【カスタムまとめ】大人気ネオクラシックバイクZ900RSをもっとかっこよく!

PVアクセスランキング にほんブログ村

大人気の大型ネオクラシックバイク”Z900RS”は初登場から多くのライダーに支持されています。

 

 

フルノーマルでも十分にかっこいいその見た目だが、カスタム次第で何倍にもかっこよくなるのをご存じでしょうか?

 

 

大人気である為、カスタムパーツメーカーもこぞってたくさんのパーツを出しています!

 

 

そんな状況なので登場からまだ日が浅い状態でもスタイル別に完成形をイメージする事が可能です。

 

 

今ページでは”Z900RS”のカスタムパーツまとめとしてたくさんのカスタムパーツを紹介していきます。

 

大人気だからしょうがないんだけど、車種がかぶっているのは…ね

フルノーマルにもちょっと飽きたし、ちょっとどっかいじっていきたいね!

 

と思っているライダーの参考になればと思います!

 

 

たくさんのカスタムパーツがあるので、カスタム次第では同じ”Z900RS”でも見た目の差別化をする事が出来ます。

 

 

激的に変化のあるパーツもあれば、少し変化のあるパーツもあるので見て損は無いと思いますよ!

[toc]

目次

【カスタムまとめ】大人気ネオクラシックバイクZ900RSをもっとかっこよく!

フルノーマルでも全然かっこいい!そんなのは当たり前と言わんばかりのZ900RSです。

 

 

ただ、カスタム次第でもっともっとかっこよくなるのもまたZ900RSの良い所です。

 

 

「人と差別化を図りたい」「ちょっと気分を変えてみたい」「カスタムに挑戦したい」などを思った人はこのバイクを選んで正解でしたね!

 

 

人気だからこそ、カスタムパーツメーカーもパーツ開発に力を入れておりとてもたくさんのパーツが出回っていますからね。

 

 

では、メーカー別に見ていきましょう!

 

 

PMC(PERFORMANCE MOTORCYCLE CREATIVE)


引用元:PMC

PMCからは各所に対してのカスタムパーツの展開がされています。

 

 

よりクラシカル感を高めるカスタムが揃っており”Z1””Z2”のファンであれば気に入るパーツもいくつかありますよ!

 

 

リアフェンダー

 

リアフェンダーは「チェーンガード一体型」となっているカスタムパーツがあります。

 

 

展開パーツは…

  • カーボン
  • キャンディトーンブラウン
  • FRP製

の3つとなっています。

 

 


▲カーボン

 

 

 


▲キャンディトーンブラウン

 

 

FRPはカスタムペイントを入れる前提となっています。

 

 

ノーマルのチェーンカバーを兼ねたデザインとなっており、ノーマルよりも約120mm後方に延長されています。

 

 

これにより泥はねや水はねを大幅に軽減出来る仕様と共に、テールカウルとタイヤの隙間が狭くなるのでよりスポーティにする事が出来ます。

 

 

※製品説明ではフェンダーレスキットとの併用が必須となります。

 

 

FRPロングテールカウル

少しそり上がりながら60mm延長させたテールカウルは、現代っぽい短めのテールカウルからクラシカル感を出すリアビューへと変化させます。

 

 

優れた耐久性と高い強度と共に、塗装済製品は一流塗料メーカーと提携している為、純正色と瓜二つでありアンマッチはありえません。

 

 

カラーバリエーションは…

 

  • ゲル仕上げ(カスタムペイント用:未塗装)
  • キャンディトーンブラウン
  • メタリックスパーブラック
  • メタリックグラファイトグレー
  • イエロータイガー
  • メタリックディアブロブラック

 

となっており、Z900RSのカラーラインナップはしっかりとカバーされています。

 

 

 

※ノーマルリアフェンダーと共締めされている荷掛けフックの併用不可。
※社外メーカーとのフェンダーレスキットとの併用はできません。

 

 

FRPロングテールカウル専用フェンダーレスキット(フェンダーレスキットType-Ⅱ)

先程紹介した”FRPロングテールカウル”をカスタムする場合でフェンダーレスを行う場合は、こちらのフェンダーレスキットになります。

 

 

ロングテールカウル併用の為の専用品として設計されたフェンレスキットは。ノーマルテールランプを後方に約60mmオフセットさせながら、気になるテール部後方に空いてしまう隙間もしっかりとカバー!

