レブル250のシンプルなマルチバーがデイトナから登場!スマホ用にピッタリ

デイトナ レブル250用マルチバー紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

デイトナからありそうでなかったレブル250用のシンプルなマルチバーが登場しました!

どこがありそうでなかったのかと言うと…とてもシンプルという点だ。そしてシンプルだからなのか、シンプルながらになのか「マルチバー=見た目がちょっとアレする」という嫌な定番も緩和してくれているのが流石だ。

これでハンドル周りにお目当てのものをクランプ出来そうになくても、マルチバーを付けると見た目が…と思っていたレブル250乗りも好きなものをクランプしやすくなった!

このマルチバーがおすすめな人
  • レブル250の良いグラブバーが無い!
  • 見た目があまり悪くならないマルチバーが欲しかった
  • 見やすい位置にスマホをセットしたい

こんな人におすすめです!

特にスマホナビを使用するときは横置きが好きで、出来ればかなり見やすい位置に装着したいと考えているレブル250乗りには朗報と言えるでしょう。

目次

シンプルだからカスタム簡単!見た目もスッキリ悪くない

デイトナ レブル250用マルチバーの画像

装着するとこのような感じになり、位置的にメーターのやや前上方向に位置します。その為スマホホルダーを装着しスマホナビを使うと丁度メーターを見るついでのような快適さでルートをチェックする事が出来ますね!

もちろんマルチバーなのでスマホホルダー以外にも取り付ける事が可能となっており、電源線をここに持ってきたりする事も出来ますし、これはどのマルチバーも同じですが角度を調整して上手く使えば複数の物を固定する事ができます。

デイトナ レブル250用マルチバーの画像

ちなみにこれが追加でタコメーターも装着した状態となっていますが、同じ製品だけあってとてもまとまりがあってそれぞれが邪魔していませんよね!まぁタコメーターもデイトナ製なのだから上手に作ったんでしょうけどね!

という感じでシンプルがゆえに収まりよくなるような作りとなっており、装着位置はメーターを邪魔しないかつ見やすい位置というのを意識した感じがしますね。

パーツ点数が少なくてカスタムも難しくない!

デイトナ レブル250用マルチバーの画像

パーツ点数は10点とカスタムパーツにしては割と控えめな数となっており、それに加えて作りがとてもシンプルなので迷いなくDIYカスタムが出来るほどだ。

パーツ点数が少なければ少ないほどDIYカスタムや整備の難易度はグッと下がるので、このマルチバーはシンプルな作りと少ないパーツ点数で自分でもカスタムが出来るようなお手軽キットだと言えるんじゃないでしょうかね!10点の少ないパーツで、メイン部が2つ、その他がボルトナット類なのでハードルはかなり低い。

自分でカスタムをしたいと思っている人にもおすすめのパーツですね。

スマホホルダー装着は横置きが一番しっくりくる(というか縦置きは無理かも)

デイトナ レブル250用マルチバーの画像
すばる

ほら見て!スマホの横置きにピッタリの位置だよね!

と、言おうとしたのですがよくよく見れば横置きしか無理そうな位置への装着でした…。縦置きにしようもんなら多分メーターと接触してしまいますね。

なのでスマホホルダー装着に関しては横置きしか方法が無さそうですね…でもピッタリ具合はかなりのものですよね!

そんな感じなのでスマホ横置きでナビを見たいという人にはかなりおすすめですね。何よりメーターの上にあるのでメーターを確認するのと同じくらいすんなり出来るはずなので見やすさは抜群と言えます!

おまけ:同時にDax125用のマルチバーも登場!

Dax125用のマルチバーはこんな感じで特徴的なUの字ハンドルをまたぐような感じになっていますね!ただ、ハンドルを繋いでるというわけでは無く、ミラーホルダー同士を繋いているような形になっています。

なのでちょっと強度が心配かな?というのはありますが、ハンドルの間の空間って結構デッドスペースだったりしますし、何よりこの手の曲がり角度のキツめのハンドルってアクセサリーが思う角度に付けれない時ってありますよね…

Dax125乗りで真横のバーが欲しいなと思ったらこれがおすすめですね!

まとめ:レブル250用マルチバーは見やすくカスタムしやすいけど、スマホは横置き専用の人に限る

という感じでレブル250用のデイトナ製マルチバーは見た目は流石専用品ながらにまとまりよく仕上がります!それでいてパーツ点数が少なくDIYカスタムにも向いているのでマルチバーが欲しかった人はかなりおすすめ。

ですが、取付位置がメーターそばということもありスマホの置き方は横置きしか無理でしょう。縦置きをしようとしても恐らくメーターに当たってしまう。

しかし、装着するスマホホルダー自体がバーから高さを設けられるものなら縦置きが可能になるかもしれませんね!

スマホが横置きしか無理かもしれないという限定的な部分はありますが、見た目良く簡単に装着可能なマルチバーとなっているのでおすすめなのは間違いありませんね。

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

++++このブログはシェアフリーです++++

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次