MENU
▼このブログの説明書だよ!
用品

モモデザインヘルメットおすすめ6選!オシャレでレアだからドヤれるぞ!

モモデザインの画像

このページでは”momo design(モモデザイン)”というメーカーのヘルメットを紹介していきます。

 

momo design(モモデザイン)はヘルメットメーカーの中でもオシャレであり、とても魅力的なデザインをしています。それでも日本での知名度があまり無いので装備している人は多く無く、レアという所有感を得る事が出来るんですよ?

 

momo design(モモデザイン)ヘルメットのラインナップには

  • フルフェイスタイプ
  • ジェットタイプ(スポーティスタイル)
  • ジェットタイプ(クラシックスタイル)

とあるので、どんなバイクに乗っている人でもバイクに合うタイプを選ぶ事が出来ますよ!

 

このページがおすすめな人

  • オシャレなヘルメットに興味がある
  • 人とは違ったヘルメットが欲しい
  • オシャレに敏感なライダーである

こんな人におすすめです。

 

やはり日本でのヘルメット人気と言えば「SHOEI」と「Arai」の2強と言っても過言ではありません!なので、あまりヘルメットメーカーを知らないという人は何も考えずにこの2つのどちらかを選んでいたりもしますね。

 

そんな選び方で十分なのですが、オシャレにバイクに乗りたいと思っていたり、人とは違ったものが欲しいという人にはmomo design(モモデザイン)は見ておきべきメーカーかと思います。

モモデザインヘルメットおすすめ6選!オシャレでレアだからドヤれるぞ!

モモデザインヘルメットの画像

momo design(モモデザイン)ヘルメットは一番有名なものは「クラシックスタイル」のジェットヘルメットかと思います。

 

クラシックルックスでもあり、可愛らしくも感じる見た目がオシャレで良い感じなのでSNSや人づてで知っている人もいますね。

 

でも、momo design(モモデザイン)ヘルメットのヘルメットタイプは他にもあるので「フルフェイスやスポーティなジェット」が欲しいライダーでも満足出来るオシャレデザインがあるかと思いますよ!

 

フルフェイスタイプ

 

フルフェイスタイプはとても軽量でありデザイン性が高いオシャレなモデルが揃っています。

 

購入金額も日本メーカーでコスパが良いと評判の”OGKカブト”と同じくらいで3万円台なので、割と手の届きやすいものとなっていますよ!

 

Hornet(ホーネット)

momo designホーネットの画像

ホーネットは形(シルエット)は一般的なフルフェイスタイプと同じような形をしており、ソリッドカラー(単色)モデルは普通です。

 

が、グラフィックモデルはツートンカラーが綺麗にキマっており、とてもかっこいいデザインをしています。

 

参考に載せた画像もスタイリッシュに上下でカラーリングが分かれており、とてもかっこいいですよね?

 

サイズが一番小さなモデルで重量が900gととても軽いです!国内メーカー軽量モデルという事で有名な「EX-ZERO」でさえ、1,000gちょっとあるのでそれ以上に軽いとは驚きです!

 

ホーネットのカラーバリエーション

 

ホーネットはカラーバリエーションは6色ありますよ!

momo designホーネットのカラバリ画像 (1)

左上から

  • シルバー
  • ホワイト/アスファルト/ネオンイエロー
  • マットイエロー/シルバー
  • マットブラック
  • グレー/アスファルト/シルバー
  • マットチタン/シルバー

この6色です。

ソリッドカラーは普通だから、おすすめは明るい色を含んだツートンカラーだね!

せっかく珍しいメーカーにするんだから、珍しいオシャレデザインがいいよね!

 

 

 

Devil(デビル)

momo designデビルの画像

デビルはmomo design(モモデザイン)の中でもかなり希少なモデルとなっています。

 

有名ECサイト(Yahoo!や楽天)ではまず見つかる事が無く、オークションなどで見つけるしか購入方法は無いと考えて良いでしょう。

 

デザインが悪魔っぽい感じになっており、それが名前となっているのでしょう!

 

丸みを帯びたシルエットの頭頂部両サイドに丸っこい角を付けたデザインは「小悪魔」と言ったらしっくりきますね。

 

スタイリッシュな形をしていますが、かっこいいというよりは可愛らしいというデザインです。耳のようなものが付いているヘルメットは結構ありますが、ここまで綺麗にデザインされた角(耳)付きヘルメットは無いでしょう!

耳付きのヘルメットって「グッズ」とかそんな感覚で売られてるもんね!

 

フルフェイスにもジェットにもなる
momo designデビルの画像

デビルはチンガードが着脱可能なヘルメットとなっており「フルフェイス」か「ジェット」2つのスタイルを使い分ける事が出来るのです!

