PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
バイク向けキャンプ用品

ラフ&ロードのキャンプ用品セットが超お得!ベースを揃えてその他はプラスαすれば拡がる

ラフ&ロードのキャンプ用品紹介ページタイトル画像

バイク用品ブランドであるラフ&ロードがキャンプ業界にも突入するようです!そしてその第一弾というかラフ&ロードのキャンプ用品を知ってもらう為かお得なセットを用意しているのでこれからキャンプを始めたいライダーさんは要チェックだ

 

ラフ&ロードが販売するキャンプ用品セットはそれだけを購入してもキャンプ地で寝る事が出来るものとなっており、それ以外に必要だったり欲しくなったりした場合には追加で何か自分好みの用品をプラスαすればどんどんキャンプ地での快適性を上げる事が出来ます。

 

なのでまずはベースを整えるという意味で、右も左も分からないキャンプ初心者はベースとなるセットを揃えて、後は経験に基づいて増やしていくなんて事が出来ますね!

このページのまとめ

ラフ&ロードのキャンプセットは3セットあり、どれもキャンプ初心者でありライダーである人の入門編として強い味方になる事は間違いない!

最低限キャンプ場では寝る場を整える事ができれば一夜を過ごす事が出来るので、その辺のベースを揃えるという意味ではこのキャンプ用品セットはピッタリなのです。

それぞれを単品で揃えるよりもセットで一気に揃えた方がかなり割安になるのでキャンプしたいけど、キャンプ用品って高いんだよね…って思っていたライダーは是非見ておきたい!

という感じのページとなっています。

KEEN シアトルロメオの紹介ページタイトル画像
KEEN「シアトルロメオ」バイクはもちろん!キャンプ、普段使い、仕事までつかえるブーツ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); オシ...
寝袋を掲げる男性の画像
キャンプツーリングにおすすめ寝袋7選、コンパクトな化学繊維が良いね!このページではキャンプには必須と言える”寝袋(シュラフ)”を紹介していきます。 (adsbygoogle ...
キャンプツーリングに便利なアウトドアチェア10選!このページではキャンプツーリングのお供に持っていきたいコンパクトに収納できる”アウトドアチェア”を紹介します。 ...

ラフ&ロードのキャンプ用品セットが超お得!ベースを揃えてその他はプラスαすれば拡がる

 

ラフ&ロードがキャンプ用品を出すのは実は今回が初めてなんですよね!そして出した用品というのは…

  • テント
  • シュラフ
  • グランドシート

の3点となっており、正直言ってまだまだキャンプ用品の種類の充実はまだ遠いと言えるでしょう…しかしながらこれら3つを同時に買うとかなり割安で寝床のベースを整える事が出来るのでキャンプをしたいが用品を持っていないというライダー刮目せよ!

 

RR5954 ラフツーリングテント

RR5954 ラフツーリングテントの画像

まずはキャンプの花形と言えるアイテムであるテンドですが、白くて可愛らしい形のソロテントが登場しました!軽量なアルミ2クロスフレームを採用し設営も楽ちんに出来るほか、前後から出入りが可能で前室もその前後に用意されていたりなど、快適性の工夫も十分。

サイズ310×220×110cm(本体サイズ140×210×110cm)前室各80cm
収納時サイズ50×14×13cm
重量2.9kg(幕体2.2kg、ポール他0.7kg)
素材フライシート:ポリエステル70D(耐水圧4000mm)
本体上部:ポリエステルブレッサブルリップストップ
本体底部:ポリエステル210D(耐水圧4000mm)
ポール:φ8.5mm アルミ合金
付属品ポール×2本
アルミペグ×14本
ガイロープ×4本
収納袋

上記の仕様となっており、フライシート及び本体底部の耐水圧4000mmはかなり心強い!

 

RR5954 ラフツーリングテントの画像
▲多面にベンチレーションが用意されているので通気性も高く、暑い夏でも快適に過ごす事が出来るでしょう!つまり雨はフライシートと底部の耐水圧で守ってくれるが、暑さは広く多面に用意されているベンチレーションで快適にしてくれるというわけだ!

 

RR5954 ラフツーリングテントの画像
▲キャンプツーリングを視野に入れている為、もちろん収納時にはコンパクトになりライダーの手を煩わせない!白い収納袋は清潔感がありとてもグッドだが、汚れが目立ちそうなのは心配だ…

 

RR5955 ラフダウンシュラフ600FP

ラフダウンシュラフ600FPの画像

お次はシュラフですが、マミー型となっており包まれるのが心地良いタイプですね!とてもコンパクトになる上に軽く、様々な工夫がされている点に注目度があるシュラフとなっています。

サイズ210×70cm
収納時サイズφ14×27cm(コンプレッション時27→18cm)
重量0.8kg
素材表地裏地ともポリエステルリップストップ20Dシレー加工
使用温度帯快適温度16℃
下限温度10℃

という仕様となっており、使用温度帯を見れば分かる通り温かい季節での使用を主としたシュラフになっています。

 

重量が0.8kgと軽く、収納時は最小φ14×18cmになってかなりコンパクトに収納できる点は積載の限りがすぐに来てしまうキャンプツーリングライダーにとってはかなりありがたい部分だ!

