PVアクセスランキング にほんブログ村

▼お問い合わせページから質問や要望を受付中
▼服装や装備品、ガジェットなどのまとめページ!
コラム

バイクのヘルメット「SHOEIやArai」が人気なわけは?間違いない品質だ!

SHOEIとAraiヘルメットの画像

バイクのヘルメットメーカーってたくさんあるし、更に1つのメーカーでもたくさんの種類のヘルメットがありますよね?そんなたくさんの中から自分のヘルメットを1つ選ぶのって結構悩みますよね?

 

ですが、まずメーカーから絞るという事と、そのメーカーは「SHOEIかArai」から選ぶと無難であり良いという事が言えますねこの2メーカーは日本国内でも人気が高く、人気が高いだけの理由がしっかりあるからとりあえず選んでおけば間違い無いんですよね!

このページのまとめ

ヘルメット選びに迷ったら人気のある「SHOEIやArai」にしておけば間違いない!この2メーカーは日本国内でも人気が高く、その人気にはちゃんと理由があるからなのです。

両者とも、かっこいいデザイン/安全性の高さ/快適性の高さが揃っており、とりあえずこの2メーカーを選んでおけば余程大丈夫という信頼が築けているからなんですよね!

ほとんどの人は1つ目のヘルメット探しだと思いますが、そんな人ほどおすすめですし2つ目以降のライダーさんでも十分におすすめ!

という感じのページとなっています。

バイクのヘルメット「SHOEIやArai」が人気なわけは?間違いない品質だ!

 

バイクのヘルメット選びに置いてメーカーから選ぶというのは結構有効です。その理由はメーカー毎に割と個性が出ており、それを基にどんなヘルメットを選べば良いか?どんな感じが好みか?というのをある程度絞る事が出来るからですね!

 

そして、本当に全くどんなヘルメットを選べば良いか分からない…という人はとりあえず「SHOEIかArai」を選んでおけば間違い無いですよって事ですね。この2メーカーは日本でも人気が高くその理由がしっかりとある為、その理由を解説していくとともに筆者的におすすめなモデルを紹介していきます。

 

SHOEIはデザイン(ファッション性)や快適性が高いヘルメット

SHOEIのロゴ画像

SHOEIのヘルメットは「安全性/快適性/見た目」どれも高い水準で作られています。これだけ聞いてもSHOEIを選んでおけば間違い無いと分かるでしょうが、一番推していきたいのがやはりデザイン面でしょうか!

 

SHOEIはスポーツタイプからツーリングタイプなどなど全てのヘルメットスタイルでもオシャレなデザインが揃っています。

SHOEI x-Fourteenの画像
▲SHOEIのレーシングスペックヘルメット「X-Fourteen(エックスフォーティーン)」はスポーティなグラフィックデザインが多く、様々な色を使った派手でオシャレなデザインが多いですね!

 

SHOEI Z-8の画像
▲SHOEIのスポーツヘルメット「Z-8(ゼットエイト)」は軽量が売りだが、デザインでもかなり力が入っており、スポーティなデザインからポップやクールと言ったグラフィックが揃っているので選ぶ楽しさは十分でしょう!

ちなみに筆者はZ-8のマットブラックというソリッドカラーモデルを持っていますが、Z-8が発売時に手に入れられるように予約購入だった為グラフィックモデルがまた登場していませんでした。

ですので、グラフィックがたくさんある今なら自分にピッタリのを確実にゲットできる可能性は高いですね。

Z-8の製品説明画像
SHOEI「Z-8」レビュー!軽さ、使用感「Z-7」との違いは? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); SH...

 

SHOEIのクラシックヘルメットの画像

▲SHOEIの「グラムスター(左)」「EX-ZERO(右)」はクラシックな見た目のヘルメットであり、クラシックバイクやネオクラシックバイクに似合うヘルメットとして…更に単純に見た目がかっこいいと言った理由でかなり人気が出ているヘルメットです。

EX-ZEROに至っては発売から1年経った時でさえ、店頭の在庫が切れたら入荷する時期は分からない…といったレベルの大人気さでした。

ネオクラシックバイクに合うヘルメット11選!かっこよく流行に乗れネオクラシックバイクってかなり勢いのあるトレンドですよね。 国産であれば「Z900RS」や「XSR900/700」などが有名ですね...
【SHOEI】EX-ZEROをガチレビュー!軽く、良く、かっこいいどもどもー、SHOEIの”EX-ZERO”は2019年11月22日発売のヘルメットです。 発売当初は店頭で拝める事自体がかなり珍し...

こんな感じでSHOEIでは特にデザイン面のかっこよさを紹介したくなるほど、良い見た目が揃っており、かっこいいデザインをしているヘルメットが欲しいと思っているライダーさんは是非チェックしてみて欲しいですね!

 

SHOEIヘルメットの快適性

Z-8の製品説明画像

SHOEIヘルメットはデザインがかっこいいのはもちろんなのですが、やはりそれ以外も知っておきたいでしょうから快適性も紹介していきましょうね

 

筆者が所有している「Z-8」を基に紹介していくのですが、このモデルはかなりおすすめですね!

