PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
ニュース

HJCバイクヘルメットから「ミニオン、エイリアン」仕様のグラフィック登場!

HJC新グラフィックモデルの紹介ページタイトル画像

安くてかっこいいヘルメットを出しているHJC(エイチジェーシー)から新グラフィックモデル2つが登場!

 

ちなみにHJCは韓国のヘルメットメーカーで、日本人からすると…

日本国内製品が品質などなどなんでも一番良いに決まってる!

韓国製かぁ…うーん…

となる人もいるかと思いますが「全米人気No.1」というステータスを持っているので、その辺を気にせずとも良いかと思いますよかっこいいものも多くおすすめなメーカーなのです!

このページのまとめ

HJCから新登場するグラフィックモデルは2つ!「ミニオンとエイリアン」であり、どちらも個性的でとても良いコンセプト。

ミニオン仕様グラフィックは、イエローカラーで目立つ上にミニオンが大きく描かれていてとても可愛らしい。

エイリアン仕様グラフィックは、ブラックカラーで毒々しくもありますがミステリアスさを持つクール系のグラフィックとなっています。

という事でユーモアセンスあふれる2つのグラフィックモデルを紹介していきます。個性的なヘルメットを探しているライダーには特におすすめです

 

HJCのヘルメットは「安いがかっこいいヘルメット」と言うのが多いですが、今ページで紹介するヘルメットは普通にフルフェイスの価格となっているので、安いヘルメットを探している人にはおすすめでない可能性があります。

ホルヘ・ロレンソの画像
HJCのバイクヘルメットはかっこいいけど安い!おすすめ15選このページでは韓国のヘルメットメーカー「HJC」のヘルメットを紹介していきます。 (adsbygoogle...

HJCバイクヘルメットから「ミニオン、エイリアン」仕様のグラフィック登場!

 

紹介するグラフィックモデルは以下2つの「ミニオンズオットー」&「エイリアンズ」だ!

HJCミニオンズオットーの画像 HJCエイリアンズの画像

ミニオン仕様の方はミニオンが大きな口を開いてヘルメットに食らい付いているようなグラフィックとなっており、エイリアン仕様はエイリアンの体表のようにやや奇怪でミステリアスなグラフィックデザインとなっています。

 

ミニオンズグラフィックモデル(RPHA11 OTTO MINIONS)

HJCミニオンズオットーの画像

ミニオンのグラフィックモデルは二つ目のミニオンが大きく口を開けてヘルメットに食らい付いているような感じになっています。

 

キャラクターは誰が採用されているのか分かりませんが、特徴的にジェリーかな?

ミニオンのジェリーの画像
▲ジェリーはこの子です。同じく丸くて二つ眼のミニオンは「ボブ」という可愛い子もいますが、ボブには髪が無いので特徴的にはジェリーと言う事になりますね!…と思いましたが、この子は最新作「ミニオンズフィーバー」で初登場の「オットー」という子みたいで、ちゃんとヘルメットのモデル名に採用されていました

ミニオンのオットーの画像
▲オットーはこの子であり、特徴は「二つ眼/髪がある/歯の矯正」です。このヘルメットにはしっかりと歯の矯正のデザインも描いてあり、細かな部分まで再現されています!

 

ミニオングラフィックモデルのギャラリー

 

このグラフィックモデルはしっかりとミニオンの特徴を掴んでいるデザインとなっており、とても個性的で特徴的です。

HJCミニオンズオットーの画像
まずは定番の角度から…ミニオンが大きく口を開いている中にシールドやアゴ部のシールドボタンやエアベンチレーションが入っているような見た目。

 

口元の歯には「オットー」の特徴的な矯正が描かれており、ワンポイント的な味を出していますね!

HJCミニオンズオットーの画像

横から見るとミニオンが慌てている時のポーズのように、小さく短い両手で頭を抱えているような感じが見て取れます。ミニオン全員が着用しているサロペットも一部ですが描かれており、全体的なイエローカラーへの差し色となっていて良い感じ!