 

ラフダウンシュラフ600FPの画像
▲機能性の部分で言えば、上の画像は頭部にタオルなどを入れて枕にする事が出来るピローポケットが装備されており、足元には肌寒い季節でもこのシュラフが使えるように湯たんぽを入れられるポケットなどを配備していたりと快適性に抜かりが無い!まさに機能的シュラフといったところ

 

RR5956 ラフグランドシート

ラフグランドシートの画像

ラフグランドシートはテントの底部の汚れや破損を防いで、テントの寿命を延ばすグランドシートとなっているので是非テントと一緒に使用したいアイテムだ!メインはグランドシートですが、大きすぎず小さすぎずの絶妙なサイズ感はロープワークなどの工夫次第で簡易タープなどに早変わりするぞ

サイズ210×180cm
重量0.58kg
素材PEシート(120g/㎡)、金属ハトメ
ラフグランドシートの画像

グランドシートを無しでキャンプをしている人もいますが、このグランドシートは重量も500mlペットボトル程度であり、追加で持って行ったところでそんなに困ることは無く、なんなら逆に工夫して使用する事で快適性が上がるまであるぞ!

 

そしてこれら3アイテムを含んだセット販売をしているのが大注目なわけで、ちなみに紹介した3アイテムはそれぞれの価格が以下の通り…

  • ラフツーリングテント:税込21,780-
  • ラフダウンシュラフ:税込14,080-
  • ラフグランドシート:税込1,650-

となっており、全てを合計すると税込37,510-です。これを覚えておいてくださいね?

 

ラフ&ロード MOTTOラフロキャンプ3点セット

ラフ&ロード MOTTOラフロキャンプ3点セットの画像

この3点セットは紹介した「テント、シュラフ、グランドシート」が揃ったセットになっています。普通に考えれば先程計算した金額になりますが、セット販売だと…税込32,780-となり、約5,000円ほど安く購入出来るんですよね!

【セット内容】

  • ラフツーリングテント
  • ラフダウンシュラフ
  • ラフグランドシート

 

ラフ&ロード キャンプスターティングセット

ラフ&ロード キャンプスターティングセットの画像

この5点セットは先程の3点セットにプラス「4L容量の防水バッグと容量可変シートバッグ」が追加されたセット内容となっています。バイクにテントなどを積載する為の大きなシートバッグが入っているのでこの5点でバイクに積んでそのままキャンプ地へゴー出来ますね!

【セット内容】

  • ラフツーリングテント
  • ラフダウンシュラフ
  • ラフグランドシート
  • コンテナシートバッグ64(55Lと64Lの可変シートバッグ)
  • デュアルテックス防水スタッフバッグ(4L防水バッグ)

という内容です。もともとの3点が税込37,510-の金額に「可変シートバッグ:税込26,400-」と「4L防水バッグ:税込1,980-」が追加になるので本来であれば…税込65,890-になる所が、税込60,280-になるのでやはり5,000円ほど割安だ!

 

ラフ&ロード キャンプスターティングセット 防水タイプ

ラフ&ロード キャンプスターティングセット 防水タイプの画像

こちらも同じく5点セットだが、シートバッグが防水タイプになっている仕様です。

【セット内容】

  • ラフツーリングテント
  • ラフダウンシュラフ
  • ラフグランドシート
  • AQA DRYコンテナー(本体72L+ポーチ3L=75L)
  • デュアルテックス防水スタッフバッグ(4L防水バッグ)

防水タイプのシートバッグも75Lと大容量タイプです!縦入れの上部開放型バッグなので積んだままの荷物の出し入れが可能で、豊富な取付ベルトのおかげで確実な積載と、なんでもかんでもとにかくひと纏めにして収納できる手軽さと防水性が売りのシートバッグですね!

 

この5セットの場合でもやはり5,000円ほどの割安購入が出来る感じですね!

 

どのセット内容にしても5,000円程度の割安購入が出来るので、その浮いた5,000円でキャンプチェアや焚き火台、調理器具なんかを揃えるなんかも良いですねとりあえず割安でキャンプのベースとなる部分が揃うのはとてもありがたいのだ!

ZEN Camsp紹介ページタイトル画像
ZEN Campsがバイクキャンプの用品選びにおすすめだ!コンパクトアイテムが多くオシャレ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ZE...
ラテアートのカフェオレが置いてあるテーブルの画像
キャンプツーリング、ソロキャンプにおすすめのテーブル12選!素材なども注目せよこのページではキャンプツーリングやソロキャンプと言った出来るだけ少ない荷物で行う時におすすめの”コンパクトに収納できるテーブル”を紹介し...
焚き火の画像
キャンプツーリングの焚き火台11選、コンパクト&調理可がポイントか!?このページではキャンプツーリングに役立つ”焚き火台”を紹介していきます。 (adsbygoogle = w...
キャンプツーリングに便利なアウトドアチェア10選!このページではキャンプツーリングのお供に持っていきたいコンパクトに収納できる”アウトドアチェア”を紹介します。 ...

 

まとめ:ラフ&ロードのキャンプ用品は初心者ツーリングキャンパーの強い味方!とりあえずセットで揃えとけ!

 

ツーリングキャンパーになる為の最初のハードルはやっぱり用品を揃える時のコスト…キャンプ用品は無数にあり、その上高いものが多い!ただでさえバイクでお金を使っているので財布の口が堅くなっており、そんな簡単に手が出ないのです。

 

しかし、ラフ&ロードの3点セットはベースとなるものをまとめて揃える事が出来る上に割安!なので初心者ツーリングキャンパーにとっては結構ありがたいですよね!キャンプに興味のあるライダーさんはとりあえず検討してみるのも良いかと思いますよ

 

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

こちらの記事もおすすめ!