 

 

 

 

テールランプバックマウントキット

ノーマルのテールランプを約6cm後方へ移動する事が出来るキットです。

 

 

▼ノーマル状態ではテールカウルに囲われている状態ですが

 

 

▼バックマウントする事により、テールカウルとの一体感が上がります

 

 

ノーマル位置のスタイリッシュなイメージから、テールランプが強調されたクラシカルなイメージに早変わり!

 

 

▼カスタム状態は以下となっており…

PMCより:配線加工が必要です。

 

 

 

テールランプバックマウントキットをカスタムする際に純正オプションのグラブバー、サイドクリップを併用したい場合は以下も必要となります。

 

 

 

Z2タイプLEDテールランプセット(フェンダーレスキットTypeⅡ専用)

クラシカルな”Z2ルックス”を目指したい方におすすめ!

 

 

テールランプ自体はクラシカルですが、ライトはLEDとなっているネオクラシックなテールランプキットです。

 

 

リア周りをクラシックルックスにしたいのであれば、外せないアイテムですね!

 

 

「ロングテールカウル+フェンレスキットTypeⅡ+Z2テールランプ」の組み合わせだけでもかなり近づけますよ!

 

 

 

 

Z2タイプLEDウィンカーセット(フェンダーレスキットTypeⅡ専用)

こだわりの”Z2仕様”にしたいのであれば、こちらのウィンカーも外せません!

 

 

丸型ウィンカーは「ザ・クラシック」という見た目をしており、Z2タイプテールランプとの相性抜群です。

 

 

テールランプをZ2タイプにカスタムするなら是非一緒にカスタムしたいものですね!

 

 

 

 

このZ2仕様ウィンカーをカスタムする場合は以下の”ウィンカーリレー”も必要になります。

 

 

 

LOUDEX(ラウデックス)・ショート管

あの日の”Z伝説”の王道マフラー『手曲げ・4in1・鉄管』を再現したショート管マフラー。(JMCA認定)

 

 

ゼファーでもおなじみの定番ショート管はZ伝説を引き継いだZ900RSにももちろん似合いますよね!

 

 

フランジ部、マフラー部ともに高級感のあるマットブラックで最高にクール!

 

 

 

 

トラスロッド タンデムステップブラケット

Z2仕様のタンデムステップバーが付属されたステップブラケットになります。

 

 

「ラウデックスのショート管」を装備した時、「バックステップ」を装備した時も実用性が高いポジションにタンデムステップが配置されます。

 

 

ステップ位置はノーマルより約75mm上部へ、約30mm前方へと変わります。

 

 

カラーバリエーションは…

【サテライトメッキ】

 

【ブラックペイント】

 

の2つが用意されていますよ!

 

 

フェンダーレスキットType-Ⅰ(ノーマルテールカウル用)

クラシカルなスタイルでは無く、スタイリッシュなテール部を残しつつフェンダーレスカスタムをしたい方はコチラの製品がおすすめ!

 

 

ノーマルテールにカスタム出来る仕様となっているので、そのまま取り付けが可能ですよ!

 

 

▼取り付け状態参考

 

 

 

ローダウンリンクプレート

低身長ライダー、女性ライダーも足つき安心!

 

 

ローダウンリンクプレートをカスタムする事によって約20mmローダウンする事が可能。

 

 

数値で見ると2cmとそこまで変わるとは思いませんが、またがってみると大きな違い!

 

 

▼参考Before&After

 

 

 

ステムエンブレム

ヘッドライト下の”Kawasaki”のロゴがステムエンブレムです。

 

 

こちらのステムエンブレムもかなり定番のカスタムとなっており、大人気ですね!

 

 

ロゴが載るベースプレートには「クロームメッキ」と「ブラック」からお好みで選ぶ事が出来ますよ!

 

 

 

このステムエンブレムの取り付けには以下の専用マウントステーが必要になります。

 

 

 

エンジンサーモゲージM20

ノーマルオイルフィラーキャップと交換するだけで、クランクケースの温度が確認できるサーモゲージです。

 

 

直接油温を測る製品では無いですが、一目でエンジンコンディションの状態が確認できるものとして役に立ちます。

 

 

カラーは「シルバー」と「ブラック」が用意されています。

 

 

 

ラジエターホース

エンジン周りのドレスアップ効果と共に、抜群の耐圧性と耐久性を備えています。

 

 

取り付けもボルトオン設計なので、難しくはありません。

 

 

 

ここまでで”PMC”の製品の一部を紹介してきましたが、PMCはどちらかと言えばクラシカルパーツが多いです。

 

 

”Z2”スタイルがより魅力的ではありますが、ノーマル状態に合わせるパーツもスタイリッシュで良い感じですよ!

