カッコイイ海外製のバイクの服装ならJAPEXで取り扱ってるブランドがおすすめ!

JAPEX紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

かっこいい服装、クールな服装を探しているライダーさんは海外製バイク用ブランドの服装もとい「ジャケット/ズボン/グローブ/靴」を取り扱っているJAPEXを一度見て見る事をおすすめします!

 

何故ならJAPEXでは日本のバイク用品店ではなかなか見る事が無いブランドの服装を取り扱っていますし、見た目的にもクールで男心をくすぐる服装が揃っているからなんですよね

ここにタイトルを入力

ヘルメット以外のバイクに必要な服装がそろっており、品質的にも良い物が多く、逆にその分価格はそこそこありますが十分に着用する価値のあるものを取り扱っています。自分のバイク時の服装をアップグレードしたい!クールな格好でバイクに乗りたい!と考えているライダーにとてもおすすめだ!

「価格がそこそこ高い」という点に引っかかる人もいるかと思いますが、着用して見ればその良さはしっかりと分かる!長い期間愛用出来るし、機能性もあるというものがたくさん揃っています。

[toc]

目次

カッコイイ海外製のバイクの服装ならJAPEXで取り扱ってるブランドがおすすめ!

JAPEXで取り扱っている服装の画像

JAPEX(ジャペックス)で取り扱っている服装ブランドは日本の用品店で売っていないものもあるので、参考として覗くだけでも十分に価値があるでしょう!

 

取り扱っている服装などはもちろん有名ECサイトである「Amazon、楽天、Yahoo!」などでも売っているのですが、それらのサイトで1から見るのはしんどい…と言う事もあるので決まった購入先(ネットショップ)があっても参考として見るのに良いと言えますね

 

いずれもクールに着飾る事が出来る服装などなので、その手の雰囲気を持つ服装が好きなライダーさんは是非チェックして欲しい!

 

URBANSTYLEラインナップ

KNOX アーバンプロブラックの画像

URBANSTYLE(アーバンスタイル)とは、アーバン(都会的な)と言った意味があり、かっこいいだとか洗練されたと言った意味も含まれて使われる事が多いです。という事でアーバンスタイルとしてラインナップされている物はスタイリッシュでかっこいいイメージの物が揃っています。

 

KNOX:アーバンプロ

KNOX アーバンプロブラックの画像

KNOX アーバンプロというジャケットは、KNOXの技術が結集したシャツ感覚で着る事が出来るメッシュジャケットです。バイクライドに必要なプロテクション機能(耐衝撃・耐摩耗・耐切傷性)を備えたジャケットとなっており、安全性能はかなり高い!

  • 肩と肘部分にはCE規格レベル1
  • 背中部分にはCE規格レベル2

の脱着可能なMICRO-LOCKプロテクターを装備!

 

メッシュジャケットとなっているので、冬場の使用には難しいですがそれ以外の春夏秋には幅広く有効的に使える3シーズン製品となっています

 

夏はこのジャケットを上着として使用すればメッシュなので涼しく、春や秋などの肌寒い季節にはプロテクター搭載なので普段着の上着を着ても安全性能は高いまま!幅広い上着の選択肢を与えてくれる事になりますね。

KNOX アーバンプロブラックの画像
▲先に載せた画像のように誰かが来ている姿を見るとかなりかっこいい感じに見えますが、単体で見るとこれをジャケットとして着るのは結構勇気のいる見た目となっています…ですが、人間と合わせるとかっこいいのであまり心配はいらないかもしれませんね!

▼更にプロテクション性能を上げたMK2(マーク2)もあります。

 

KNOX:ブライトン

KNOX ブライトンブラックの画像

KNOX ブライトンは暑い季節も心地よくライディングを可能にする、KNOXデニムの中で最も軽量なバイク用デニムとなっています。更にデニムなので耐久性も高く、伸縮性にも優れたコーデュラデニム生地を使用しているので機能性、快適性も高い!

 

ケブラー繊維の裏地補強をインパクトゾーン(転倒時に衝撃が強く当たる部分)に絞ることで安全性を確保しつつ、ムレの少ない履き心地を実現しているなど快適性への工夫に余念がありません。

  • 膝にはデニムを履いたまま外からプロテクターの出し入れができるスリットポケット
  • 腰の両側にもプロテクター用ポケット

と、デニムながらにプロテクターが装備出来るというしっかりとしたバイク仕様となっており、付属のMICRO-LOCKプロテクターを素早く簡単に着脱出来ます。

 

伸縮性を含む機能性、快適性にも気を配って開発されているので普段使いとしても優秀となっており、「バイクと普段」との2WAY使用が出来るのでコスパの高さも十分にありますね

 

ハンドロイド:POD MK4

ハンドロイド POD MK4の画像

ハンドロイドポッドマーク4は高いプロテクション機能と使い勝手を両立するレーシング・ライディング用グローブとなっています。レーシングシーンにも活躍する防御性能を持っていますがもちろん公道での使用も十分に出来ます。

 

外骨格と呼ばれるエクソスケルトンシステムを搭載しており、手の甲と指の甲部分への高い防御性能を誇っています。手の平部には新型SPSプロテクションシステムが搭載されており、転倒時に手をついた時にはスライダーの役割を果たし衝撃を緩和してくれます。

 

このようにして高い防御性能を有しており、それ以外にはBOAシステムというダイヤル式のワイヤーシステムによって両手にグローブを装着している状態でも手首をしっかりとフィットさせる事ができて快適性、使い勝手も十分に確保されていますね!

