PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
用品

夏のバイクツーリングに助かる服装、アイテム!取捨選択して乗り切れ

夏のバイク乗りを快適にするアイテム紹介ページタイトル画像

バイク乗りにとって暑い夏はライディングを楽しめる季節で1番辛い季節かもしれません…その理由は暑さですよね。

 

ただでさえヘルメットをかぶっていたり、バイク用の服装を装備していたりと何かと熱のこもってしまうのがバイク乗りなのです…その他にも夏と言うのはバイク乗りにとって色々と気の遣う季節なんですよね。

 

という事で、そんな夏を乗り切るために助かるものを紹介していきます!

このページのまとめ

夏はバイクシーズンの1つでありバイク乗りの味方です。しかし夏の暑さはバイク乗りの体力/気力をぐんぐん奪ってしまう魔物みたいなものでもある…油断は出来ません。

バイク乗りの夏への対策はまず、自分の身を快適にし暑さから身を守るのが先決!暑いからと言って単純に薄着をするのは本来であれば良くは無いのです…夏用バイク装備がおすすめだ。

ただ夏にはライダーの身だけでは無く、バイクの危険も回避する必要がある場合もあるのだ!自分に必要なアイテムを取捨選択して夏を乗り切ろう。

というページになっています。

 

夏は単純に”暑い”季節という認識かと思いますが、それがバイク乗りにとって色々と困る要因になってくるのです。身体的な暑さはもちろん、それ以外にもバイク乗りが気を付けたい事って色々ありますよね?

夏のバイクツーリングに助かる服装、アイテム!取捨選択して乗り切れ

上半身裸のバイク乗りの画像

夏を快適に過ごす為の服装やアイテムはたくさん出ていますが、おすすめ出来るものとそうで無いものがあるので、おすすめ度も一緒に紹介していきますね

 

頭装備:ヘルメットの快適アイテム

 

頭部はヘルメットを装着しているので夏はかなり暑い…特にフルフェイスなんて想像するだけでも地獄である。そんなヘルメット内環境を快適にするアイテムは是非とも欲しいところ…

 

だが、残念な事にヘルメット内を快適にするアイテムはほぼ無い…使えるのは1つくらいと言って良いでしょう。

 

ヘルメットインナーキャップ

ヘルメットインナーキャップはヘルメットの中に被るキャップですが、つば付き帽子のような物では無く、水泳帽みたいな感じの物。

 

冷感素材やメッシュ素材を使用し、頭部の熱を取ってくれる役割を持っています。ヘルメット内装と頭部が密着しないだけでも大分ありがたかったりします。

 

【コミネ:クールマックスインナーキャップ】おすすめ度

コミネ クールマックスインナーの画像

コミネの良い所はやはりリーズナブル(安価)な所ですよね!品質は十分によいのにバイクの服装系用品が安く手に入れられるのは何かとお金が必要なバイク乗りにはありがたい!

 

このインナーキャップは吸汗速乾性や冷感効果があり、夏の頭部環境にとてもありがたいものとなっています。

  • 吸汗速乾素材
  • 冷感効果
  • 2枚セット販売
  • フリーサイズ
  • カラーバリエーション:ブラック、グレー

こんなインナーキャップです。2枚セット販売ですが安く購入出来るのがとても良い!

 

【RSタイチ:クールライド ヘルメットインナーキャップ】おすすめ度

RSタイチ クールライドヘルメットインナーキャップの画像

RSタイチもコミネと同様に品質の高いものを比較的安価に出しているバイクファッションブランドですね!日本では人気が高く、愛用者も多い。

 

このインナーキャップは通気性、吸汗速乾性を持っており、更に夏の汗をかく時期には嬉しい防臭抗菌効果もある生地を使っているので夏に使うものとしては申し分ない。

 

コミネと同じく2枚セットの販売なので、連日ツーリングに出かける予定を立てたとしても綺麗なものを使いまわせるのだ!

  • 通気性良好
  • 吸汗速乾性
  • 防臭抗菌
  • 2枚セット販売
  • フリーサイズ
  • カラーバリエーション:ブラック

ありそうでなかなか無い防臭抗菌機能があるのがやはり嬉しい!

 

【シノブライダーズ:吸汗速乾 COOLMAX】おすすめ度

シノブライダーズ 吸汗速乾COOLMAXの画像

シノブライダーズという名前はバイク用品では、あまり聞き馴染みがないかもしれません…しかし、インナーキャップに至っては知っている、使っている人も少なくは無いんですよね!