 

他にも使い分け出来るヘルメットはありますが、このような可愛らしいデザインのものは無いかと思います。

 

このデザインが好きで着脱可能な事にメリットを感じるのであれば、ネットオークションなどで探すしかありませんが、希少性が高いのでその価値はあるでしょう。

 

デビルのカラーバリエーション

 

デビルのカラーバリエーション4種類です。

 

希少性が高く、各画像を見つける事でさえ難しいですが、丁度良い物があったので借りてきましたw

デビルのカラーバリエーション画像
引用元

画像によれば、カラーバリエーションは「マットレッド、ガンメタ、シルバー、マットブラック」の4つですね!

デビルを謳うならやっぱりブラックが無難かな?

ガンメタがクラシック感が強くて結構気になるけどね!

 

珍しく希少性が高いので、他のライダーから見れば「おおっ?」となるヘルメットですが見つけるのが大変かと思います。

 

探してみると黒色なら割とすぐに見つかるようですね!

 

ジェットヘルメット(スポーティ系)

 

momo design(モモデザイン)のスポーティデザインなジェットヘルメットはかなり個性的であり、人と同じが嫌いな人には超おすすめ!

 

個性的ではありますが、見た目が過激なスポーツを行う時に使うようなヘルメットとなっており気に入る人もきっといるでしょう。

 

Aero(エアロ)

momo designエアロの画像

これがmomo design(モモデザイン)の「エアロ」です!

 

ね?かっこよくないですか!?

 

スポーティデザインであり、形が普通のジェットヘルメットとは違って個性的ですよね。

スケルトンの画像
▲こんな感じのスポーツとかでも使用されてそうですね!

 

スポーツに使用されるようなイメージも持てますが、同時にメカメカしさも感じるので「アイアンマン」のような鉄のボディスーツヒーローでも使われていそうな見た目!

 

どっちにしてもかなりスタイリッシュなヘルメットとなっています。

 

参考画像のようにレザージャケットと合わせた姿がめちゃくちゃ渋いと思いませんか?ジェットヘルメットですが、すらっとスポーティなのでスポーツバイクにもアメリカンクルーザーにもどっちにも似合いそうです。

 

空気抵抗を限りなくゼロに
momo designエアロの説明画像

エアロはシールド装備のジェットヘルメットですが、よくあるシールド可動(ヒンジ)部分がヘルメット外に出ておらず、全体的につるっとしています!

なんでこんなにスポーティに見えるんだろ…って思ったけどそういうことね!

 

momo designエアロの説明画像

画像のようなイメージで走行風がヘルメットをつつみ込んで、綺麗に風を流す設計となっているので!

 

その為、頭部が安定し風に振られる事無く首の疲労を軽減してくれます。

 

エアロのカラーバリエーション

 

現状探してみて、購入出来そうなカラーは3つです。

momo designエアロのカラーバリエーション画像

現状購入出来そうなのは画像の3つ「マットブラック、マットホワイト、マットゴールド」の3色です!

 

エアロも有名ECサイトなどでは見つける事が出来ませんが…購入する方法はありますよ!最後の方にまとめて紹介しますね。

 

ジェットヘルメット(クラシック系)

 

ジェットヘルメットでも先に紹介したスポーティ系はスタイリッシュにかっこいいデザインでしたね!

 

次のクラシック系ジェットヘルメットは「かっこよくもあり、可愛くもある」クラシックタイプになっています。

 

現状ではネオクラシックバイクというタイプが流行っており、クラシックなヘルメットにも注目が集まっていますね!そんなクラシックなバイクにも似合うモデルが揃っています。

 

特にmomo design(モモデザイン)はクラシック系ジェットヘルメットが多くラインナップしているので、ジェットヘルメットを探している人は多くから選ぶ事が出来ますよ!

 

Avio Pro(アビオ プロ)

momo designアビオプロの画像

アビオプロはmomo design(モモデザイン)のオシャレなヘルメットの1つです。

 

帽体のシルエットは他のクラシックなジェットと同じですが、各所のオシャレ度がかなり高いです!

 

まず、シールドの付き方が変わっておりフルフェイスなどのスポーティヘルメットのようにこめかみ部分についているので頭頂部へのデザイン面積が十分に取れる。

 

という事でシンプルながらも頭頂部がこだわられているのがmomo design(モモデザイン)のジェットヘルメットなのです!

 

Avio Proのカラーバリエーション

 

現状Avio Proの中でも購入出来そうなカラーは3つ

Avio Proのカラーバリエーション画像
  • マットグレー/アスファルト
  • ブラック/カーボン
  • ホワイトグロッシー/グリーン/レッド

3つが購入出来そうですね!

