【初心者必見】バイク初心者でもハーレーに乗ろう!おすすめの車種とハーレーの特徴

PVアクセスランキング にほんブログ村

どもどもー!初心者ライダーの味方、すばるです(^^)/

バイク初心者や免許取得中の身でも、バイクが好きな方は色々なバイクに夢見てるもんですよね!

私自身も大型を所持していても他のバイクに乗りたいなー…とか

あのバイクはどんな乗り心地なんだろ…とか

自分の愛車も好きだけれど他のバイクに気がいってしまうことって良くある事ですよね!

バイクを所持している人がそんな状態なら、これからバイクを買うぞ!という人はもっともっと色々なバイクに目移りしまくって仕方が無いですよね!

中型から大型、国産から外車とバイクにもたくさんの種類があって、迷って迷って挙句の果てに自分が欲しいバイクが分からなくなる…と自分も体感した記憶があります。

そんなたくさんの種類があって迷うというバイクですが、今回はそんな中でも”ハーレー”についてのおすすめをしていきますよ!

目次

【初心者必見】バイク初心者でもハーレーに乗ろう!おすすめの車種とハーレーの特徴

ハーレーの画像

「ハーレー」と聞けば、多くの人がアメリカの有名なバイクメーカーだな。とわかってしまうくらいの有名所!

日本でも人気のバイクメーカーであり、バイクに乗ったことが無い人でさえも聞いたことがあるという方は多いでしょう。

そんなハーレーは日本人でも多くの人が憧れを抱くバイクであり、それはバイク初心者の人も同じでしょう( *´艸`)

ハーレーはバイク初心者には早い?

いやいや、勘違いしてもらっては困りますよ?

ハーレーといえば『高価』『敷居が高い』『自分にはまだ早い』などとのイメージを耳にすることがありますが、そんなことは無いんですよ!

ハーレーもバイクです。国産バイクや、中型バイクと同じバイクです。

ハーレーという言葉のパワーにばかり圧倒されてしまっていませんか?イメージだけで決めつけてはいませんか?

バイク初心者でもハーレーを選ぶのは全然間違っていません!

あなたが乗りたい、欲しいと感じたのがハーレーのバイクなのであれば誰がなんと言おうが、それは正解です!

誰に何を言われようと気にする事は無いんですよ!

メモ…

【私の体験】

私も「ハーレーに乗りたい!」とひとまわりくらい年上の知り合いに言ってみたところ、止められた経験があります。

結果的に「XL1200X(フォーティエイト)」に乗ったのですが、かっこいいわカスタムは楽しいわで後悔なんて微塵もありませんでした!

バイク初心者でもハーレーは大丈夫!

バイク初心者の方はバイクに乗った回数や経験が少ないがために、自分で壁を作ってしまっている事がよくあります。

『大型バイク』『ハーレー』『外車』がよく壁を作られるジャンルのバイクでしょう。

でも、そんなに気にすることはありません。

大型でも、ハーレーでも、外車でもバイクはバイクです。基本構造や運転の仕方は250ccのバイクと変わりありません!

ライダーはバイクと一緒に成長するものであり、自分が乗りたいと思うバイクを運転するのが一番成長が早いんですよ?

何故乗りたいと思ったバイクを運転するのが一番成長が早いかって?そんなの気に入っていれば乗りたくなるから自然と乗る回数が増えるから!です。

自分で壁を作らずに好きなバイクを選んでいいんです!ハーレーに乗りたいなら迷わず乗るべき!

とは言ってもどこか不安な部分はあるはず…なので『ハーレーの特徴について』『初心者におすすめの車種』の2項目を紹介していきますね!

ハーレーの特徴(ハーレーというもの)

ハーレーの画像

ハーレーはパッと見た感じは、国産アメリカンとあまり変わらないという印象が湧くと思います。

基本的なシルエットは同じなのでこれは当然と言えば当然でしょう。

正直なところ日本人としては、車両系の信頼はダントツで国産製品が高いです。
それは車だけにとどまらずバイクでも同じです。

では何故憧れてしまうのでしょうか…

・ネームバリュー
・海外車両への憧れ(有名な外車メーカー)
・かっこいい見た目
・所有欲

という所に惹かれてしまうのでしょう。

実際のところ憧れてしまう全ての項目が、非ハーレー所持者にも響く所があります。

にわとり君

バイク乗ってるの!?何乗ってるの?

