PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
メンテナンス

Amazonで売れているバイク用品ランキングからライダーの傾向分析!

Amazonで人気の用品類紹介ページタイトル画像

超有名なネットショップ(ECサイト)であるAmazonですが、このAmazonはバイク乗りにとってもとっても便利なお店ですよね!お店を構える用品店よりも比較的安価に購入出来る上に配達も早い。

 

となればたくさんのバイク乗り達が利用しているのも頷ける!しかしバイク乗り達はそんなAmazonで何を購入しているのでしょう?そして何の目的でそれを購入しているか…って結構気になりませんか?Amazonのランキングを見て考察してみますよ

このページのまとめ

Amazonという超有名なネットショップは、もちろんバイク乗り達もたくさん利用していますね!そんなAmazonでのランキング「バイク&車」について見てみるとバイクに対しての気持ちが薄っすらだが見えてきた。

バイク乗り達がよく買っている(ランクイン)している物は基本的に「メンテナンスと利便性」という事らしい。

自分のバイクを自分で整備してより大切にしようという気概と、もっとバイクに快適に乗りたい&便利にしたいという感じが伝わってきますね!

という感じのページになっています。

▲ランキングの数字が飛び飛びなのは車の用品と思われるものは除外しているからだよ!

Amazonで売れているバイク用品ランキングからライダーの傾向分析!

amazonのロゴ画像

「たくさん/安く/早い」Amazonですが、バイク乗りは一体どのようなものを購入しているのでしょうか?答えはメンテナンスの為、利便性・快適性の為というような感じでしたね!そんなAmazonで売れているバイク用品のランキングを1位から紹介していきます

 

1位 エーモン:ポイパック 2.5L

エーモン ポイパックの画像

ポイパックは簡単に言うと、廃オイルを捨てる為の容器です。

廃オイルを捨てるのは一般人には大変だもんね…

地域にもよるけど、ポイパックを利用すれば燃えるごみとして出せるんだよね!

バイクのオイル交換はガソリンエンジンを搭載しているバイクとは切っても切れない関係となっていて、とても大切なメンテナンスとなっていますが初心者でも比較的簡単に出来る初級的な整備だったりもします。

 

このブログでもやり方を紹介していますが、オイル交換は慣れてしまえば10分程度で終わるので工賃を浮かせたいライダーさんや、自分で整備を行って愛着を持って付き合っていくライダーさんが自分で行っているのでしょうね!

 

アマゾンで売られているポイパックは「2.5Lと4.5L」の容量の物が売っていますが、250ccクラスであれば2.5Lで十分ですね!400ccクラスでも2.5Lで十分な場合が多いですが、400ccクラスからはしっかりとオイル量を確認してから購入した方が良いですね

エーモン ポイパックの画像
▲Amazonには「ポイパック+漏斗(じょうご)」がセットになった製品や…

 

エーモン ポイパックの画像
「ポイパック+オイルフィルターレンチ」がセットになった製品もあるので、これからオイル交換をやろうと思っているライダーさんにもお得で助かるものもありますのでありがたいですね!

初心者でも出来るバイクのオイル交換方法!注意点と廃オイル処理の仕方 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それ...

 

2位 シリコンスプレー

シリコンスプレーの画像

シリコンスプレーは別名万能スプレーと呼ばれている一家に一本あるととても便利なケミカルです。バイクの稼働部はもちろん!様々なものに使えるのでバイクの整備をしたいと思っている人は1本持っておくだけで色々と重宝しますね。

 

「シリコンスプレーは万能スプレー」という言葉を信じきれない人もいるかと思いますが、これは下手なケミカルはゴム系などのパーツを傷めてしまうという事があるからですよね?ですがこれは、溶剤が添加されてないシリコンスプレーなら大丈夫と覚えておけばOK!

 

そしてAmazon売れ筋のKUREのシリコンスプレーは無溶剤タイプなのでバイク使用にも適している万能スプレーとなっていますよこれが売れているという事はライダーさん達は各部への注油というメンテナンスを行っているという事でしょう。

 

流石にドライブチェーンに関してはチェーンルブを使用すべきですが、それ以外の…

  • ステップの可動部
  • レバーの可能部

などなど、注油が推奨されている各可動部に使用する事が出来るのです!