 

割と評判もよく夏に愛用されているライダーさんも多いのがこのシノブライダーズのインナーキャップなのです。

  • 通気性良好
  • 吸汗速乾性
  • 2枚セット販売
  • フリーサイズ
  • カラーバリエーション:ブラック、カモ柄、etc…

防臭抗菌機能は無く、よくある最低限の機能ですがそれでも評判は上々であり十分と感じている人が多い。何よりインナーだがカラーバリエーションがいくつかあるのが良いですね!

 

フルフェイスでもエアベンチレーションシステムなどがあり、めちゃくちゃな暑さになる事は無いものの暑いは暑い…なのでインナーキャップがあればより快適にヘルメット内環境を整える事が出来ますよ

 

エアーヘッド ヘルメット用ベンチレーションライナー:おすすめ度

エアーヘッド ヘルメット用ベンチレーションライナーの画像

このカラフルなベンチレーションライナーはヘルメット内に装着する事で、頭部とヘルメットに隙間を作り、風の通り道を作るようなアイテムとなっています。

 

しかし、おすすめ度が結構低い…これは何故かと言われると頭部が痛くなった。という経験からなのです。

エアーヘッド ヘルメット用ベンチレーションライナーの画像

筆者も持っていますが…素材はシリコンで柔らかい!しかし片面がトゲトゲとなっており、このトゲトゲ面を頭部の方にしてヘルメットに装着する事になるのでトゲトゲが頭部をいじめるんですよね。

 

シリコンだから最初は大丈夫なんですけど…長時間これ付きのヘルメットをかぶっていると割と強い頭痛がしてくるというのがあります。(筆者は100%発生)

 

他の人のレビューを見ていてもおでこにトゲトゲにいじめられた凹みが出来て頭痛がする…などの事が書かれていたりするので結構な確率で誰でもこんな感じになってしまうのではないかと思えます。

 

ヘルメットに装着したら簡単には外れないので1度付ければ楽なアイテムなのでそれはとても良いのですが、使った結果頭が痛くなるのは致命的かと…気になるなら使って見るのも良いですが、間違い無くインナーキャップの方がおすすめ。

ここまでが頭部を快適にする為のアイテム紹介です。結果的に胸を張っておすすめ出来るアイテムはインナーキャップの1つだけ…と言う事になります。

 

体装備:上半身の夏用の服

 

多くの人は下半身が暑いよりも上半身が暑い事の方が気になったり苦痛に感じたりするでしょう。もちろん両方とも涼しいに越したことはありませんが、上半身の方が結構涼しくしやすいですよね?

 

夏用ジャケット

夏用ジャケットの画像

暑いからと言ってバイクに薄着で乗るのは良くない…もしもの時の安全性は確保すべきだからです。更に言えば暑いからと言って半袖なんかで体を露出していると、より暑い思いをするのです…

夏のバイクの服装紹介ページタイトル画像
バイクの夏の服装!薄着は逆に暑いって知ってるよね?正解はメッシュ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...

 

安全性を高める為にも、夏の暑さを緩和するためにもおすすめはやっぱりバイク用のジャケットを選ぶのが良いのです夏用ジャケットは暑い夏に着れるように様々な通気性が良い素材を採用しています。

 

それに加えてプロテクターや立体縫製などのライダーの為だけの装備があるので「安全性、暑さ」両方をとってもバイク用夏用ジャケットが良いのです!

 

コミネ/RSタイチの夏ジャケット:おすすめ度

2021年のコミネの新作紹介ページタイトル画像
2021年コミネの新モデル!割とアリだと思うおすすめ5選を紹介 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 季節...
2021年RSタイチの春夏新作バイクファッションは、ラフ&シンプルで合わせやすい! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 突然...

▲コミネは品質が高く安いという事で人気のある日本国内ウェアブランドです。コミネを愛用している、コミネで全身揃えているライダーを「コミネマン」なんて呼ぶ人もいますが、ひと昔前ならいざ知らず…今では十分にかっこいい見た目の物もあるので気にする必要は無い!

 

RSタイチはコミネほどでは無いにしろ、安く提供しているウェアブランドです。品質はもちろん高くカジュアルルックな見た目となっており、カジュアルな服装が好きというライダーにおすすめです!

 

アルパインスターズの夏ジャケット:おすすめ度

2021年のアルパインスターズ製品紹介ページタイトル画像
アルパインスターズ2021年春夏注目!服装(ジャケット)とレッグバッグ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アル...

▲アルパインスターズはコミネやRSタイチに比べると、やや高いジャケットになりますがそれでもその金額を出すに十分な品質と機能、見た目を持っているジャケットです。リンクページで紹介しているジャケットも比較的カジュアル寄りですね!