パンダ先生

ん?ハーレーの○○だよ?

と何気ない会話の中でもその効果は大きいでしょう。

質問側は答えに対して…「ハーレーかぁ、いいなぁ…」「ハーレー!?すごw」などとバイクに興味がある人間だとこんな感じになるでしょう。

バイクに興味が無くても…「ハーレーとかあの高そうなヤツやん…」「有名なバイクや!」などの感想が出てくる可能性は高いでしょうね。

それだけバイク界でのハーレーの地位は確立されており、幅広く有名で、人気も高いバイクメーカーなんです!

次に、バイクとしての特徴を紹介します。

ハーレーの特徴(バイクについて)

ハーレーのバイクは大型二輪免許でしか乗る事が出来ない製品ばかりです。大型バイクしか無いという事ですね!(トライク等の例外はありますが)

そしてバイクのラインナップは国産車で言う「アメリカンタイプ」が多くを占めており、エンジンは「V型2気筒」ばかりです(^^)/

Vツインエンジンの画像

▲上の画像が「V型2気筒」エンジンですが、ハーレーのバイクにはこのエンジンが採用されています。

ハーレーのエンジンはトルクが強くとても力強い走りが特徴です。トルクが強いので低速域での扱いがしやすく、程よいスピードでロングツーリングをするのにとてもおすすめです。

ハーレーは日本でも人気が高いので、カスタムパーツも多く販売されておりカスタムをしていく楽しみも味わう事が出来るのもメリットの1つ。

購入当時も自分の好みだったが、カスタムをしていく事でカスタム意欲が満たされると共にもっともっと自分好みの見た目に変身していく愛車を見るのはもう最高です♪

国産アメリカンには無いデザインの工夫がされており、細部までオシャレで愛車として所持したら眺めているだけでも楽しいですね!

初心者や女性におすすめの車種

ここからは初心者におすすめの車種を紹介していきますが、ハーレーでの初心者におすすめのバイクは同時に女性にもおすすめのバイクにもなります!

なので、バイク初心者でハーレーに乗りたい方もハーレーに興味のある女性の方も参考にしていってくださいね( *´艸`)

スポーツスターXL1200X FORTY-EIGHT

XL1200Xの画像

もうすでにハーレースポーツスターシリーズの大定番で看板製品になっているフォーティーエイトは名実共に最高のバイクに仕上がっています。

このえげつないカッコ良さはめちゃくちゃにおすすめ!

スリムなボディとは相対的な前後の太いタイヤ、サイドミラーがハンドルの下に付いている独特のデザイン、鉄臭く重厚感溢れるフレームやタンクは見る人を魅了すること間違いないです。

車体がスリムなので足つきも良く、大型ラインナップしかないハーレーの中でも比較的軽量で取り回しや乗り扱いがしやすく、クセが無いので初心者や女性の方にとてもおすすめ!

カラーバリエーションが多いのもポイント高いですよね!

スポーツスターXL883N IRON

XL883Nアイアンの画像

バイク乗りが言う「パパサン」とはこの883ccの排気量の事ですよ!※お父さんの事をパパさんと呼んでいる訳では無いんです。

こちらの883アイアンは初心者にも女性にもおすすめなんですが、先程紹介したフォーティーエイトよりも女性にはおすすめです!

理由はステップの位置(足を置くところ)なんですが、フォーティーエイトではステップが前方マフラーのカーブしている付近にあります。

しかし、883アイアンはそれより後ろに位置しているので「ステップに足が届かない…」「ステップに乗せると足ピーンでださい…」なんて事にもなりません!

  • フォーティーエイト:フォワードコントロール(ステップが前方)
  • 883アイアン:ミッドコントロール(ステップがバイク中央)

アメリカンスタイルで足ピーンは本当にダサいので、男性でも低身長の方はフォーティーエイトより、883アイアンがおすすめ!