 

HJCミニオンズオットーの画像

上から見ると「オットー」の特徴3つが全て見えます。「2つ眼/髪の毛/歯の矯正」ですね!上から見てもしっかりとミニオンだという事が分かるには分かりますが、ちょっとアンバランスなので別の怪物…みたいにも見えるので上からの鑑賞はちょっとおすすめ出来ませんね…

 

HJCミニオンズオットーの画像

後ろからの視点も、ゴーグルのバンドやサロペットの後ろ部分など芸が細かくデザインされておりとてもキュートかと思います。

 

ミニオンが詳細に描かれているが、個性が強くてハードルが高い

 

ミニオングラフィックモデル(ミニオンズオットー)はしっかりとミニオンのオットーが細かく表現されていますが、全体的に黄色くて目が描かれたりしていてかなり個性的!

 

とても魅力のあるグラフィックヘルメットとなっていますが…

  • 全体が黄色
  • 大きな眼

というなかなか見ないものとなっているので、装着ハードルはかなり高いです。

 

とってもミニオンが大好き!とにかく目立つキャラものが欲しい!という人にはお勧めですが、それ以外の人は長く付き合うのは難しいかもしれませんね…?

 

ちなみにこの「HJC:ミニオンズオットー」は2021年6月頃発売予定となっているグラフィックモデルですよ

 

エイリアングラフィックモデル(RPHA11 ALIENS)

HJCエイリアンズの画像

エイリアングラフィックモデルはエイリアンの表皮のようなデザインが採用されており、気持ち悪くも見えますがどこかメカメカしいかっこよさや、神秘的な雰囲気も持っているデザインにも見えてきますね!

 

エイリアングラフィックモデルのギャラリー

HJCエイリアンズの画像

まずは定番の角度ですが、サイドから見える部分は黒と白のカラーが基本となっておりエイリアンの首元にあるような金属的な配管などが描かれています。

 

映画のエイリアンと聞くと口からよだれやらなんやらを垂らしてとても気持ちの良い生物では無いですが、金属的なパーツをまとっている様子は男性的にはグッとくる部分では無いでしょうか?そんな部分が所狭しと描かれていますね!

 

HJCエイリアンズの画像

横から見るとエイリアンのまとっている様な配管のラインが良く見え、気持ち悪いというよりはメカメカしさが際立って見えてきます。全体的にブラックカラーなのでクールな印象があり、所々の白かグレーのカラーが良いアクセントになっています。

 

HJCエイリアンズの画像

上から見ると、横から見る状態とはうって変わって割とスッキリとしたデザインとなっています。横と比較してスッキリとは言いましたが頭頂部もしっかりと凝ったデザインをしておりスタイリッシュな印象を持つことが出来ます。

 

HJCエイリアンズの画像

後ろの角度から見て取れる特徴的な部分は「ALIENS(エイリアンズ)」と書かれたオシャレなロゴ部分かと思います。何となくですが、宇宙を舞台にしたアニメなどで採用されそうなデザインとなっておりやや神秘的に感じる部分もありますね。

 

この角度だとやや金属的パーツ部分が骨骨しい感じがしてきますが、これはこれで味があって面白い…

 

エイリアングラフィックモデルは「クールでミステリアスで神秘的」

 

エイリアングラフィックモデル(エイリアンズ)は全体的に黒で飾られており、その中に白やグレーのラインが入っていて全体的にクールな印象が持てるデザインとなっています。

 

金属的なパーツが描かれているように見える部分は男心をくすぐり、とても魅力的かと思いますミニオンズオットーよりも無難なカラーリングとなっているのでこちらの方が装着ハードルは低く手が出やすいかと思いますね!

 

まとめ:HJCの新グラフィックモデルは個性的!

 

HJCの新グラフィックモデルは「ミニオン、エイリアン」の2つのコンセプトとなっており、どちらも細かくデザインされており個性的です。

 

ミニオンはミニオンズフィーバー初登場である「オットー」の特徴をよくつかんでおり、細かな部分までしっかりとデザインされています。とても可愛らしいデザインとなっていますが、全体的に黄色く大きな眼などがあまり見ないデザインとなっているので装着ハードルは高いかもしれません…

 

それに比べてエイリアンの方は、ブラックベースカラーとなっておりそこへ白やグレーを使ったラインがたくさん描かれているデザインとなっています。

 

エイリアンがまとっている金属的なパーツのような物がたくさん描かれており、メカメカしくミステリアスな印象がありますが、全体的にまとまっておりスタイリッシュな部分もある!という感じから、どちらかと言えばエイリアン仕様の方が装着ハードルが低く手が出やすいイメージとなっていますね。

 

どちらかと言えばエイリアングラフィックの方が好みでおすすめ!

 

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。