 

もっと詳しい話は下記のリンクページで「レビュー」として紹介しているので、そちらを見てみて下さい

https://www.subablobike.jp/knox-handroid-pod-mk4_review

▼レビュー動画も良ければ見てね!

 

GAERNE(ガエルネ):Gストーンゴアテックス

ガエルネ Gストーンゴアテックスの画像

ネオクラシック系防水ブーツであるガエルネ Gストーンゴアテックスは柔らかい最高級フルグレインレザーで作られており、足を入れたその時から履き心地抜群でバイク用ブーツに定番の内側ファスナー仕様で着脱も楽ちん!

 

アウトソール部分は、シティシーンである街乗り以外でも林道などたくさんのシーンでも対応するブロックソールを採用しているので、どんな場所でもどんどんと歩き進む事が出来ます。そしてゴアテックスを搭載し、透湿防水性を実現しているのだ!

 

見た目的にもクールで本革の上質感を持っておりかっこいい

 

こんな感じでアーバンスタイルのラインナップでは、クールでスタイリッシュなものが揃っており、シティシーンやその他ツーリング時に活躍するかっこいい見た目となっています。

 

アドベンチャースタイル

ENDURISTAN トルネード2ドラムバッグの画像

アドベンチャースタイルにラインナップされている物は、名前の通り「アドベンチャー」に合う製品がラインナップされており、そのようなバイクタイプに似合います。なのでオフロードなどにも似合いますね!

 

GAERNE(ガエルネ):Gミッドランドゴアテックス

ガエルネ Gミッドランドゴアテックスの画像

ガエルネ Gミッドランドゴアテックスは、どこまでも走り続けたいツアラー達へというコンセプトと共に作られたバイクブーツとなっています。その為、長時間履いていても疲労を感じさせない軽さと履き心地という快適性を持っているのです!

 

フルグレインレザーで、履いた時から自分の足にフィットする柔らかさをもっており、本革ブーツながらに動かしやすく仕上がっています。

  • すね部分には樹脂製のプロテクターを内蔵
  • くるぶし、かかと部にはプラスチック製のプロテクターを装備
  • 小指部分には厚めの合成皮革を装備
  • つま先には熱成型されたカップ型のつま先ガードを内蔵

という安全性能を有しています。

 

ゴアテックスを採用している為、透湿防水性を有しており快適性も持っています。更にガエルネのオリジナルソールはしっかりとした剛性で長時間のライディングでも疲れを軽減し、内側をフラットソール、外側をブロックソールにする事で様々なシチュエーションに対応出来ます。

 

KNOX:オルサOR3

KNOX オルサOP3の画像

KNOX オルサOR3はハニカム構造のゲルを内装したTPUナックルプロテクターを搭載しており、ガッチガチなプロテクターでは無い分、不安定な路面を走行しグリップを力強く握ったとしても拳が痛くなる事がありませんね!

 

アーバンスタイルの中で紹介した「ハンドロイドPOD MK4」と同じように以下の機能を搭載しており…

  • 手の平部にSPSプロテクションシステム
  • BOAシステム

安全性能的にも高い水準を持っています。

金額的にも定価10,000-以下となっており、激安ではありませんが高性能なグローブの中では比較的リーズナブルな価格設定はありがたい!

 

こんな感じでアドベンチャースタイルのラインナップはオフロードシーンに特化したものが揃っています。アドベンチャーやオフロードタイプに乗っているライダーさんに特におすすめですね

 

まとめ:JAPEXはクールな服装を揃えるのに有効で最短だ!

 

JAPEXで取り扱っている服装はまだまだあり、今ページで紹介したのは一部を抜粋したものとなっています。

 

どちらが良く、どちらがかっこいいとは甲乙つけがたいですが海外のブランドには日本には無いデザインセンスがありますよね?あなたも感じた事はありますよね!そんな海外ブランドの製品をサッと見てイメージ出来るのがJAPEXのオンラインストアサイトとなっています。

 

オンラインストアなので気に入ったものをそこですぐに買う事も出来ますし、決まったオンラインショップがあるのであれば、そちらで買っても良しいずれにしてもJAPEXを見てみるのはバイクの服装の参考にとても役立つと思いますよ!

>>>JAPEXオンラインストアはコチラ<<<

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次