KNOX「オルサOR3MK3」素手に近い操作性と高安全性、高機能性!

KNOX オルサOR3 MK3紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

ここで紹介するKNOXの「オルサOR3 MK3」はオフロードグローブとして登場しましたが、オフロード乗り以外にもおすすめしたいグローブとなっています!特に「春夏秋」用のグローブを探していたり、新調したいと思っているライダーにはおすすめだ

 

何故なら操作が激しいオフロード走行での高い操作性を実現させるための工夫や高い次元でのプロテクション性能(安全性能)を持っているので全てのライダーに対してのメリットがあると言えるグローブに仕上がっているからですね!

  • グローブを着用しても素手と変わらないような操作性が欲しい
  • 春夏秋など温かい季節でのグローブは薄手が良いが、それでも安全性は確保したい
  • かっこよく信頼のおけるグローブが欲しい(春夏秋用)

というライダーにおすすめだ。

 

このページまとめ

KNOXのオルサOR3 MK3はオフロードシーンでも一般道でも十分に使用出来るレベルの安全性と快適性を持っている温かい季節用のグローブです。

それでいてオフロードシーンを想定して開発されている為、激しい走行シーンでもとっさの細かい操作が出来るようにより素手に近い操作感を実現しています。

「安全/快適/操作性抜群」のグローブとなっているのです!

という感じのページとなっています。

[toc]

https://www.subablobike.jp/knox-handroid-pod-mk4_review

https://www.subablobike.jp/motorcycles_glove-recommend7

目次

KNOX「オルサOR3MK3」素手に近い操作性と高安全性、高機能性!

KNOX オルサOR3 MK3の画像

KNOX オルサOR3 MK3の一番の売りは素手と同じ操作感のグローブという点です。やっぱりとっさの細かな操作が一番出来るのは素手ですよね?その優秀な素手の操作感を実現しようと開発されているので操作感は抜群と言わざるを得ないでしょう。

 

それでいて高い安全性と快適性を備えているのだから、かなり優秀なグローブである事は間違いないのです

頑丈ながら、柔らかく薄手で素手のような操作感

KNOX オルサOR3 MK3の画像

オフロード、本格モトクロスまで使う為に開発されたこのKNOX オルサOR3 MK3は手の平部にはグリップ力と耐久性、通気性や操作感に優れたクラリーノという人工皮革を使用しており、手の甲部には通気性に優れたヤギ革と4方向にストレッチするメッシュ素材を使用しています。

 

「人工皮革+本革+メッシュ素材」の合わせ裁縫で作られたこのグローブは、頑丈さや通気性、グリップ力と操作性が優れたという欲しいものが全部詰め込まれている温かい季節用のグローブへと完成されているのだ

クラリーノ人工皮革とは…クラレ社の人工皮革(クラリーノ)というものであり、軽くてしなやか、通気性やグリップ性、耐久性に優れていて水にも強く手入れが簡単な素材。

 

KNOX製の安全装置により高い安全性能

KNOX オルサOR3 MK3の画像

KNOX オルサOR3 MK3はKNOX社が開発した世界でもトップクラスの安全性能が装備されているので安全性能がかなり高いグローブとなっているのです。

 

画像内で赤い矢印が指している、ナックルプロテクターと掌スライダーがその安全装備なのですが、それぞれ「フローティングナックル」と「SPS」という名前が付いています。

【フローティングナックル】…こぶし部分の硬いナックルプロテクターをフローティング(浮いた状態)にさせることにより、ハンドルを握っている時やブレーキなどの装着時にはプロテクターが手の動きを邪魔せず良好な付け心地を実現するが、内側には柔らかいジェルが無いそうされており衝撃を緩和します。

【SPS】…転倒の際に手を路面にスライディングさせることでケガから身を守るシステム。転倒時に手をついても手の平を滑らせることで地面から受ける衝撃を腕にダイレクトに伝えずに横方向へ流す役割を持っています。

この2つの安全装備のおかげで安全性はなかなかに盤石になっているのだ!

 

BOAシステムと高感度タッチパネルの高快適性

KNOX オルサOR3 MK3の画像

KNOX オルサOR3 MK3はBOAシステムと高感度のタッチパネルが付いているので機能性でもあります。

 

画像左の手の甲部分についている丸い物体(赤丸の中)はBOAシステムと言って、この丸をくるくると回すだけで手首の締め付けをしてくれるシステムとなっています。

BOAシステムのメリット…グローブをしていても簡単に回せるのでストレスが軽減されますし、マジックテープのように弱くなって気づいたら外れていたなんて事が無い。

着脱がとても楽になるのが一番大きい。

 

そしてタッチパネルの感度がなかなかに高いというのも大きいと言えます。正直言ってバイク用グローブのタッチパネル対応の文字ってかなり怪しいものがあります…タッチパネル対応と書いてあっても使えないと言っても良いレベルのグローブも結構ありますからね!

 

しかしKNOXは信用して良いと言えますよ理由は筆者がKNOXの「ハンドロイド POD MARK4」を使用しているのですが、これのタッチパネルの感度がかなり良いからです!

 

KNOX オルサOR3 MK3の画像

 

まとめ:オルサOR3 MK3は安全で快適な素手ライクな温かい季節用グローブ

 

KNOX オルサOR3 MK3は素手の操作性を損なわずに安全性と機能性が備わった快適な温かい季節用のグローブと考えれば話が早いかと思います!

 

使われている素材は人工皮革と本革、メッシュを上手に組み合わせて通気性を確保しているので暑い夏でも安全性を備えながら快適なツーリングの味方となってくれます

  • グローブをはめた時のごわつく感じが嫌
  • 操作感は高ければ高い方が良い
  • オフロードに合わせやすいグローブが欲しい
  • グローブの着脱回数が多い

こんな人におすすめですね!

 

BOAシステムとか、タッチパネルは一見地味な機能性ですが、有るか無いかだったらあった方が良いし”ちょっと面倒”な作業ってじわじわとストレス溜めていくから結構ありがたいんですよこの2つの機能ってKNOXグローブは筆者もすごいおすすめ!

 

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次