という感じでこれを購入しているライダーさんは動きが渋い、固着している、異音がするという部分への注油メンテナンスを行っているのでしょうね。

シリコンスプレーの画像
▲という感じでAmazonで人気の「シリコンスプレー」は無溶剤で人気なのも納得のかなりおすすめスプレーというわけだ!

 

3位 ワコーズ F-1(フューエルワン)

フューエルワンの画像

フューエルワンはエンジンの添加物であり、使用されているライダーが多い事はSNSを利用している人はご存じなはず!だって、「フューエルワン入れた」みたいなツイートを筆者もよく目にするから。

 

フューエルワンは内燃機関用燃料系統の「洗浄・防錆・潤滑剤」としての効果があるとされており、それを実感しているユーザーも多いようですね

内燃機関用燃料系統とは…簡単に言えばガソリンの通り道という事になります。

ガソリンというものはいわば生ものであり傷む性質をもっています。通り道である燃料系統の洗浄・防錆・潤滑が出来るフューエルワンを入れる事でガソリンが新鮮なままエンジンに送られて、調子よく燃焼を行ってくれる期待ができますね!

フューエルワンの画像
▲そんな「フューエルワン」なのでたくさんAmazonで購入され、よく利用されているのでしょうね!ただ、自分のバイクに合った使用方法をしないといけないので使用方法はしっかりと理解して使用しましょうね。

 

8位 カストロール エンジンオイル 10W-40 4L

カストロール エンジンオイルの画像

カストロールのこのエンジンオイルは1Lあたり約600円ほど(2021/10時点)のオイルとなっており安いオイルの代表格となっています。粘度は日本国内モデルのバイクに適している10W-40となっているので多くのライダーに利用してもらえる仕様です。

ちなみに日本大手のバイク屋のレッドバロンも10W-40のエンジンオイルを採用しているようですね。

 

このオイルの製品仕様説明には以下の事が書いてあります。

  • 低速域から高速域までスムーズで力強い走りをサポート
  • 振動の少ない快適な乗り心地、全速度増での優れた静粛性、さらに高温・高回転という過酷な状況下で余裕の保護性能を発揮
  • タンデムライディングにもゆとりのパワーを生み出すこのオイルは、街乗りから長距離ツーリングまで様々なツーリングを確実にサポート

という感じですね!

でもさ、僕なんかはオイルの違いなんて正直言ってわからないよ。

まぁ確かに大体の人って分からない場合が多いよね…でもレビューを見ていても割と評判は良いみたいだよ?

Amazonレビュー 一部抜粋

★5 値段による思い込みで決めつけてはダメ

VMAX1200の逆車に使用。長距離の走行もしましたが、何の問題も無く、満足です。何よりも安いという事で2,3000kmも走ったら交換と考えています。

★4 特に不満なところは出てない。

NC42で使ってみて、G1では長い山越えをするとシフトが固くなってくるがG3ではならない。でももう少し安く同等の性能でと思っていたらちょうどよいのがこれ。安物すぎて性能を損なう心配もなく本当にちょうどよい感じ。

★5 安くて高性能

CB400SFの感想。低温から適温までは少し遅い。70度過ぎたあたりから上がりやすい。90度くらいからの冷めはいい。ガッチリ走り込んですぐエンジンを止めると、油温は早期に5度程度上昇し、その後風があれば約3秒ごとに0.1度ずつ下がっていく印象。

オイルが原因のギア抜けもほぼなし、かったるさも無し、燃費変化も体感無し、安心感は抜群、エンジンからの異音も無し。

というような良い評価が結構目立ちます。

 

悪い評価は…「箱がつぶれてオイル漏れ」などのように届いた状態に評価を付けている人が多く、他の意見としては「ギア抜けする」なんて事もあるので安いオイルなので気になるなら1度使って体感してみるのが1番おすすめだと思います

 

とは言え、エンジンオイルを購入しているライダーさんが多いという事は自分でオイル交換をしていライダーさんも多いという事ですね!1位のポイパック同様で愛着をもって大切に整備をしている人が多いんですね!

