バイクスニーカー「TCXストリート3Air」レビュー!カジュアルさと安心感が高い

TCX ストリート3Air紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

バイクに乗る時の履き物はざっくり言って2パターンに分けられますね!「シューズ(スニーカー的な)とブーツ」ですね?それ以外のサンダルなどは安全面や操作面に関して適切では無いという事は多くのライダーが分かっているかと思います。

なので基本的にバイクの履き物は2パターンという事になります。そしてシューズ(スニーカー)であればカジュアル系が多く、普段履きと両立できるので高コスパなんですよね!

と言う事で今ページはTCXのストリート3Air(エアー)というバイクスニーカーについてレビュー紹介していきますよ!

このページのまとめ

TCXとはイタリアのバイクブーツブランドであり、機能性とデザイン性に優れているのでオシャレに敏感なライダーにおすすめ!

ストリート3Airは履きっぱなしで蒸れるライダーの足にとって嬉しい通気性を持ち、スニーカーの弱点である頑丈さも対策してあり、足を包み込んで支える安心感もある。加えてデザイン性も高くて普段使いも余裕で出来てしまうオシャレさ!

バイクバイクしている見た目が苦手、革製のブーツも苦手…でもバイク用として安全性の高いものが欲しいというライダーにおすすめのスニーカーとなっています。

という感じのページとなっています。

TCXはあまり知られていないブーツブランドですが、「オシャレさ/機能性/安全性」が揃った良い製品が揃っているので履き物に悩んでいるライダーにはおすすめのブランドでしょう!

目次

バイクスニーカー「TCXストリート3Air」レビュー!カジュアルさと安心感が高い

TCXのバイクシューズ画像

「ストリート3Air」は画像のスニーカーであり、バイク用では無い人気スニーカーブランドである「VANS(バンズ)」のような見た目のスニーカーとなっています。なのでバイク用だけに高いお金を出したくない…普段履きも出来たら良いと思っているライダーにピッタリ!

ちなみにカラーリングは「グレー」と「ブラック」があり、画像のものはグレーです。筆者はブラックを購入しましたよ!

TCXのバイクシューズ画像

▲ブラックカラーはこんな感じの見た目となっており、全体的に黒々しています。

デザインとカラーリングもさることながら、サイズも24.0~28.5cmまであるのでユニセックスなバイクスニーカーとなっており、男性も女性も履く事が出来ますよ!

  • 頑丈さ良し
  • 通気性良し
  • クッション性良し
  • グリップ性良し

見た目が良くてユニセックス使用が出来る以外では、上記のようなポイントがあります。

とりあえず履いた時の見た目紹介

TCX ストリート3Airの画像

履いた時の見た目は画像のような感じであり、上から真っすぐ見下げた感じはスエードレザーが見えるのがほとんどのデザインとなっています。

通気性のあるスニーカーながら、頑丈さ(耐久性)を上げる為にスエードレザーが各所に使われているので頑丈さと共に見た目の質感もかなり高いスニーカーに仕上がっていますよ!

比較的横にボリュームがあるスニーカーとなっているのでデニムなどのパンツを靴にかぶせる履き方よりもタイトなデニムなどを軽くブーツインするような感じの方が合わせやすい印象となっています!

TCX ストリート3Airの画像

履いていない状態は画像の感じですね!靴紐は板のような平ぺったいものとなっているので、運動してもほどけにくく柔らかな質感で結びやすいのが特徴だ。

素材使用のされ方は、サイド部分にメッシュ生地を使われており、それ以外はスエードレザーが使われているので「動かしやすさ/頑丈さ」が見事に両立、一足におさまっています!

