▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
コラム

モテるかっこいいバイク乗りってどんなんか考えてみた!7つのイメージ

モテる為には… 嫌われないがスタートラインという画像

バイクに乗り始めた理由ってそれぞれに色々ありますが「モテそうだったから…」という人も中にはきっといるはず!

 

でも、バイク乗りの「○○な人がいた…」という報告的な話のほとんどが嫌な奴の事ばかりが言われています。そんな状況でかっこいい(見た目だけでは無く)バイク乗りってどんなんだろう…と思った事はありませんか?

 

ってな感じでこのページでは、かっこいいモテそうなバイク乗りはこんなんじゃないのかな?という事を独断と偏見で説明していきますよ

 

ちなみにこの中での「かっこいいモテそうな」というのは男性版なので、女性が読んでも面白くないかもしれません…(ある意味では面白いかもしれないけどw)

 

このページを読むと…

  • バイクに乗っていて良い出会いとかあればいいのになぁ…
  • バイク好きな彼女が欲しいなぁ…
  • なんで俺ってモテないんだろう…

こんな悩みの解決の助けになれる”かも”しれません!

 

モテる為に自分を変える努力をする…というのは理由が不純だ!と言う人もいるかもしれませんが、筆者は「理由は何であれ努力するのは素敵な事」だと思うので目指すものがあるのは良いと思います。

 

ですが、まずモテる為にはモテる為の努力をする前に嫌われる人間にならない事も覚えておく事が必要だとも思うんですよね?

 

モテるバイク乗りについて考えたページですが、嫌われない為にすべき事も同時に見えてくるはずですよ!※筆者の独断と偏見で書きましたのであしからず…

モテるかっこいいバイク乗りってどんなんか考えてみた!7つのイメージ

かっこいいバイク乗りの画像

まず、モテるというのはどういう事かというのを軽く想像してみましょう。仮に「異性として好き」って思ってもらえなくてもモテるという事には色々な形があると思います…

  1. 好意を寄せられる(いわゆる”好き”ってやつ)
  2. 気の置けない間柄になって、よく一緒にどこかへ行ったり何かをしたりする
  3. 頼りにされる(プラン、バイクについて、その他もろもろ)

こんな感じでしょうか?もちろんモテるの中のいくつかなので全てに「複数の人から…」というのが付きますけどね!ちなみに番号は難易度のイメージです。

 

どれを目標にするかで難易度が変わってきますが、難易度が高いものほどこのページで説明する以外の”何か”は必要になるかと思います。

 

嫌がるだろう事をしない

嫌がらせのイラスト

「相手の嫌がる事をしてはいけません!」なんて使い古された言葉で、当たり前なのですがこれが出来ない大人が結構います。

 

相手が嫌がるという時点でモテからは遠のいてしまうのは分かり切っていますよね?でも、何かの拍子にこれが頭から抜けてしまう人が結構いるのです。バイク込みの環境で相手の嫌がる事ってすぐに思いつきますか?

  • ○○マウント
  • バイクを貶す(けなす)
  • 煽り言葉

上記がバイク乗りにとって嫌だと思う、又はイラっとする事かと思います。

 

○○マウント

 

ツイッターなどのSNSでよく耳にした事があると思いますが、何かにつけてマウントをとりたがる人っていますよね?

バイク関係の○○マウント

  • 排気量マウント
  • 外車マウント
  • アマリングマウント
  • 速度記録マウント
  • 走行距離マウント
  • などなど…

よくもそんな色々な材料を探してマウントをとりたがるなぁ…なんて思いますが、なんかの拍子にスイッチが入っちゃうのでしょう。

 

これらのマウント取りは基本的に嫌われるので絶対にしてはいけません。これをしなければモテるなんて事はありませんが、嫌われるのは回避できますね!

マウントはタブーです。嫌われるだけでは無く、マウント発言をした時点で次は無いと思っておいた方が良いですね!

 

バイクを貶す

 

バイク乗りは自分が乗っているバイクが大好きな場合がほとんどです。なので自分のバイクを貶されて良い気はしません!