 

11位 KURE チェーンクリーナー&スーパーチェーンルブ

チェーンメンテのケミカルの画像

チェーンクリーナーとチェーンルブはご存じの通り、バイクのドライブチェーンメンテナンスの為のケミカルです。

チェーンクリーナーチェーンのゴミや固まったグリスを取り除く際に使う
チェーンルブチェーン用のグリスであり、チェーンの回転で簡単に飛んでしまわない様に粘度が高めとなっている。

というものです。

 

KUREはケミカル類では安いブランドであり人気も高いですね!そんなKUREの製品ですからチェーン関係のものも人気なのは頷ける。Amazonレビューでも3000件以上のレビューで平均が★4.3となっており高評価

チェーンメンテのケミカルの画像
「KUREのチェーンクリーナー&チェーンルブ」のようにチェーン関係のケミカルもまたDIYメンテナンスに必要なものであり、オイル交換同様に初心者にもやさしい整備となっています。そんな感じで多くのライダーが手軽に出来る自分整備だからこそ、Amazonでも自分で行うのに必要なものが購入されているのでしょう!

初心者でも出来るバイクのチェーン調整方法!注意点や使用工具の説明 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...
チェーン調整気を付けるポイント説明ページタイトル画像
バイクのチェーン調整の失敗談から学ぶ、気を付けるポイント! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...

 

12位 Kaedear(カエディア) バイク スマホホルダー

カエディア スマホホルダーの画像

カエディアのスマホホルダーは「ワンタッチで着脱が出来る」快適なスマホホルダーとなっています。快適なだけでは無く、安く利便性の高いスマホホルダーとなっていますね!

 

マウントはハンドルなどにクランプするタイプとなっており、ボルト締めなのでズレる心配は無くホルダーまでの中間部はボールとなっているので角度などの自由度も高いという感じの製品なのでスマホホルダーを探している人にはおすすめでしょう!

 

何よりスマホホルダーは複数所持するパターンは少なく、バイク1台に対して1つあれば事足りる…という感じなのですが、ランクインするくらい購入されているのであればバイクを購入したばかりのライダーに人気の高いスマホホルダーという印象ですね

カエディア スマホホルダーの画像

カエディアのスマホホルダーはたくさんのライダーさんに購入されているのでyoutubeにもたくさんの動画を挙げられているので参考になるものがたくさんありますね!

▼更にカエディアのスマホホルダーは普通のワンタッチ式のみならず、非接触充電搭載(Qi充電)のタイプもあるので、更なる快適性を求めるライダーさんにはこちらの方がおすすめでしょう

Qi(ワイヤレス)充電対応のバイクスマホホルダー4選+α! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この...

 

という感じでバイクメンテナンス系とバイクの利便性・快適性向上の為の用品類が人気という事がAmazonのランキングでは分かりました!

  • メンテナンス系用品 → バイクに乗るのに慣れてきて整備も自分で行って見たくなったライダー&自分で整備が行えるライダー or 工賃を浮かせたいライダー
  • 利便性・快適性向上系用品 → バイクを買って用品を揃えているライダー or その用品を新調しようと思っているライダー

という感じだと考えられますね!

 

まとめ:Amazonで人気の用品はレビューもたくさんなので失敗の可能性が少ない

 

いずれにしてもAmazonでたくさん購入されている用品類なのでレビューも豊富にあり、購入前に色々と参考になる情報もあるので、イメージと違った…という失敗も極力無く買い物が出来るでしょう。

 

オイル交換を始め、整備初心者にもおすすめの軽整備を「自分でやってみたい!」「工賃がもったいないから自分でやることにした!」というライダーさんは今ページで紹介したあたりから揃えてやっていくのもアリですね

 

たくさんのメーカーやブランドから出ている無数の用品類から自分で良い物を選ぶのは大変過ぎる…でも失敗したくない!という人はAmazonでレビューを参考に購入してみるのも良いんじゃないでしょうか?

 

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

こちらの記事もおすすめ!