 

Zero Pure(ゼロ ピュア)

momo designゼロピュアを被ったライダーの画像

ゼロ ピュアはmomo design(モモデザイン)のクラシック系ジェットヘルメットの中でも一番シンプルでクラシックルックスをしています。

 

それだけクラシックな見た目をしているので「ネオクラシックバイク」や「アメリカンクルーザー」「クラシックバイク」にとても似合うでしょう!

 

デザイン的にもアクセント程度に入っており、シンプルながらも武骨でクールな印象を持ちます。

 

ゴーグルスタイルも似合うモデルとなっている上に、インナーサンバイザーが搭載されているので2つのスタイルを楽しむ事が出来ますよ!

 

Zero Pureのカラーバリエーション

 

ゼロ ピュアはデザインもそうですが、カラーバリエーションもシンプルに2つ。

ゼロピュアのカラーバリエーション画像
  • マットブラック
  • ホワイト

のかなりシンプルな2色になっています。

確かにめちゃくちゃシンプルだね!でもグレーも無かったっけ?

 

Fight Evo(ファイターエボ)

momo designのファイターエボの画像

ファイターエボはmomo design(モモデザイン)の中でも一番有力なヘルメットと言えるでしょうね!

 

クラシックなパイロットが装備するような見た目は「ネオクラやクラシックバイク」にピッタリのデザインとなっており「アメリカンクルーザー」などにも似合います。

 

更にこんな感じの見た目のヘルメットはトラッカー系バイクや、カフェレーサースタイルのバイクにも似合うんですよね!

 

クラシック系のジェットヘルメットって”アメリカンクルーザーしか似合わないんじゃ?”と思っている人が結構いますが、そうでも無いんですよね!

 

特にファイターエボの場合は装着されているシールドがゴーグルのような形となっていてクラシック度が高いですよね。

 

これってトラッカーやカフェレーサースタイルにかなり合うんですよ?

 

ファイターエボのカラーバリエーション

 

ファイターエボのカラーバリエーションはたくさんあり、9カラーも用意されています!

ファイターエボのカラーバリエーション画像
  • ブルー/グレー
  • メタル/ネオンオレンジ
  • マットグリーン/シルバー
  • マットブルー/シルバー
  • レッド/ピンク
  • マットタバコ/ブラック
  • メタリックグリーン
  • マットチタン/ブラック
  • ホワイトグロッシー/ブラック
  • マットブラック/ホワイト

最初のブルー/グレーは左右で色が違うよ!

これだけあったら好きな色が見つかりそうだね!

▼アメリカンクルーザーやネオクラシックバイクのヘルメットにおすすめ!

アメリカンとイケてる男性の画像
アメリカンバイクに似合うヘルメットおすすめ10選!渋く悪くが良いよねこのページでは「アメリカンバイクに似合うヘルメット」の紹介をしていきます。 (adsbygoogle = ...
ネオクラシックバイクに合うヘルメット11選!かっこよく流行に乗れネオクラシックバイクってかなり勢いのあるトレンドですよね。 国産であれば「Z900RS」や「XSR900/700」などが有名ですね...

 

momo designは安全性能がいまいち?

 

momo design(モモデザイン)のヘルメットは残念ながら安全性能はかなりしっかりとしているなんて言えません。

 

日本の「SHOEIやArai」は最高峰ですが、それと比べるともちろん劣ります。

 

外国製の中でもそこまで安全性が高い方でも無いようなので、もしものときの防御力はあんまり期待出来ません

 

デザインを追求したヘルメットだと理解しておく必要があります。

▼ヘルメットで覚えておきたい安全規格

安全規格シールが貼ってあるヘルメット後部の画像
バイクのヘルメットの選びで知っておきたい9つの安全規格マーク!このページではヘルメットの”安全規格”に関する説明をしていきます。 (adsbygoogle = wind...

 

momo designのヘルメット購入は?

 

このページで紹介したヘルメットで、有名ECサイト(Yahoo!や楽天)で販売されているものはリンクを置いておきましたが、無いものがあります。

 

「Aeroやdevil」ですね。devilはネットオークションやフリマを見てみないと見つけるのは難しいと思います。

 

Aeroや他のmomo designヘルメットを探したい場合は以下のサイトを覗いてみると良いですよ?

 

モモデザインヘルメットおすすめ6選!まとめ

 

モモデザインヘルメットはレアでありオシャレなので、ドヤれるヘルメットです!

 

問題はそこまで安全性能が高く無い所…結構重要なので購入の際はよく考えましょうね?

 

国内の「SHOEIやArai」はまず間違いないメーカーですが、みんなと同じものが嫌だという人は珍しいものが欲しくなりますよね!

 

そんな時はmomo designのように珍しいヘルメットがおすすめですが、安全性能などもしっかり考慮しましょうね。

 

ヘルメットの中では平均よりも安価なモデルが多いので、オシャレ用としてのサブヘルメットとして揃えるのも良いかもしれません。

 

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村