蒸れ対策の通気性/クッション性があり、安心感も強い

先の見た目紹介でも書きましたが、サイド部にメッシュ生地を採用されているので通気性も確保されています。春夏秋はもちろんの事、安全性のある靴を履き続けていたら冬でもどうしても足が蒸れてしまう…

TCX ストリート3Airの画像

側面は枠として配置されているスエードレザー部分以外はメッシュ生地となっており、そこそこの通気性があります。普通に履き歩いているだけでは通気性を感じるのは難しいが、バイク走行中に足の指を開く(じゃんけんのパー)事で風をとりこんでいるのを感じれます。

頑丈さを求めてスエードレザーという風を通さない素材を使っている事で、通気性は抜群とまではいきませんが、夏にも使用出来るスニーカーであると言えるでしょう!

TCX ストリート3Airの画像

▲もちろん裏地(内側)にもメッシュ生地が使われているので、風さえ吹いていれば中に取り込む準備は十分に出来ているというわけなのです。

そして全体的にボリューミーなスニーカーとなっており、足を包む部分は結構ふかふか!ミドルカットであり、足のくるぶし部分まで包み込んでくれる部分がふかふかなので、足首のホールド力が高いという安心感がかなりグッド!

足首のホールド力は高いが、足首周りの生地はメッシュで柔らかいので足首の動きを阻害する事もなくシフトチェンジなどをしやすい!

ソールのグリップ性が高く、フラット形状でも心配が無い

「ストリート3Air」のソール部分は革ブーツのように、土踏まず部分が凹んでいるわけでは無くスニーカーにありがちなフラットなソールとなっています。

バイクのステップ部分は小さく棒みたいになっているので、本来であれば革ブーツのようにソールの1部が凹んでいるのが望ましい…

ブーツの画像

▲こんな風に凹み部分をステップに引っ掛ける事が出来るので、踏ん張った時にステップから滑り落ちる事がないからですね!

逆にソールに凹みの無いフラットソールを採用しているスニーカー類は滑ってしまう心配があり危険とも言えます…

TCX ストリート3Airの画像

▲しかし「ストリート3Air」のソールはフラットながらに工夫がされているのでかなりのグリップ力を持っています。この六角形のソール形状が絶大なグリップ力を生み出しているのでしょう!

普通に歩いている時はもちろん、バイクに乗っている時だってステップから滑り落ちる不安なんて微塵も感じなくて良いくらいグリップして保持してくれます。なのでフラットソールでも十分にバイクに使用できるというわけなのです。

まだ雨天時に使用した事が無いので、濡れた状態でのグリップ力は分かりませんが、バイクで速度が出ている時も悪路でガタガタ走行している時も意図しない足位置のズレもないので十分な安心感を持っています。

ストリート3Airは「見た目/安心感/機能性」を十分に持っているカジュアルスニーカー

履いてみて分かった(確認できた)事はストリート3Airは予想通り良いスニーカーだったという事ですかね。

販売ブランドの製品紹介ページとしては…

  • 3Dメッシュライナーによる通気性
  • D30インサート
  • 靴紐を収納するゴムバンドシステム
  • オーソライトのインソール
  • スエードレザートリムによる強化通気性テキスタイルアッパー

となっていますが、これの全てを感じれたと言っても良いくらい分かりやすいスニーカーとなっています。

3Dメッシュライナーによる通気性は、かなり風通しが良いとは言えないが蒸れ対策になるくらいには通気していますし、D30インサートによる足首の保持及び衝撃吸収は十分と言えるほどのふかふかな厚さ感でかなり安心感が高い。

残念ながら靴紐収納ゴムバンドは必要無いかな?と思いましたが、おいおい必要になるかも?

オーソライトのインソールは通気性もだが、クッション性と歩きやすさがとても良く感じましたね!加えてアウトソール部分もグリップがかなり効くのでバイク向きな感じがグッドスエードレザートリムは見た目を引き締める上に頑丈さを追加しています!

製品というのは「良いとこもあれば悪いとこもある」のが当たり前だが、500kmほどの走行では悪い所はまだ見つかっていません!筆者はかなり気に入ったスニーカーなので少しのネガティブ要素が見えても気にならないと思いますけどね!

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次