メモ…

低身長の筆者はフォーティーエイトに乗っていた時、ノーマルではフォワコンで足ピーンだったので883アイアンのようにミッドコンに変更して乗っていました。

スポーツスターIRON 1200

アイアン1200の画像

排気量883ccなんかじゃ足りないよー!と言う方、アイアンに1200ccがあります。

エアクリーナーカバーやマフラーなどなど全てが黒塗り仕上げされているシックなデザインは跨るだけでカッコいいライダーへと導いてくれるでしょう!

ハンドルタイプは程よく高さがあり、手前に曲がってきている形状なのでライディング姿勢もとても楽です。

ステップポジションは883アイアンと同じポジションなので排気量が上がったとしても、取り回しや乗り扱いに関する心配は883アイアンと同じくライダーに優しいです。

にわとり君

アイアン1200ってキムタクが乗ってたよね?

スポーツスターXL1200V SEVENTY-TWO

XL1200Vの画像

このセブンティーツーはTheオールドアメリカンなデザインなのだが、現代にも浮く事の無いデザインな上にカッコイイです!

タンクやフェンダーはもちろんカラー塗装なんですが、マフラーやエンジン・エアクリカバーがフルメッキ加工されている風合いは古臭く渋いアメリカンイメージを彷彿とさせます。

メッキ加工パーツは今の時代でも十分に人気があるので、ギラギラと鉄臭いデザインが好きなライダーにはおすすめ!

ハンドルの形状がライディングポジションをより楽にしてくれる事によってロングツーリングも楽々こなす事ができますし、挑戦的なフェンダーやタンクのカラーはすれ違うライダーを魅了すること間違いないでしょう。

初心者、女性におすすめのポイントはスリムなボディで足つきが良くハンドルポジションも初心者に優しい為、扱い易くて良い所。

ただ、ステップポジションがフォーティーエイトと同じく前方なので女性や低身長の方は跨ってみて確認した方がいいですね!

STREET 750

STREET750の画像

上画像の一番手前がSTREET750です。このストリート750はハーレーラインナップの中でも珍しいネイキッドタイプですね!

次世代コンパクトモデルと言われていたりとスタイリッシュな見た目の中にハーレー特有の大きなV型エンジンを積んでいる姿はまさに鉄の馬と言った感じです。

トルクフルなエンジンを積んでいて、尚且つコーナリング性能のあるこのハーレーネイキッドはハーレーのエンジンを楽しみつつコーナーを攻めるといった乗り方が出来るバイクですね!

初心者や女性におすすめのポイントとしては、ハーレーの中でも比較的小さな750ccの排気量なのでこまごまとしたカーブや停まることが多い街乗りでも苦労しないくせにロングツーリングに欲しくなるパワーは十分に備わっているという所。

さらに車体が軽く、シート高も低い上に価格も安いと来たら初心者~ベテラン全ての方におすすめ出来るのは必然。

いやはや良いところばかりではありませんか!と言わんばかりの性能とコストということで、ハーレー史上最高コスパではないでしょうか?

STREET750に対し「このスタイルはハーレーじゃない!」と言う人はダメですが、デザインなどが気に入った人であれば、良き相棒になってくれるでしょう。

終わりに(まとめ)

はっきり言います。ハーレーに乗ると知らないうちにドヤってしまう自分が出てきます。

しかし、それは愛車に対する愛が表面に出てきているという事です!自分自身本当にハーレーに乗りたいと思うなら是非乗るべきです。

にわとり君

お金が…

パンダ先生

重いし…

すばる

不安が…

なんて思っててもしょうがないです。

そんな事を言っていてちょっと妥協したバイクに乗ってしまうと、本来欲しかったバイクを目にする度に後悔と羨ましいという気持ちに襲われてしまいますよ?

そしてずっともやもやをため込んで、結局乗り換える事になってお金もかかるシナリオが出来上がってしまいますよ?

誰に何と言われようと、自分が乗りたいバイクに乗れ!多少の苦労なんかはバイク愛の前には苦労になりません。以上!

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次