カスタム

レブル250のかっこいいプロ仕様カスタムが出来る!おすすめのセット紹介

自分のバイクをカスタム使用と思う時って何を見ますか?
ネットで『自分のバイク名+カスタム』『カスタム○○』という検索をした事ってありませんか?
ネットと言うのは便利なものでこれだけのキーワードを入れるだけでたくさんの画像が出てきますよね!

 

 

その中でもひときわかっこよく見えるカスタムバイクと言うのは”ビルダー”と呼ばれるカスタムのプロが作ったものだったり”メーカーカスタム”と言ってメーカーがコンセプトを基にカスタムを行ったものだと思います。

 

 

それらは大体の場合がフルカスタムで全体がカスタムされており、ノーマル状態より何倍もかっこよく見えますよね!
かっこいいのは良いのですが、困ったことにこれらって私達に実行できない場合も多いんですよね…

 

  • ビルダーが出展用に作ったもので、パーツが売っていない
  • メーカーが出展用に作ったもので、パーツが売っていない

 

というどちらも同じ理由で私達がそのパーツを手に入れる事が出来ないものがほとんどなんですよね。
特に『タンク・カウル・フェンダー』などの大きく形状が変わっているものに関してはこの場合が多いです。

 

 

気に入った画像のページに飛んでみても商品購入が出来ないパーツだったという経験ありませんか?

 

ビルダーの様なプロが作ったフルカスタムのパーツってどこかに売っていないものかな…?
レブル250は比較的新しいバイクだから、まだまだカスタムパーツが充実してなくて困ってるんだよね…
でも、みんなと同じじゃ嫌だしガラリと雰囲気変えてみたいよね!

 

と思っている人はこのページを読む価値があると思います。
めちゃくちゃかっこよくカスタムされたバイクの紹介と、そのパーツがどこで買えるのかを紹介しますよ!

レブル250のかっこいいプロ仕様カスタムが出来る!
おすすめのセット紹介


参照元:K-SPEED JAPAN

今回紹介するカスタムは上の参考画像のものになります!
レブル乗りの方は分かると思いますが正真正銘のレブルです。
レブル250のフレームは特徴的なので、もちろんレブル乗りはわかりますよね?

 

 

登場して日が浅い『新型レブル』は、カスタムパーツもまだまだ充実しておらずドギマギしている方が多いんじゃないでしょうか?
そんな中で”ビルダー””メーカー”は雰囲気をガラリと変えるフルカスタムを出しているので「くっそー!」って思っちゃいますよねw

 

 

私からしてみれば何で出展などでユーザー達の目に触れるような事をしておいて、そのカスタムを楽しめるようにパーツを発売しないの?という感じなのですが、大人の事情があるのかもしれませんね…

 

 

しかし『K-SPEED』はそんなケチな事はしていません!
参考画像の様なカスタムをユーザーに楽しんでもらえる様にちゃんと販売していますよ!

 

 

ちなみに今回紹介するカスタムレブルは参考画像のものとはちょっと見た目が違うものになります。良い大きさの参考画像が無かったので変わりに動画を載せておきますね!

 

 

フルカスタムに交換 又は 追加しているパーツ

 

K-SPEEDが上記の様なレブルを作り上げるのに”交換”又は”追加”しているパーツは以下となっています。

 

  • ヘッドライトセット(交換&追加)
  • フロントフェンダー(交換)
  • ショックアブソーバーラバー(追加)←フォークブーツの事
  • ショックアブソーバーカバー(追加)
  • ハンドル(交換)
  • ブレーキポンプカバー(交換)←マスターシリンダーカバーの事
  • ブレーキ&クラッチレバー(交換)
  • ミラー(交換)
  • グリップ(交換)
  • タンクカバー(追加)
  • エアインテークカバー(追加)
  • サイドポケット(交換)←サイドカバーの事
  • シート(交換)
  • アンダーカバー(追加)←アンダーカウル
  • ウィンカーテールライト(交換)←リアフェンダーの事
  • フットレスト(交換)←フットペグ 又は ステップの事
  • チェーンカバー(交換)
  • ラジエーターカバー(追加)
  • ナンバーステー(純正外し、カスタム品別場所へ追加)
  • フロント&リアタイヤ(交換)
  • マフラー(交換)
  • ホイールカバー(追加)
  • ナンバーLED(追加)←ライセンスランプの事?
  • フロントウィンカー(純正外し、カスタム品別場所へ追加)
  • リアショック(交換)

上記項目のカスタムが行われています。

 

 

セットでパーツを購入する事で、まんま同じレブルを作る事が可能となっているので
『このレブル欲しい!』という人はカスタムパーツセットを購入するのがおすすめですね!
まぁ、いじっている個所がたくさんなのと”リアサスやマフラー”に加えて”タイヤ・ホイール関連”までもがカスタム対象なのでそれなりの価格にはなりますけどねw

 

 

購入できる所は最後の方にリンクを貼っておきます。

 

 

個別パーツ購入も可能

 

いやぁ…流石にお小遣いライダーの僕にはセット購入はキツイ

ある程度の部分がカスタム出来れば満足出来そう!

