとなっています!

 

こんな感じのクラシック系バイクにより似合うグローブとなっていますが、もっと詳しい説明は以下のページを見てみて下さい!

デイトナのヴィンテージグローブ紹介ページタイトル画像
クラシックルックスなバイクに合うグローブがデイトナから2021年3月に発売! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 多く...

 

HYODの春夏グローブ

HYODのロゴ画像

HYODは国内ウェアブランド(メーカー)の中でも屈指のオシャレ番長です!金額が高いものが多いですが、それ相応の品質とかっこよさを持っているのでジャケットなどはもちろんグローブもおすすめ

 

グローブもコスパの良いコミネなどと比べると高く感じますが、それでもジャケットなどを揃えるくらいの金額では無く、比較的手が出しやすいかと思います。オシャレは足元からではありませんが「手元からオシャレ」を攻めるのもアリかと…

 

HSG002S ST-X3 GLOVES

HYOD春夏グローブの画像

「ST-X3 GLOVES」はソフトなナックルプロテクターの形が特徴的なグローブとなっています。KTMのように黒とオレンジがトレードカラーのHYODなので、そのカラーリングが好きというだけでも検討する価値はあるかと。

 

プロテクターはナックル部と指の第二~第三関節の間にも装備されており、肉厚なのでハードタイプではなくとも十分にライダーの手を保護してくれる。

 

肉厚だからと言って手を動かす時に圧迫感を感じる事は無く、分割構造となっているので動かしやすさも損なわれてはいませんよ?

  • 安全性、耐久性を求められる部分にはレザー素材を採用
  • 動きと通気性が求められる部分にはストレッチやメッシュ素材を採用
  • 分割構造のプロテクターによって手の動きをしっかり追従
  • 人差し指と親指部にタッチパネル対応素材を採用

レーシンググローブをベースに独自のノウハウで開発して、ストリートユースへと進化させたグローブとなっているので抜群の使いやすさを提供してくれるはずだ!

 

【ギャラリー】

HYOD春夏グローブの画像
▲カラーラインナップ5色。左上から「ブラック/ブラックホワイト/ブラックオレンジ/ブラックレッド/ブラックブルー」となっています。

HYOD春夏グローブの画像
▲要所要所にレザーやメッシュ、ストレッチ素材を採用しておりライダーの操作性をしっかりと考えられている上に、肉厚の動きやすい分割ナックルプロテクターは安全性も安心。

HYOD春夏グローブの画像
▲ナックル部以外の指にもプロテクターが用意されており、指先にはレザー素材を採用していますが、パンチ加工によって風を取り込む準備もOK!

HYOD春夏グローブの画像
▲ナックル部から下はメッシュ&ストレッチ素材を採用し、通気性が高い。オレンジのHYODロゴマークやや厚いラバー素材となっており、デザインでもありますが同時に若干の保護にもなります。

HYOD春夏グローブの画像
▲手の平部にはレザー素材による補強がしてあるので、もしもの時に手をついても保護をしてくれる上に擦れに強いので長い事愛用する事も可能。

 

こんな感じになっているのが「ST-X3 GLOVES」というグローブです。

▼似ていますが、やや違うデザインのモデルとして「ST-X2」というグローブもあるのでST-X3が気に入るのであればこっちもおすすめ!

HSG008S ST-X RIDE GLOVES

HYOD春夏グローブの画像

「ST-X RIDE GLOVES」はレザー調のクラシカルでもスポーティでもあるグローブとなっています。パンチ加工がされているので風の取り込みも十分に確保されています。

 

指先からナックル部らへんまでのレザーはクールであり、その下の手首までの部分にストレッチ素材が採用されており、動きやすく肌触りも良く暑い夏場などでも低ストレスで快適にライディングをする事が出来るでしょう!

 

手の甲側の面は主にレザーですが、手の平部は補強部以外はメッシュ素材となっているので熱気の排出も効率よく出来るでしょう。

  • シンプルデザインで幅広いバイクタイプにマッチ
  • フィット感と運動性能の両面を追求したFLEXパターンを採用し、抜群のフィット感とタッチ感を実現
  • 人差し指と親指部にタッチパネル対応素材を採用
  • 成形タイプ(硬い)ナックルプロテクターは安全性能抜群
  • 見た目&快適性の両立が図られているグローブ

こちらもレーシンググローブをベースに独自のノウハウで開発して、ストリートユースへと進化させたグローブとなっているので抜群の使いやすさを提供してくれる。

 

【ギャラリー】

HYOD春夏グローブの画像
▲カラーラインナップは4色です。左上から「ブラック/ブラックホワイト/ブラックブラック/ブラックオレンジ」となっています。

HYOD春夏グローブの画像
▲手の甲側の半分以上はレザーが採用されており、パンチ加工で通気性も確保!ナックルプロテクターはハードタイプですが、表面に見えないよう加工されているのでスポーティさがやわらいで、バランスよく色々なタイプに似合うグローブになっています。

HYOD春夏グローブの画像
▲指先までレザー素材を採用していますが、柔らかいレザーなので操作性もよく扱いやすい。

HYOD春夏グローブの画像
▲ナックル部から下の手首までの部分はストレッチ素材で柔らかく、動かしやすく通気性も良いです。

HYOD春夏グローブの画像
▲手の平部は手の甲部とは逆に、メッシュ素材をメインに採用しており補強部にレザーが採用されています。定番な造りではありますが、これが操作性や耐久性につながるんですよね!