 

バイク批判をするのは勝手ですが、悪いと思った所は言わず良いと思った所をしっかり褒めると相手が喜んでくれるかと思いますよ!褒められて悪い気になる人なんていないでしょう。

ただ、あからさまは褒め方は「馬鹿にしてんの?遠まわしにディスってる?」なんて思われるのであくまで本音ベースで良いと思った所を言ったほうが吉かと。

悪いと思った所なんてわざわざ口に出す必要はありませんよね?仲良くなりたいのであれば褒めた方が絶対に良いです。

 

煽り言葉

 

マウント発言と似たような事ですが、煽り言葉も相手の気を悪くさせるだけです。

バイク関係の煽り言葉

  • 遅いね、下手だね
  • こんなことも知らないの?
  • 起こせないバイクには乗ったらダメ
  • などなど…

初心者ライダーがよく言われるような事らしいですが、これらの言葉はとてもよくありません。

 

煽り言葉というのは相手を「不快に、不安に、焦らせる」事へ繋がるので、仲良くなりたいなら特に使ってはいけません。

煽り言葉はとても怖い言葉であり、最悪気持ちが焦ったり不安になった人は動揺して事故につながる事もあり得ます。嫌われるからの前に使ってはいけません。

 

ペースを合わせる

ツーリングの画像

男性ライダーが女性ライダーと仲良くなる過程に「一緒に走りに行く」なんて事もありますよね?

  • スピードを出すのが苦手
  • 連続ワインディングが苦手
  • ○○が苦手

という、何かしら苦手な走行がある場合には恐らく走行ペースが遅くなってしまいますので温かい気持ちでペースを合わせてあげましょう。

私遅いので、全然先に行っちゃってもいいですからね?

なんて女性から言葉が出るかもしれませんが…

大丈夫ですよ!自分も速くないですし!

なんてフォロー気味の言葉をかけられると良いですね

 

行動でのフォローが出来ると尚良し

 

そして、本当にその人がライディングに自信が無いのであれば、言葉だけでは無くツーリング時でのフォローが出来るとより良いかと思います。

例えば不慣れな人の後ろを走行している場面では、車線変更時などには安全に先に車線変更をし、入りやすいスペースを作ってあげるフォローなど。

 

不慣れな人はフォローをしてくれた事に気づかない事もありますが「○○さんが後ろだと走りやすい」など、何かの形で伝わる可能性もありますし、複数人でのツーリングの安全性が増すので出来るならやりたいところ!

 

自分と走るのは「走りやすい、気を遣わなくて良い、楽しい」など良く思ってもらえれば一緒にツーリングに行く機会も増え、仲良くなる機会も増えるかも!?

 

バイクについて頼れる存在

頼れる人のイラスト

バイクについて頼れる存在になる事は結構大切です。男性でも女性でも関係無くバイクに関して知識がある人は「バイクが好き」な人達の間で尊敬されるものがありますよ?

でもさ…僕バイクに乗るのが好きなだけで知識とかって全然…

知識が無い人はまず、そうやって言うよね?でもポイントがあるんだ。

 

男性でも女性でも知識がある人はあるし、無い人はありませんよね?でもその知識って人によっては様々なのもよく考えれば分かる事…

  • バイク屋、整備士並みに知っている
  • 何となくちょっと知っている
  • 何にも知らない…キャブ?プラグ?エアクリ?なにそれ。

ざっくりとですが挙げるとこんな感じですが、「あなたが仲良くなりたい相手はどのレベルなのか?」これが大切です。

 

その人以上の知識を持っていればその人よりもバイクを知っているという事にもなるので、何にも知らない…では無く、相手が知らない自分が知っているを比べてみましょう。

 

もっと言うのであればちょっとくらい努力して知識量を増やしなさい!です。例えば自分のバイクについての知識、気になるあの子が乗っているバイクの知識、バイク1台の知識をちょっと詰め込むのはそんなに難しい事ではありませんよ?

「モテる」というのは複数からが前提ですが、バイクの知識というのは1車種を覚えれば他の車種にも通用する事がよくあります。

なので、知識に関しては「モテる」の前に自分のバイクや、特定の相手のバイクなど1つの車種に絞って大まかなバイクの構造などを詰め込んだ方が知識の吸収は楽です!

 

知識はあってもひけらかしてはいけない

 

知識があってもなんでも間でも披露すれば良いという話ではありません。自分の話を長々とされるのって大体の人はウザい、面倒くさいと感じます。

 

会話の要所要所で上手に自分の知識を盛り込んでいけると良いですね!例えば…

バイク買ってから結構距離走ったからタイヤ交換もうすぐしなきゃなのかなぁ…

んーそうだね。もう少しでスリップサインに届くから交換時期は近いね…ちなみにスリップサインって言うのは…

なんてさりげなく教えてあげられると良い印象を与えれるんじゃないでしょうか?