 

参考画像は全部PMC公式サイトから引用だよ!
もっと気になるならPMC公式サイト】をチェック!

 

 

ドレミコレクション


引用元:ドレミコレクション

ドレミコレクションはカワサキ乗りにとても人気のあるカスタムパーツメーカーです。

 

 

熱狂的な”Zファン”の要望に応えるべく、現代のZであるZ900RSを”Z1”風にカスタム出来るようなカスタムセットなどを展開しており、注目度が高いですよ!

 

 

展開されているパーツの多くは”Z1Styleパーツ”なので、そちらをメインに紹介!

 

 

【Z1Style】4本マフラーJMCA公認 ストリート4 メッキ仕上げ

めっちゃ気合いれましたよ…とメッキ職人が工房から出てきそうな仕上がり!

 

 

なんだこのピッカピカのマフラーはw

 

 

モーターショーでの発表後、ライダー達からもっとも要望の多かったメッキ仕上げを製品化した代物であり、メッキパーツはクラシック感をぐっと上げてくれますね!

 

 

▼カスタム状態参考

黒ベースのZ900RSのクールな印象にメッキはドンピシャにハマりますね!

 

 

4本だしなんてマフラーは現代のバイクにはそうそう無いです。クラシック感で差をつけろ!

 

 

 

フェイクツインショック

4本マフラーを付けるなら是非とも一緒にカスタムしたいのがコチラの”フェイクツインショック”ですね!

 

 

モノショックを使用して走行スペックが上がっている”Z900RS”ですが、その分”Z”としてのビジュアルの1つを失っているわけです。

 

 

そのビジュアルを取り戻すのがこのフェイクツインショックという名の「マフラーステー」なんですね!

 

 

ショックアブソーバーとしての機能は無く、基本的にはドレスアップパーツに近い位置づけをしているこのパーツですが「4本マフラー」との相性は抜群です。

 

 

▼こんな感じになりますよ

フェイクツインショックの販売は下記リンクへ!

※リンクはドレミコレクションオンラインストアページです。

 

 

【Z1Style】カウリングセット

Z1により近づける為の各種カウルのセット製品です。

 

 

【セット内容】

  • ABS樹脂製サイドカバー左右
  • ABS樹脂製フロントセクション左右
  • ABS樹脂製テールカウル
  • フェンダーレスキット
  • LEDテールランプ(赤)
  • サイドカバーエンブレム2枚

※純正オプションのグラブバー、サイドグリップとの併用不可
※純正ウィンカーは取り付けが異なる為使用不可

 

上記の9点セットとなっています。

 

 

サイドカバーに付ける”900 DOUBLE OVERHEAD CAMSHAFT"のエンブレムはそのまんまZ1であり、細かい気遣いが嬉しいですね!

 

 

 

【Z1Style】LEDウィンカー

クラシック感のあるウィンカーながらもライトはなので明るさと寿命は十分です。

 

 

ただ古い形だけならそこまで魅力はありませんが、中身はしっかりと新しくなっている所がグッド!

 

 

Z1Styleのテールカウルを付ける場合は必須だと思っておくと良いですね。

 

 

▲Z1StyleLEDウィンカーを付ける場合は、以下のパーツも必要になります。

【ウィンカーリレー】

【ウィンカーステーロング】

【ウィンカーステーショート】

 

ウィンカーステーはロングかショートの好みからチョイス!

 

 

Kawasakiフォークカバーエンブレム

フォークカバーエンブレムは、ヘッドライト下に付ける事が出来るカスタムパーツとなっています。

 

 

激的に見た目が変わるわけでも、性能に変化があるわけでもありませんが”ゼファー”の頃から人気のドレスアップパーツとなっています。

 

 

▲クラシック感を出すならやっぱりメッキ仕様がおすすめ!ブラックボディ仕様もありますよ。

 

 

フォークカバーエンブレムのロゴには他にも”DOREMI””DOHC”のバリエーションもあります。

 

 

Dコンチハンドル

Dコンチハンドルはノーマルハンドルよりもしぼられているハンドルです。

 

 

カラーは「メッキ」と「ブラック」の2種類が用意されており、ノーマルハンドルに比べて低く内側へ絞った形状をしています。

 

 

このDコンチハンドルバーに関して、製品説明欄に以下の事が記載されています。

純正バーエンドを使用する事は考えていなかったので、バーエンドにはネジ山がございません。
そこで、ドレミコレクションとして出来る対策案として、寒いこの季節にあると嬉しい汎用グリップヒーターをお付けして販売いたします。しかも!特別プライスで!