 

こんな感じになっています。しっかりとしたレザー調グローブですが「レザー/カジュアル/スポーツ」など色々な服装にマッチするデザインとなっています。

 

あからさまなパステルカラーの服装などには似合いにくいと思いますけどね!

FOXの春夏グローブ

FOXのロゴ画像

FOXは主にオフロードやダートトラックに使用されるようなイメージが強いでしょう。しかし違いが大きく出るのは上下の服装であり、グローブはオフ系のバイク以外でも十分に使用する事が出来ます!

 

ダートパウレース(一押し!)

FOX春夏グローブの画像
このグローブは筆者も夏用に使用しているおすすめのグローブです!他の紹介グローブと違ってかなり薄く見えると思いますが、その通りです。

 

オフやダート系グローブは薄く動かしやすく、フィット感に優れているのです!

 

フィット感、涼しさ、使いやすさはかなり良く。ストレスの溜まりやすい夏でもノンストレスで使用する事が出来ますよ!(ちなみにこのグローブ紹介のここまでの文はグローブ装着で書いています。)←それほど指先まで使いやすいという事なのです。

  • 指先、手の甲にはかなり涼しいメッシュ生地
  • ナックルプロテクターはFOXという文字のソフト系
  • 手の平部はクッションになっており疲れづらい
  • 手の平部は全体的に革素材であり、丈夫で長く使える
  • 全指タッチパネル対応

こんな感じのグローブであり、筆者も1年以上使用して不満はたった1つ。

 

【ギャラリー】

FOX春夏グローブの画像
▲不満点は1つだけ。マジックテープがすぐに弱くなる!しかしフィット感が抜群なので筆者は全然気になっていません。画像は割とわざと取れている状態をしていますが、実際にはしっかり付ければしっかり付きます!でも弱い…と言う事。

FOX春夏グローブの画像
▲手の甲部(指を含む)そのほとんどがメッシュ素材を採用しており、ナックルやそのそばのソフトプロテクター以外はメッシュでかなり涼しいです。素材がちょっとほつれてきていますが、使用感的にまだまだ大丈夫!

FOX春夏グローブの画像
▲手の平部全体(指含む)は革素材を採用しており結構丈夫!グリップなどによく触れる部分にはクッションが入っており疲れづらく、手をついた時なんかもケガをする心配がありません。

FOX春夏グローブの画像
▲グリップを握りよく擦れる人差し指と親指の付け根部分には革素材により補強がしています。親指部の補強が指を包み込むように配置されているので親指部の安心感、フィット感が抜群で動かしやすいです。

カラーラインナップは最初の画像を参考にしてね!

こんな感じのグローブとなっており、かなり涼しく扱いやすいのでめちゃおすすめ

FIVEの春夏グローブ

ファイブのロゴ画像

ファイブはグローブ専門のブランド(メーカー)であり、その品質はかなり高いです。なのでそこそこのお金を出せるなら是非ファイブもおすすめです!

 

TFX3 AIRFLOW(エアフロー)グローブ

ファイブ春夏グローブ画像

ガッツリバイクバイクしているようなものでは無く、カジュアルにスポーティの物を選びました!理由は筆者の好みです…

 

メッシュ素材も多く採用されており、必要な部分にはゴートスキンレザーを採用。丈夫さと涼しさをバランスよく調和させているグローブです。

 

触った感じ、フィット感が良く見た目も十分にかっこいい!人差し指がタッチパネル対応となっていますが、指の平と言うより指のヘリ(指側面/指先)の感度が良く現実的な操作はこの部分になるかと思うので、若干のクセがある印象。

  • ハニカム3Dメッシュ構造で通気性が良く斬新なデザイン
  • 手の平部にはゴートスキンレザーを採用
  • 新型デュアルエルゴプロテックプロテクター採用
  • 大型ケブラーパッチ
  • タッチパネル対応

ケブラーパッチとは…ケブラー素材軽くて強度の高い繊維素材であり、これを補強パッチとして手の平部に搭載しています。

 

【ギャラリー】

ファイブ春夏グローブ画像

カラーラインナップは3色。左から「ブラックグレー/グレーフルオイエロー/サンドブラウン」です。

ファイブ春夏グローブ画像

▲手の平部はベース記事がレザーと丈夫なのに対し、更にレザーなどの補強がされており丈夫さは折り紙付きでしょう!

 

ちょっとギャラリーが少なくて申し訳ないですが、こんな感じのグローブとなっています。ファイブのグローブを知らないというライダーさんもいるかと思いますが、用品店で着用してみれば良さは分かるかと思いますよ

以上の7選が春夏おすすめグローブ!(最新モデルを優先紹介)でした。

 

まとめ:春夏グローブはやっぱり「涼しさ、丈夫さ、フィット感」

 

夏などの暑い季節なんかは出来れば軽装で過ごしたい…こんなのは誰もが思う事。

 

ですが、やっぱり装備をないがしろにしてしまうともしもの事があった時は痛い目を見るのは”あなた(自分)”なのです。

 

しっかりとバイク用グローブを用意しておきましょう!バイク用でも快適にかっこいいものがたくさん揃っているので毛嫌いしていた人も、イメージを改めて検討してみるのもおすすめですよ?

 

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

こちらの記事もおすすめ!