 

この手の知識を披露する会話は、自分からでは無くチャンスを見計らって受け身の対応をするのがウザがられないポイントかと思います。

受け身(疑問に回答)対応であれば、自分の知識を披露できるだけでは無く、相手は疑問や悩みを解消出来るという良い情報を得られるので悪い気は起こしにくい。

注意として、必要な情報以上を喋ってしまうとウザいと思われるので気を付けましょう。「笑顔」や「ありがとう」などを引き出せれば成功と思って良いかと。

 

マナーを守る

マナーの画像

人の嫌がる事をしないに似ていますがちょっと違います。

 

マナーを守るというのは、一緒にツーリングなどをする相手にももちろんですが「その他の道路上の相手」にもそれは言えます。

  • 無理な割り込み
  • 速度超過
  • 蛇行運転
  • 違法マフラーでの騒音

などを気にする人もたくさんいます。自分がやっていなくても一緒に走っている人がそれを行うだけで、仲間が申し訳ない気持ちになったりして悪い印象ばかり与えてしまう場合が多いです。

男性は「かっこいい走りをする俺!」なんてイメージで速度超過などをする場合がありますが、女性から見ればかっこいい所か軽蔑の眼差しらしいですよ?

 

プランニングが上手い

旅行計画の画像

プランニングが上手いというのは主にツーリングプランの事です。

 

ツーリングに女性が喜ぶ「場所・食事・景色・アクティビティ」などをプランニング出来れば印象が良いかと思います。

 

まぁ勝手なイメージですが…

  • オシャレ、おいしいお店を知っている人
  • 楽しいところへ連れていってくれる人
  • ロマンチックな人
  • 自分を引っ張って行ってくれる人

というのが女性が好きな男性像の1ケースかと思います。

 

なのでツーリング時にいわゆる素敵な場所を巡るツーリングで、楽しい思い出が作れるようなプランニングが出来る男性は魅力的なんじゃないかと。

 

話が上手い、おもしろい

会話の画像

相手に好印象を与えるのは「一緒にいて楽しい人」というのは代表的かと思います。ツーリング時には相手と話す機会というのがたくさんあるので、話が上手かったり面白かったりするに越したことは無いでしょう。

 

最近ではインカムがかなり普及しており、会話を楽しみながらツーリングをするライダーもかなり多いです。

  • 走行中のインカム会話
  • ちょっとした休憩
  • お店の中

など、ツーリング中は会話をする機会はインカムが普及していない時に比べてかなり多くなっていると思って良いです。

 

トークスキルを磨くのは難しいですが、女性が興味を持つ話題などを用意しておくと楽しい会話を展開できるかもしれませんね!

話し上手、面白い話をするのは難しい人には難しいですよね?でも、そこで諦めてしまうのはやめましょう。

興味がある話というのは、話しの上手下手に関係無く楽しむ事が出来る場合が多いです。話しに自信がないのであれば情報収集に努力を!

 

ダサく無い

 

顔、体系、体格などの身体的特徴と言うのは簡単に変える事が出来ないので仕方ないにしても服装に関しては努力が出来ますよね?

 

場合によっては「ダサい人とは一緒に歩きたくない」なんて事を思っている人もいます。バイクの服装というのは、普段着よりも安全面や快適性など色々と縛りがあるので大変ですが最低限ダサく無い格好をするようにしましょう。

オシャレと思わせれれば一番ですが、難しいと思ったりもしますよね?だったらダサく無いを目指しましょう。

バイクファッションはダサい?のタイトル画像
バイクのファッションはダサい?そんな事ない!似合う似合わないが大切。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この...
バイク初心者必見!バイクの服装のあれこれ、ダサい服装はバイクもダサく見える (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今ペ...

 

まとめ:モテるバイク乗りになるスタートは嫌われないが土台!

 

人間の気持ちというのは難しく、人によって様々なので「モテる」というのは簡単な事ではありません。

 

でも「嫌われる・悪い印象を与える」のは同じバイク乗り間では簡単で早いです。

  • 嫌がるだろう事をする
  • ペースを合わせない
  • バイクの話が出来ない
  • マナーが悪い
  • プランニング下手、しない
  • 話がつまらない
  • ダサい

ね?嫌われるのはソッコーです。基本的にちょっと考えれば分かる事ですよね?

 

でも、そうじゃないんですよ!マウント発言をしたり、マナーが悪かったりなんてバイク乗りも結構います。

 

こんな事を書いてると「別に気に入られようなんて思ってねーし」なんて言葉が飛んできそうですが、嫌われようと思ってわざわざやっているわけでもないでしょうけどやっちゃってる人もいるんですよ。

 

好きなものについて話をする時って、気持ちが盛り上がっちゃうかもしれませんがどこに言っても相手の事を想って行動・発言すべきですしそれが出来てない人も多い!

 

なので、嫌われないをベースにしてプラスアルファ何かが出来るだけで好印象なんて事もありえるのですよ

 

という事で、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!