 

アルパインスターズは人間が袖を通さない状態だと、ふっくらしている見た目ですが着ぶくれするものでは無く、どちらかと言えばスタイリッシュに着こなせるのでジャケット単体を見て尻込みをしている人は是非袖を通してみて欲しい。

 

クシタニの夏ジャケット:おすすめ度

クシタニ夏ジャケットおすすめ5選!「カッチリ&カジュアル」がグッドこのページではクシタニの”夏ジャケット”をおすすめモデルを紹介していきます。 (adsbygoogle =...

▲クシタニはややアダルト(大人)な見た目のジャケットが多く揃っています。中年から年齢のいった人が着るほど味がライダーとしての味が出るような見た目となっているでしょう!

 

しかし、若者が来ても十分に似合うのを多くのライダーは知らない…その価格設定の高めから若者ライダーでは着用者をほとんど見ませんが、見た目も十分にかっこいいので気になった人は是非手に取ってみると良いでしょう。

 

インナー

 

インナーは肌着みたいなもので、それ一枚で出歩くにはちょっと浮いてしまう見た目ですが、薄いので上にTシャツなどを着ていても窮屈では無い。

 

夏用にと開発されているインナー製品にはインナーキャップ同様に「冷感・吸汗速乾性・通気性」などの機能が盛り込まれているのでジャケット下にTシャツのみよりも、ジャケット下にTシャツとインナーの組み合わせの方が涼しくなりますよ!

 

RSタイチ クールライドシリーズ:おすすめ度

バイクのインナーの画像

RSタイチはカジュアルで比較的安いバイクウェアを展開している日本のメーカーですね!冬には電熱装備、そして夏には涼しいインナーも出しています。

 

涼しいインナーは「クールライドシリーズ」であり、吸汗速乾性能を持っているので汗をかいてもすぐにインナーが吸って蒸発させてくれるので、肌をドライにサラサラにキープしてくれます。

 

画像の物はクールライドベーシックアンダーシャツというインナーであり、RSタイチのインナーの中でも一番安いです。

  • 吸汗速乾の工夫で汗の不快感の軽減
  • 通気性や速乾性を高めるメッシュ生地の採用

の2つが夏に嬉しく、冷感はついていないものの価格が安めなので、お試し感覚で使ってみたい人におすすめ

定価3,520円(税込み)はバイク用品ブランドのインナーの中でも安いよ!

別タイプで襟&首元にジッパー付きのものもあります。

バイクのインナーの画像
▲こちらはクールライドベーシックハーフジップというインナーで、襟とジッパーが付いていますね!持っている機能はベーシックアンダーシャツと同じなので、デザインで好きな方を選べば良いでしょう。(少しハーフジップの方が高いです)

 

アンダーシャツにしても、ハーフジップにしても定価税込みで4,000円を切る価格なのでバイク用品ブランドインナーの中でも安いです。

 

他にも「クールライドスポーツアンダーシャツ」という上位グレードのインナーもあります。

バイクのインナーの画像

これは先に紹介した2つのインナーの2倍以上の価格になっておりインナーでも高い部類になります。その代わり…

  • 防臭抗菌生地を採用している
  • T-DRY FITを採用している

という先の2つには無い素材を採用しているので、「自分の汗の臭いや清潔感」を気にする人や、より涼しいものを求める人にはお金を出して買う価値はあります。

T-DRY FITとは…RSタイチオリジナル素材であり、気化熱の作用によって温度上昇を抑え、心地よい清涼感を与えてくれる素材。

更には縫合部分が肌側(服の内側)に出ない縫製がされており、肌触りのよさや高いストレッチ性による高い着心地を追求したものとなっています。

つまりお値段が高いのは、より良い素材・高い縫製技術で涼しさと着心地を追求した結果と言うですね。

 

おたふく手袋 ボディータフネスパワーストレッチデオドラント(JW-643):おすすめ度

バイクのインナーの画像

おたふく手袋が取り扱っている「ボディータフネスシリーズ」は、夏に涼しくしかも格安のインナーとしてライダーの中でも有名な製品です。

 

そのボディータフネスの中でも最新モデルとなるのが「ボディータフネスパワーストレッチデオドラント」というわけです!

