用品

コスパ最強!バイクのグローブは作業用品店で揃えても良し!ミドリ安全「KX-05」の紹介

バイクの用品ってなんだかんだで高くついちゃいますよね。
バイクに乗る為の装備と言えば主に「ヘルメット、グローブ、ブーツ(靴)」が基本となりますが、全てバイク用品メーカーで揃えると結構します。

 

バイクに乗る事自体が贅沢な事だからと言えばそれっきりですが、そんなのは百も承知で乗っているわけなのですが、やはり『安くて良いもの』があればそれに越した事はありません。

 

バイク用品はライダー専用に作られており、便利で快適なのは間違いないのでとても優秀な用品であることは間違いありませんが、バイク用ではなく別用途で作られている製品でも意外に代用が効くものって結構あります。

 

バイクに乗る為に作られた専用の物じゃなくても大丈夫なの?
代用が効くっていうのは勘違いとかじゃない?

バイク専用に作られたものは、バイクに乗っている時にどんな機能があれば「安全か・快適か」を考えられて作られているよね?
その項目をしっかりと満たしている製品であれば、代用品を用意しても問題は無いと思うよ?

 

パン先生が言う様に、バイク専用に作られたものと同じ様に「安全で、快適」なものであれば代用に値するという事になりますね。

 

という事で今回はバイクに乗る時の「安全性・快適性」を備えており、バイク用品よりも「安く」購入出来るグローブを紹介します。

 

ミドリ安全:カーボンヘックス「KX-05」

f:id:steed40chop:20190713141906p:plain
引用:ミドリ安全

上記画像を見てどうでしょうか?
なんかバイクのライディンググローブに見えなくもないですよね。
でもこのグローブは『重作業用』なんです。

 

作業用と聞くとなんだか無骨でオシャレとはかけ離れていそうなイメージですが、実はそうでもないんです。
デザイン性は中々にバイクグローブに通ずるものがあり、なかなかオシャレです。

 

もちろん機能面も十分であり、ライディングをする際に十分なスペックを備えています。

 

カーボンヘックス「KX-05」製品詳細

この製品の特徴は主に4つであり、この特徴から期待できる能力は複数存在します。

【KX-05の特徴】

  1. 手と指の甲部分にクッションがある
  2. 手のひらに摩耗強度の高い合成スエードを使用
  3. 各部に補強布が付いている
  4. 手のひらに衝撃吸収パッドが付いている

上記の特徴からいくつかの能力が期待できます。

 

1.手と指の甲部分にクッションがある

手と指の甲部分にクッションが施されており、転倒や衝突時に打ち付けて怪我をし易い指関節部分などを保護してくれます。


手の甲部分と言うのは、手のひらに比べて皮膚や肉が薄い部分になるので骨に衝撃が伝わり易いです、それをクッション性のある素材で保護してくれるのはとてもありがたいです。

 

2.手のひらに摩耗強度の高い合成スエード

人はもしもの転倒時などには無意識に手のひらを地面に向けて衝撃を吸収しようとしたり、手のひらを押さえつけて滑りを止めたりしようとします。
そんな時に耐摩耗性が弱い素材だとすぐに破れてしまい、手のひらに大きなダメージを負ってしまいますが、この製品は摩耗に強い素材を使用しているので安心です。

 

更に、長く使用していく事を考えるとハンドルを握る面である手のひら部分は耐摩耗性に優れた素材を使用している方が長持ちであり、長く愛用する事が可能なのでランニングコストも抑える事が出来ます。

 

3.各部に補強布がついている

補強布がついている個所は「親指~人差し指にかけての側面」「手のひら上部」でこの部分は物を掴んだり・握ったりする時によく擦れる部分で、ここが補強されていると長持ちします。

 

ライダーで言えばハンドルを握る時に擦れるので、ここの補強がされていると消耗が抑えられ、ランニングコストも抑ええる事が出来ます。

 

4.手のひらに衝撃吸収パッドが付いている

手のひら部分に衝撃吸収パッドが付いているので、もしもの転倒時などで手をついてもパッドが衝撃を吸収し、ダメージを緩和してくれます。

 

更に、柔らかめのパッドはロングツーリング時などでずっとハンドルを握っている圧による疲れを軽減してくれたり、ライディング中のタイヤからハンドルへ伝わってくる衝撃も緩和してくれます。

 

このスペックで安い、コスパ抜群グローブ

上記スペックを備えていて、かなり使えそうなグローブですが…
価格は3,000円未満という驚異のコスパを備えています。

 

KX-05はまるでライダーを想った製品

 特徴と期待できる能力を見てもらえば分かる通り、バイク乗りのライディングにおける重要な「安全性」を兼ね備えています。
そして、ライディング中の衝撃吸収や長時間使用の疲労軽減効果もかなり期待出来るので「快適性」もなかなかの水準です。

 

こんなにスペックが高くて3,000円未満なんてコスパ抜群だね!

作業用製品は掘り出し物が結構あるよね。
安いから試してみる価値は十分にあるよね。

 

ããããªå®å¨ã¨ã¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ミドリ安全は「安全靴」や「作業用ヘルメット」「作業用グローブ」などをせ製造しており、大手企業からも発注がある信頼のおけるメーカーである為安全性の信頼は抜群です。

【カーボンヘックス「KX-05」】

f:id:steed40chop:20190708213245p:plain≪Amazonで見る≫  ≪楽天で見る≫

 

着目すべきは作業用製品

今回は『ミドリ安全』というメーカーの製品を紹介しました。
ミドリ安全は企業での採用も多く、信頼性の厚いメーカーです。

 

しかし、多くの方は作業用製品と聞くと一番に思いつくお店と言えば『ワークマン』じゃないかなと思います。

f:id:steed40chop:20190713141955p:plain

ワークマンは作業用の製品を売っているお店としてかなり有名です。
そんなワークマンは現場作業の仕事などをしている人に重宝されるお店ではあるのですが、現場系の仕事とは関係の無い人の間でもちょくちょく話題となります。

 

何故現場系以外の人にちょくちょく話題とされるのかと言うと、主に「アウトドア系」のスポーツや遊びをする時にかなり役に立つアイテムが存在しているからです。

 

中にはネットの紹介ページで「ワークマンの買って良かったアイテム」などで紹介されており、その人気から『ワークマンプラス』と言ったアウトドア層へ向けたアウトドアウェア事業の展開をも始めたくらいです。

 

そして、一般ユーザーからの評価も上々なワークマンにもバイクに乗る時に使える用品があると紹介されています。

www.ntech.work

▲上記リンクのページではワークマンでバイク用にグローブを買い、それを紹介しています。
評判が良く、人気だという物を自分も購入しようと思っていたが評判程良いものでは無く、違う物の方が良かったと比較しています。

堅苦しく無く、親しみやすいブログだよ!
色々と自分で挑戦していて、自分も挑戦したくなるよ!
良かったら覗いてみてね!

 
色々なバイク用品の紹介ページを見ていても、ちょくちょくと作業用製品が意外に使えるというページを良くみます。
割と多くの人が『コスパ』を求めて作業用製品に注目しているようですね。
 
一般ユーザーからの注目がどんどんと厚くなっている作業用品店の今後の製品開発をライダーも見逃せませんね。
 

 

【▼その他の作業用製品のページ】

www.subablobike.jp

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です