(ドレミコレクションオンラインストアより、重要な部分のみ抜粋)

 

と言う事で、Dコンチハンドルバーは特別価格でグリップヒーターとセット販売となっています。

 

Dコンチハンドル+グリップヒーターセット販売は下記リンクへ!

※リンクはドレミコレクションオンラインストアページです。

 

 

Z2タイプミラー

丸型メッキミラーは”THE Z”と言った感じですよね!

 

 

Z仕様に見た目の変更を考えていない場合でも、クラシック感を出すカスタムをするならおすすめのパーツの1つです。

 

 

 

ポイントカバーセット

かなり大きなパーツというわけでもありませんが、カスタムで見た目変更への効果は抜群のポイントカバー!

 

 

メッキパーツは各部位で人気がとても高いですが、ポイントカバーはその中でもトップを争う程。

 

 

エンジン周りを一気にクラシカルに出来るので、Z仕様カスタムを目指す人であればおさえておきたいパーツなのは間違いありませんね!

 

 

ここまで紹介したドレミコレクションのパーツはZ仕様に近づける為のおすすめのパーツだよ!

ここからはZ仕様など関係無く、Z900RSのカスタムパーツを紹介していくよ!

 

 

ストーンカウル

カウル無しのZ900RSにカウルをカスタムする為のパーツです。

 

 

カラーは「未塗装」「ブラウン」「ブラック」と用意されており、取り付け状態は以下の画像を確認!

丸っこくて昔っぽい感じがまたいいですよね!

 

 

カウルを付ける事によりツーリング時の防風効果があるのと、見た目を変える事が出来るので1カスタムで2つのメリットがありますね。

 

ここまでで、ドレミコレクションのおすすめのカスタムパーツを紹介してきました!

 

 

まだまだパーツはありますが、基本的に”Z1Style”をメインに展開している様です。

 

 

ドレミコレクションのパーツだけでかなり”Z1”に近づける事は確かでしょうね!

 

 

各画像の引用はドレミコレクションオンラインストアから。
まだまだたくさんのカスタムパーツがあるんだけど、気になる人は【ドレミオンラインストア】へレッツゴー!

 

 

K-FACTORY


引用元:K-FACTORY

K-FACTORYでは多数に渡るマフラーやスイングアームなどの大きなパーツから補助機能的なバーツまで色々と揃っています。

 

 

マフラーを全て紹介していくとキリがありませんので、マフラーは代表的なものを1つだけ紹介します。

 

 

マフラーだけでなく、その他の製品もとても凝った作りをしておりデザイン的にも機能的にも申し分無く”Z900RSライダー”を満足させる事でしょう。

 

 

CLR-R+フルエキゾーストサイレンサー

めちゃくちゃ綺麗な焼き色のついたマフラーですよね!

 

 

こちらのフルエキマフラーは”K-FACTORYのメーカーカスタム”使用されており、見たことがある人も多いかと思います。

 


▲このカスタムに使用されているのが「CLR-R+フルエキマフラー」なんですよね!

 

 

このカスタムの画像を見たことがある人はかっこいいなー!と思った事があるかと思いますが、マフラーは販売されていますよ♪

 

 

もちろんJMCA認証の車検対応マフラーなので、車検の度に交換する手間なんか不要です!

 

 

ただ、とても高価なので「貯金を少しずつ貯めて…」や「ボーナスの自分へのご褒美」なんかのタイミングでしか手が出ませんねw

 

 

ライディングステップ(バックステップキット)

ライディングステップはよく聞く所の”バックステップキット”です。

 

 

高精度の削り出しが生み出したシンプルなデザインの美しさだけでなく、バックステップの機能美も備えています。

 

 

4パターンのポジション変更が可能で、好みのライディングポジションを選べる他、ストレスが無くスムーズな動きでライディングをサポートしてくれますよ!

 

 

カラーは「メタリックシルバー」と「スーパーブラック」が用意されています。

 

 

 

フロントスプロケットカバー

フロントスプロケットカバーは”ドライブスプロケット(回す歯車)”側のカバーとなっており、ライダーのステップ位置に付けるパーツです。

 

 

ジュラルミンを丹念に削り出した繊細なフォルムは、スタイリッシュでとてもかっこいいですね!

