「Dark」バイクウェアは何でもプロテクター付き!カジュアルに安全性が確保出来るぞ

Darkバイクウェア紹介ページタイトル画像

PVアクセスランキング にほんブログ村

Darkというバイクウェアブランドを知っているでしょうか?

クラウドファンディングに度々アイディアのあるバイクウェアを出しているので、ちょくちょくチェックをしている人なら聞いたことがあると思いますが、このブランドの特徴は”何でもプロテクター装備”という所だ!

え、それにもプロテクター付いちゃってるの?と有名なバイクウェアブランドでは見かけた事のないものにまでプロテクターが付いています。

にわとり君

あ~これにプロテクターが付いてれば楽なのに…

なんて事を思っていた人は見つかるかもしれませんね!

目次

「Dark」のバイクウェアにはほぼ全てプロテクター装備されている

Darkのロゴ画像

Darkのバイクウェアのそのほとんどにプロテクターが装備されているので、どの製品をとっても安全性が高いと言えます。

定番のウェアからこんなものにも?というものにまでプロテクターが装備されていたりするので…

パンダ先生

ラフな格好して乗りたいけど、安全性は大事だよね…

にわとり君

こういう服にもプロテクター付いてればいいのに…

という人には当たりなブランドかもしれません。

何故ならほとんどのウェアに付いているという事は、カジュアルラフなウェアにもプロテクターが装備されているという事だからです!

そうです!今あなたが頭に浮かべたウェアにプロテクターが付いているんです。

CORDURA®プロテクターライダースTシャツ

Darkの代名詞と言うレベルで驚くのがTシャツにプロテクターを装着した製品でしょう!

すばる

夏だからって半袖Tシャツなんかでバイクに乗るな!

こんなニュアンスの事ってよく言われていたりしますよね?まぁ服装なんて正直個人の自由なのですが、心配して言っているんだと思います。しかし、このTシャツにはプロテクターがあります!

パンダ先生

このTシャツプロテクター付きですが?

なんて返答が出来ちゃいますね!

しかもこのTシャツのプロテクターってどこに付いていると思いますか?

  • 背中

とフルプロテクターにはちょっと届きませんが、あと肘を追加するとフルプロテクター状態になるという感じで装着されています!

Dark プロテクターライダースTシャツの画像

こんな感じでしっかりとプロテクターが装備されています。普段半袖Tシャツにプロテクターなんて装備されている所を見たことが無いのでプロテクターが装備されているだけで驚きですが、Tシャツに装着すると面積のほとんどを埋めていますね…

しかも生地自体は高耐久なCORDURA(コーデュラ)を採用しており、12オンスの頑丈な厚手となっています。

メモ…

コーデュラとは…強度と耐久性に優れたファブリックに対するインビスタ社の登録商標です。

一般的なナイロンと比べて非常に優れた強度と耐久性、アスファルト等の摩擦に耐える生地繊維となっているので超強い服に仕上がるって事ですね!

12オンスとは…オンスと言うのは簡単に言うと繊維密度のことであり、数値が高ければ繊維密度が高く重量が重くなります。

12オンスは半袖Tシャツの中でも高いオンス数字となり、比較的重くなるのでバイク走行時にTシャツがめくれ上がりにくくなるというメリットがあります。

つまり生地自体も相当に強いTシャツな上にプロテクターもしっかりと装着されているという安全性の高い半袖Tシャツになっているという事ですね!

半袖なので露出してしまう腕の部分は無防備なのでそこは安全性がかなり低いですが…ね。

Dark プロテクターライダースTシャツの画像

カラーリングは左から「オフホワイト/オリーブ/ダークネイビー」となっています。Tシャツの割にちょっと値段は張りますが超丈夫なTシャツなので長く着られるので結果的なコスパはヤバイと思います。

CORDURA®防水デニムライダースジャケット

Dark防水デニムライダースジャケットの画像

先に紹介したTシャツをしっかりと読んでくれた人はこのデニムジャケットがどれだけ丈夫で安全性が高いのか…と言うのが大体予想が付くでしょう。

Tシャツの紹介の時に説明したコーデュラ生地を採用しているのは同じですが、デニム調に仕上げてあるデニムジャケットで質感の上品なハイブランドテイストなジャケットに仕上がっています!

デニムは元々耐摩擦性が高い事はバイク乗りならほとんどの人が知っているかと思いますが、コチラはコーデュラ素材と言う事で耐摩擦性は最強クラスだと思ってOKだ。

その耐摩擦性に加えてもちろんプロテクターも装備しており、何より防水性能まで備えているのだからかなり機能的なジャケットだと言えるでしょう。

フードスタイルも出来るようでデザインといい、かなりファッション性には気を遣って開発されていそうな雰囲気がします。

基本的にはシンプルなスタイリングのジャケットになっていますが、ステッチ(縫い目)によってされているデザインが結構効いていてオシャレだ!

Dark防水デニムライダースジャケットの画像

胸元にはDarkのロゴマークであるスカルが描かれており、ライダーが前傾姿勢をとっても背中が見えないように後ろの裾が弧を描いて膨らんでいるなどの工夫が見られますね!