  • 伸縮素材でダブつき無く動きやすく、適度な圧縮が体の動きをサポート
  • 吸汗速乾加工により、汗のべたつきをおさえて爽やかキープ
  • 接触冷感でひんやり涼しい着心地
  • スピード消臭で汗の臭いも気にならない
  • などなど

と従来品でも結構充実した機能を持っていたのがボディータフネスです。

 

その従来品の安さはそのままに、消臭面をパワーアップしたのがこのインナーと言う分けなのです

 

お値段はボディータフネスならでは2,000円を切る価格で購入する事が出来るのはそのままで、360°前面消臭をプラスされています。

 

もともとあったスピード消臭は実は一部であり、このインナーから全ての部分にスピード消臭機能が搭載されたという事ですね!インナーの中でも格安なので、とりあえず試したいという人も、夏の暑さをとにかく改善したいという人も取り入れやすくおすすめです。

ってな感じで夏の暑さを緩和するためには、インナーも合ったものを選ぼう!と言う事で挙げました。

 

正直言ってインナーはどんな物を着たところで安全面に大きな違いは無いので「バイク用」「バイク用じゃない」は特に気にする必要はありません!

 

ただインナーを購入するにあたって気を付けるべき事は…耐久度は金額に比例するパターンがよくあるという事です。この手のインナーは着たその日に洗濯をしたら、次の日には乾くのでヘビロテも可能なのですが、そのような使い方をするなら安いのを1着だとすぐにダメになってしまうでしょう。

 

逆に、週に1度バイクに乗る時に着たいという程度であれば、安いものを1着でも十分とも言えます。どのようにインナーを着用したいかを考えて製品を選ぶと良いですね!

 

手装備:夏用グローブ

夏用レザーグローブの画像

夏用グローブのおすすめ度

 

ジャケットともに気にしたいのがグローブ(手装備)ですね!暑い夏に分厚く風通しの悪いグローブは思った以上にストレスになります。

 

手にこもった熱が胴体へと伝わり、ジャケットを夏用としていてもグローブを夏用にしていないとなかなか体の熱が無くならないという事になってしまうのです…暑さ対策の基本は体の肉・皮が薄い所から冷やすのが基本なので手を冷やすのは効果的なんですよ?

 

夏用グローブは高いものはもちろんありますが、安く品質の良い物も十分に揃っているのでハードルはそんなに高くない…揃えるのはそんなに難しくないです!

バイクの春夏グローブ紹介ページタイトル画像
バイクのかっこいい春夏グローブの選び方、おすすめ7選! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...

グローブは価格的に揃えやすく、日本の四季を通して「暑い時期には夏用」「寒い時期には冬用」と2着あれば数年は持つのでそれぞれで揃えてもそんなにお財布ダメージはそんなにありません

 

サイドスタンドプレート

サイドスタンドプレーとの画像

サイドスタンドプレートは夏にはとてもありがたいアイテムとなります。

 

とても熱くなった夏はアスファルトもを柔らかくします…そのためバイクをサイドスタンで停車させておくと時間経過とともにサイドスタンドがアスファルトにめり込んでいきます。

 

めり込み深さが深くなればなるほどバイクの傾きが大きくなり、最悪の場合だれも触れていないにも関わらずバイクが倒れているなんて自体になってしまう事もよくある話なのです…犯人がいないから誰にも怒りをぶつける事は出来ず、泣き寝入り/ふて寝をするしか無くなります。

 

サイドスタンドプレートはどんな物でも良く、サイドスタンドの下に敷いて曲がったり折れたりしなければそれでOKです。面積が広ければより確実にアスファルトへのめり込みを防ぐ事が出来ます。

  • 車種専用のサイドスタンドプレート
  • サイドスタンド下に敷くように出されている鉄板
  • 木の板などの適当なもの

などなどなんでも良いです。車種専用の物はバイクに装備しておくことが可能…ですが、それ以外の場合は積載して走行する必要があるので、適度なサイズの物を選ぶと良いでしょう

 

夏のバイクに助かる服装、アイテムのまとめ

 

夏はバイクの季節なのでバイク乗りの味方!ですが、同時に夏の暑さはバイク乗りの体力をぐんぐん奪う敵でもあります。

 

なので夏には夏用のバイク装備をして、自分自身の環境を整えるのを優先しましょう!暑いからと言って薄着をしていては逆効果ですし、何より薄着は危ない…つまり何も知らずに暑い夏=薄着をすればOKと言うのは2重の意味で良くないのです。バイク用で涼しく安全性を確保しましょう

 

それに加えて暑い夏はバイクにも忍び寄る危険がありますね?アスファルトが柔らかく、停車時のバイクを傾ける事による転倒の危険…何度か夏を経験しているライダーは分かっているでしょう!サイドスタンドが沈まないものもあるとよいですね。

 

今回紹介した中には、人によっては不要だと感じるものももちろんあります!なので自分で取捨選択して揃えていきましょうね

 

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

こちらの記事もおすすめ!