 

という人は個別パーツ購入が良いでしょう。
もちろん、紹介のカスタムバイクにまんまカスタム出来ればまとまりもありとてもかっこよく仕上がるんですが、それぞれに色々な事情があると思います。
そんな時は個別パーツ購入がおすすめ!

 

 

正直言って交換ハードルが高い部分もありますし、これだけたくさんの部分のカスタムパーツが出ているのである程度の部分を変えるだけでも様になりますよね!

 

 

カスタムハードルが高いと思う部分

 

  • フロント&リアタイヤ(タイヤ交換タイミングなら別)
  • ホイールカバー
  • リアサスペンション

 

比較的高価なパーツであり、交換すれば見た目は変わるが雰囲気を変える為のカスタムであれば優先度は低めの為です。

 

 

優先度の高いと思う部分

 

  • ヘッドライトセット
  • タンクカバー
  • シート
  • ウィンカーテールライト
  • マフラー

 

車両上に乗っているパーツ達で、フレームに沿って流線形を描いている部分を変えるだけでかなり雰囲気が変わってくるので『見た目をかっこよくしたい』『雰囲気を変えたい』と思っている人には優先度を高く設定するのがおすすめ!

 

 

マフラーは、マフラー1つ交換するだけで見た目も音もかなり雰囲気が変わる部分なので優先度は高いかと、バイクカスタムの中でも人気度が高く、このマフラーはカスタム品の中でも比較的安価で良心的です。

 

 

出来れば優先度”高”と一緒にやりたい、又は次にやりたい部分

 

  • ハンドル
  • ミラー
  • アンダーカバー
  • ナンバーステー
  • フロントフェンダー

 

ハンドルが比較的低めに設定されているものであり、低重心感がより強くなりまとまりとかっこよさが増します。ハンドルと一緒にミラーを交換できるのがベスト!

 

 

アンダーカバーは追加品なのでなくても困りませんが、あるのと無いのじゃ見た目に大きな差が生まれるくらい影響力があるパーツなので割と早めに手を付けたい所ですね。

 

 

リアフェンダーを交換するなら、ナンバーステーは必須です。
フロントフェンダーは、リアフェンダーがスタイリッシュになるのでフロントフェンダー部もショートフェンダーにするのが良いですね!

 

 

その他細かい部分

 

その他のカバー類やウィンカー、レバーなどは見た目にそこそこの影響は与える物のノーマル品があれば困る事は無いので余裕があればやっていこう!という具合でしょうか。

 

 

まずは専有面積が大きいパーツからやっていき、一気にまとめて雰囲気を変え細かい部分はおいおいという感じが良いかもしれません!
お金に余裕がある人であればセットを購入するでしょうけれど、そうで無い人は少しずつ進める手順を間違えると一時的にちぐはぐ感が出てしまい”ダサい時期”が生まれてしまうので注意が必要ですね!

 

 

紹介パーツが買えるとこ

 

今回紹介したパーツが購入できる所は『K-SPEED JAPAN』です。
大半の方が気づいていたかもしれませんねw
参考画像にもでかでかと乗っていますし。

 

 

K-SPEED JAPANのレブルカスタムパーツページはコチラ←クリック

 

 

おわりに(まとめ)

 

ビルダーやメーカーのコンセプトバイクに憧れるライダーは多くいます。
しかし、それとは裏腹にユーザーが欲しがるパーツが販売していないのが現状です。
私には不思議でしょうがないのですが何か理由があるのでしょうね…

 

 

その点今回紹介のK-SPEEDはしっかりとかっこいいレブルカスタムを行っており、しっかりとパーツ販売まで行っています。
カスタムはバイクライフの中でも割と人気のある楽しみ方の1つなので、K-SPEEDの様に出展・紹介したカスタムバイクに出来るようにパーツを販売してくれる所が増えると良いですね!

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です