 

 

基本的にカバーはドレスアップ効果しかありませんが、付属している”チェンジシャフトホルダー”が機能面に効きます。

 


▲チェンジシャフトホルダーは「ボールベアリング」を採用したパーツとなっています。

 

 

シフトチェンジの際に起こるシャフトのしなりやガタツキを低減させ、スムーズで確実なギアチェンジを可能にする事でライダーに貢献します。

 

 

カラーは「メタリックシルバー」と「スーパーブラック」が用意されています。

 

【スプロケカバーとチェンジシャフトホルダーのセット】

【チェンジシャフトホルダー単品】

 

 

 

フェンダーレスキット

K-FACTORYのフェンダーレスキットはノーマルフェンダーを外し、そのままノーマルボルトと付属品のカラーを使用し交換する事が出来ます。

 

 

リア周りをスッキリさせる本来の目的と「ライダーが簡単に交換作業を行える気遣い」が備わっており、パーツも最小減でとても分かりやすいカスタムパーツとなっています。

 

▲内容物はコチラで、1枚目の画像の「チタニウムプレートフォルダー」は別売りとなっています。

 

【フェンダーレスキット】

【チタニウムプレート】

 

 

 

レバーガード

ブレーキ側にもクラッチ側にも装着可能な左右兼用レバーガード。

 

 

バーエンド部に取り付けるプレートとレバーガード本体の構成となっており、取り付け角度やレバーとのクリアランスが調整可能となっています。

 


▲バーエンドカラーは5色用意されており、好みを選んで購入する事が出来ます。

 

▲こちらのバーエンドカラーはストロングゴールド

 

 

ローダウンキット

K-FACTORYのローダウンキットになります。

 

 

基本的にローダウンを行う場合は、一緒にサイドスタンドも対応するショートモデルにした方が良いとされています。

 

 

理由は…ローダウンを行うとサイドスタンドで停車時にバイクの立ち角度が変わって倒れやすくなるからです。

 

 

車高が低くなった分と同じ様にサイドスタンドも短くしてあげる事によって、サイドスタンド時の角度を同じにしてあげると良いので”キット”としてセット販売されているものはおすすめですね!

 

 

ローダウン効果は20mmとなります。

 

 

 

アルミテールカバー

Z900RSライダーからの「もう少しテールカウルのシルエットを長く見せたい」という要望に応えるべくリリースされたカスタムパーツです。

 

 

ただロングなテールカウルを作るというわけでは無く、アルミのカバーを付ける事によるドレスアップと共にテールを長くするという点が面白い!

 

 

結果的にオシャレ&かっこいいスタイルになっており、かなりエッジの効いたドレスアップパーツに仕上がっていますね。

 


K-FACTORYのメーカーカスタムのZ900RSにもついており、気になっていた方もいるんじゃないですか?

 

 

一見コンセプト品に見えますが、ちゃんと購入可能なカスタムパーツですよ!

 

 

 

スイングアーム:ビッグサイズ新型目の字

新たに開発した新材料「90×30」のビッグサイズ目の字角パイプを使用した新しいスイングアームです。

 

 

材質は”超々ジュラルミン”を使用しており、高速コーナーやサーキットなどの一般公道よりも負荷がかかる状況下はもちろん、ストリートでも価値を実感できる一品とK-FACTORY自身がうたっています。

 

 

マフラーと同じく、高価でなかなか手が出ないパーツではありますが「見た目」「走行」共に大きな効果をもたらすカスタムパーツです。

 

 

 

ハンドルクランプ

高精度削り出しのビレットハンドルクランプです。

 

 

肉抜き加工によりデザインはかっこよく、同時に軽量化を伴ったハンドルクランプは「K-FACTORY」というロゴの上の2つの穴もポイントです。

 

 

カメラやナビの固定に便利な様にM8のサービスホールとなっているこの2か所の穴…なんてライダー想いのデザインでしょうか!

 

 

デザインだけで十分にかっこいいパーツとなっているので、見た目を変えたい人にもおすすめ!

 

 

カラーは「メタリックシルバー」と「スーパーブラック」が用意されています。

 

 

各画像の引用元はK-FACTORYオンラインストアです!
まだまだたくさんのパーツがあります、気になる人はK-FACTORYオンラインストアまで!

今回はここまでだけど、まだまだ続くよ!
追記を待て(^^)/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次