ちょっと高めのバイクジャケットくらいの金額となっていますが、同金額のジャケットで悩むなら安全性並びに高機能でオシャレなこのコーデュラ素材のデニムジャケットを選ぶのも全然アリでしょう。

CORDURA®防水デニムパンツ

先に紹介したデニムジャケットとセットで着れるデニムパンツもあります!もちろんセットで揃える必要は無く、揃えても単体で履いてもオシャレでありバイク乗りに助かる機能を有していますね。

CODURA素材を使用して耐摩擦性がかなり強いというのはここまで着たら言う必要も無く、ステッチでデザイン性を設けているのもジャケットと同じですね!

CODURA防水デニムパンツの画像

もちろんプロテクターを装備しているのも同じですね!膝上には脚を曲げたり伸ばしたりするのに追従して伸びたり縮んだりする蛇腹構造をしているのでバイクに跨っても突っ張ったりしませんね!

裾にはファスナーがあり、基本的には足首部はタイトになっているのでブーツインなどが用意に出来ます。逆にブーツなどを履いている場合、デニムを外に被せるという形は難しいですが。

CODURA防水デニムパンツの画像

ピッチリとしているわけではありませんが、全体的にもタイトなデニムになっているので長く綺麗な脚を見せる事が出来ますし、不意にバイクにパンツが引っかかって危ない事になる心配もありません。

更に防水性能も有しているので、雨の時にだって濡れて体が冷え切ってしまう心配も普通のデニムよりは何倍もありませんね。

普通のデニムでも耐摩耗性は比較的高くデザイン的にも悪くありませんが、プロテクター付きで尚且つあまり無いデザインのパンツも良いと思いませんか?

そんなパンツがこの防水デニムパンツなんですよね!

防水レザーフードジャケット

防水レザーフードジャケットの画像

流石にレザージャケットはコーデュラ素材ではありませんね!コーデュラは繊維素材なので、これをコーデュラなんて言ってたらレザーではありませんから!

このレザージャケットはパッと見ただけでは多分わからないと思いますが、このレザージャケットにもプロテクターが付いているんですよね。何にでもプロテクターが付いていて安全性が高いですよね!

多くのレザージャケットはレザーの耐摩擦性の高さにおんぶにだっこ状態でプロテクターを装備していないものが多いですが、このレザージャケットはそうは見えませんがしっかりとプロテクターが装備されているんですね。

さらに言えば防水性能を持っているので普通のレザージャケットに比べて高性能と言っても過言では無いでしょう。ですが大きなデメリットがあり、それは金額で結構高いのでハードルも結構高い…

ですが”軍用規格の強力防水革/プロテクター装備/インナージャケット付”ともなれば使えば使うほどコスパが良くなっていくのは断言できるでしょう。

レザージャケットはしっかりと手入れをして大切に着れば何年でも着れるという長持ちのファッションアイテム代表格みたいなもんですからね!

防水レザーフードジャケットの画像

耐水では無く防水なので水をしっかりと防いでくれますね!ただやはり革特有の目には見えない凹凸はしっかりとあるので車のようにツルっと滑るというよりはじんわり残りつつも大きな水の塊は落ちるといった感じになるようだ。

防水レザーフードジャケットの画像

インナージャケットはしっかりとレザージャケットに装着出来る仕様となっており、中綿が入った薄いダウンのようなものになっています。

もちろんレザージャケットのみやインナージャケットのみで着る事も出来るのでバイクのみならず普段使いとしても便利に使えるものとなっていますね!

\ ぼたんだよ /

という感じでとりあえず4選ほど筆者が良いな…と思ったものを挙げてみましたがいかがでしたか?多分半袖Tシャツにプロテクターがついているなんてビックリですよね!でも割と目立たない感じでメッシュのプロテクターが装備されているんですよ。

やっぱりバイクバイクしている感じの服があまり好きじゃない人や、夏はTシャツで走りたい!なんて人がいるのでしっかりと要望に応えていくブランドも出てくるんですよね!Darkのように需要に応えてバイク用品を作ってくれるブランドがもっともっと増えると用品選びも楽しくなりそうですね。

まとめ:Darkのバイクウェアはどれも高耐久!長く使えて後悔も無いだろう

Darkのバイクウェア4選を紹介しましたがどれも高耐久でしたよね?繊維系(テキスタイル)生地ならコーデュラ素材という摩擦に超強い生地が使われているしオンス数字にもこだわっているし、レザーは元々耐久値が高くそれでいて軍用規格が使われていたりする。

その為、他の有名ブランドのバイクウェアなんかと比べると高価な設定ではあると感じますが、確実に数年でダメになってしまうものでは無いので1つの物を長く愛用したいという人におすすめ出来るブランドだと思います。(事故などあったら話は別ですが)

デザイン性も高くバイク感をほぼ感じさせない見た目なのでカジュアルな服装で乗りたい…バイク感のある服装はちょっと好きではないと思っているライダーさんは是非Dark公式オンラインショップを覗いてみてはどうでしょう?

\ ぼたんだよ /

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

++++このブログはシェアフリーです++++

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次