OGKカブト「KAMUI-3」に新グラフィックモデル、フェニックス登場!

OGKカブト KAMUI-3 フェニックスの紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

安い価格と堅実な品質に定評のあるOGKカブトに新グラフィックモデル「PHOENIX(フェニックス)」が登場!

 

このフェニックスというグラフィックモデルが登場したのは、OGKカブトの中でもツーリングモデルであるKAMUI-3です。

 

「OGKカブト KAMUI-3」はツーリングフルフェイスなので、機能性盛りだくさん!

  • 紫外線(UV)99%&赤外線(IR)74%カットシールド
  • 大型インナーサンシェード装備
  • インカム取付専用スペース
  • COOLMAX内装
  • メガネスリット

などなど

というツーリングに便利な機能性が盛り込まれたモデルなのに、ソリッドモデル/グラフィックモデル共に3万円台で買えるお財布にも優しいフルフェイスなのでおすすめ

 

そんなKAMUI-3の新グラフィックモデル「フェニックス」を紹介しますね!

[toc]

https://www.subablobike.jp/hullface-helmet_lead

https://www.subablobike.jp/ogk-kabuto-systemhelmet_ryuki-energy

https://www.subablobike.jp/americanbike_helmet

https://www.subablobike.jp/%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%e3%81%ab%e5%90%88%e3%81%86%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%83%83%e3%83%8811%e9%81%b8%ef%bc%81%e3%81%8b%e3%81%a3

目次

OGKカブト「KAMUI-3」に新グラフィックモデル、フェニックス登場!

OGKカブト フェニックスの画像

画像のグラフィックモデルが「OGKカブト KAMUI-3 フェニックス」です。

 

ホワイト、レッド、ブラックという3色のカラーで構成されたグラフィックとなっています。フェニックスと聞けば不死鳥(火の鳥)を想像するので真っ赤な色が定番となっていますが、このヘルメットはそうではなく白が目立つグラフィックとなっています。

OGKカブト フェニックスの画像

左右のホワイトの部分には、ぱっと見では分かりにくいですが白と黒でドラゴンのような翼が見えるでしょうか?ここにフェニックスが描かれているという感じですね!

 

ただ、この翼から見えるフェニックスの顔などは左右にあり小さいという点、フェニックスは赤色という固定観念を踏まえてこのグラフィックを見ると、全体的に散りばめられた迫力や躍動感のある感じからすると、全部でフェニックスを表現している雰囲気がします。

OGKカブト フェニックスの画像

左右を見てると基本的にはシンメトリー(左右対称)のデザインでしたが、頭頂部や後頭部はややアシンメトリーなグラフィックとなっています。

 

フェニックスというコンセプトがあるながらも、白いフェニックスの絵柄や赤い躍動感のある赤色、全体を締める役割を持つ黒色がどことなくスポーツ感を引き出していたり、芸術的な感じを思わせるところから、フェニックスというコンセプトは感じづらいですが、オシャレさは際立っているグラフィックモデルですね。

 

更に加えると、発売日が2021年12月上旬発売予定(冬)という事で、定番のフェニックス(赤色)カラーでは冬っぽくないという事でホワイトカラーベースのカラーリングにした可能性もありますね!いずれにしても荒々しく描かれたグラフィックはかっこよさをもっていますね。

 

サイズ設定やカラーリング

 

カラーバリエーションは残念ながら紹介した画像の1色だけになっています。

サイズ表示 頭周りのめやす
XS 54-55cm
S 55-56cm
M 57-58cm
L 59-60cm
XL 61-62cm

▲サイズ感は上記の通りとなっており、自分の頭周り(一番大きな所)を測ってイメージしてみると良いでしょう。

 

その他のKAMUI-3シリーズ

 

カムイ-3シリーズはソリッドモデルを始めとしたグラフィックモデルが割と揃っているので、日本国内メーカーという信頼とその中でも比較的安価なツーリングフルフェイスが欲しいというライダーさんは好みのものがあるか見ておくと良いかもしれませんね

 

OGKカブト カムイ3 トゥルースの画像

ブラックカラーベースの中にレッドカラーで描かれたダークな印象を持つ「OGKカブト カムイ-3 トゥルースは、CBR250RRなどのようなブラック/レッドなカラーが採用されているバイクにとてもマッチしますね!

 

OGKカブト カムイ3 JMの画像

ブラックカラーベースにシンプルなラインなどを配したスポーティなタイプのモデルとなっているのが「OGKカブト カムイ-3 JM」です。

 

OGKカブト カムイ3 レイアの画像

ホワイトカラーベースにピンクやブルーの棘のようなデザインがされているのが「OGKカブト カムイ-3 レイア」ですが、女性向けデザインな感じもしますね!

 

OGKカブト カムイ3 クラシックの画像

名前はクラシックですが、意味合いは同じでもヴィンテージというような言葉が似合いそうなグラフィックとカラーをしているのが「OGKカブト カムイ-3 クラシック」です。

 

このモデルには▲の画像のフラットブラックゴールド以外にもグレーカラーがあるので、そちらのカラーの方がおすすめですねクラシック感の無いクラシックイタリアはオシャレさがあり、これもこれでおすすめですね!

OGKカブト カムイ3 クラシックの画像

 

OGKカブト カムイ3 ジャグの画像

タトゥーのようなラインが描かれているスタイリッシュスポーティなデザインをしているのは「OGKカブト カムイ-3 ジャグ」です。ブラックベースのカラーリングを乗せていますが、その他にホワイトカラーベース、デザインにブルーやグリーンが採用されたバリエーションもあります。

 

OGKカブト カムイ3 ナックの画像

「OGKカブト カムイ-3 JM」と同じようにシンプルなラインなどがデザインされているスポーティ感のあるモデルが「OGKカブト カムイ-3 ナック」です。シンプルな分カラーバリエーションの違いが映え、バリエーション内にはカモ柄があしらわれたものもあります。

 

OGKカブト カムイ3 サークルの画像

幾何学模様をあしらったグラフィックモデルが「OGKカブト カムイ-3 サークル」です。よくあるグラフィックモデルは、何かコンセプトがある場合やシンプルなライン構成などが多いのでこのような幾何学模様は珍しいですよね!

 

ホワイトカラーベースのカラーリングは幾何学模様が映えますが、これ以外のカラーバリエーションはベースがブラックなので映えるというよりは溶け込んでいます。

 

こんな感じでOGKカブトのツーリングフルフェイスにはたくさんのグラフィックモデルがあるので、色々と参考にしてみても良いですね!

 

まとめ:フェニックスの登場によってカムイ3のグラフィックが更に充実した

 

フェニックスの登場によって、OGKカブトKAMUI-3シリーズのグラフィックモデルバリエーションが8種類になりました、それぞれのカラーバリエーションを含めると10種類以上になったという事になります。

 

他の日本国内ヘルメットメーカー「SHOEI/Arai」クラスのツーリングに対しての利便性が高いヘルメットモデルは4万円以下で購入できる事はまず無い…そう考えるとOGKカブトのKAMUI-3シリーズは機能的な上に価格も良心的!そんなツーリングモデルのグラフィックが充実しているのは、たくさんの中から選べる嬉しさがありますよね

 

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次