  • ライダーの負担を減らす軽量性
  • 密閉性が高く風が気にならない
  • エアベンチレーションは口元がかなり有用
  • インカムとのフィット感は抜群

ざっくりこんな感じでしょう。

 

一番嬉しいのはやはり軽量さですね!筆者は重たい海外製の重たいヘルメットも持っているのですが、そちらは長距離ツーリング時にはどんどんと首が痛くなってしまい、終盤にはかなり痛くなり早く帰りたい…なんて思ってしまうほどでした。

 

実感した事があるライダーは理解があるかと思いますが、ヘルメットの軽さはまさに正義なんですよね!Z-8は前モデルである軽量スポーツヘルメット「Z-7」の正当派後継モデルなのでしっかりと軽量さを受け継いでおり、快適性も上がっています。

Z-8の製品説明画像
SHOEI「Z-8」レビュー!軽さ、使用感「Z-7」との違いは? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); SH...

▲詳しくはレビューページをどうぞ!

 

SHOEIの安全性

 

SHOEIの安全性は高く、日本の公道で使用するには十分な技術を持っています。最高品質の安全規格である「SNELL(スネル)」を取得出来るレベルと聞けば理解は早いでしょうね!

https://www.shoei.com/quality/passive_safety.html

▲詳しくはSHOEI公式の安全品質のページを見るとよく分かりますね!

 

Araiはとことん安全性を重視した最高峰の安心を持つヘルメット

Araiのロゴ画像

Araiはなんと言っても安全性に対する意識がかなり高い!SHOEIの部分でも説明しましたが「最高品質の安全性であるSNELL」という規格がありますが、それを超えるArai規格と言うものを独自で設定しているレベルと言えばその意識の高さがわかるでしょう。

 

安全性を追求し続けた結果Araiヘルメットのシルエットはとても丸く滑らかで、強い帽体となっており他のメーカーと比較してコンパクトなヘルメットになっています。

 

それでいて快適性もトップクラスであり、デザインもかっこいいものが多いのでSHOEIと同じく選んでおけば間違いないヘルメットメーカーとして推せますね

Arai RX-7Xの画像

▲Araiの最高峰スペックヘルメットである「RX-7X」は安全性はもちろんの事、その機能性のスペックがかなり高く愛用しているファンもかなり多い!エアベンチレーションは開ければ夏でも涼しく快適に過ごせるという夏にも嬉しい機能性。

 

でもそれじゃあ寒い季節には辛いんじゃ…と思うかもしれませんが、気密性もかなり高く公道走行時の60km/h程度の速度では風切り音を全然感じる事は無く高速道路でやや聴こえるというほどの気密性を持っている為、寒い季節でも問題ない!どんな季節でも快適性を提供してくれる頭部環境を実現。

Arai アストロGXの画像

▲Araiの「アストロGX」は2021年夏ごろに登場した割と新しめのモデルです。安全性は言うまでもありませんが、このモデルの驚くところは頭部へのフィット感がかなり高く頭部を左右に動かしてみても安定感がかなり高い。

 

後頭部についているスポイラーは整流効果があり高速走行時も頭部の安定感が高い、それでいて着脱時には口元の開口が大きくなっている事から比較的楽にスピーディに着脱できる仕様となっているので、フルフェイスは着脱が面倒だから嫌というライダーでも気になりにくいでしょう!

 

Araiの快適性

 

Araiの快適性は帽体から来る部分が大きいでしょう。安全性を突き詰めて最高峰に仕上げた結果の副産物とでも言えるかもしれませんが「ベンチレーション優秀さ」や「頭部へのフィット感」がそれを物語っています。

 

ヘルメット内頭部を風が通っているのがかなり分かる程のベンチレーションの優秀さ、ヘルメットを着用した瞬間からその心地よいフィット感を感じる事が出来ますよ

 

Araiの安全性

SNELL規格対応帽体の画像

Araiは安全性を突き詰めた結果とても丸く滑らかな帽体が完成し、衝撃を受けるでは無くかわすというのをコンセプトしているヘルメットとなっています。

 

世界最高峰の安全規格(世界で一番厳しい安全規格)SNELLという規格はもちろん取得しているのですが、それを超えるArai規格と言うのを独自で設定しヘルメットをテストしているという安全性への力のいれようとなっているので日本国内では1番、世界全体でみても1番安全性が高いメーカーだと言っても過言ではないほどですね!

 

SHOEIとAraiのそれぞれのイメージ

SHOEIとAraiのロゴ画像

2つの日本ヘルメットをメーカーのイメージとしては以下のような感じでしょう。

  • SHOEI:「安全性/機能性(快適性)/デザイン」はトップクラスであり、その中でもグラフィックデザインやモデルが多数あり、デザインを重視した充実のラインナップ
  • Arai:「安全性/機能性(快適性)/デザイン」はトップクラスであり、その中でも安全性にヤバイくらいの熱をもっており、安全面の信頼度はここを置いて他にトップは無いレベル、だがモデルラインナップはそんなに多くは無い。

という感じですね!

 

どちらを選ぶにしても、どの分野においても品質は世界的にみてもトップクラスであり間違いではありませんですが…

どっちを選んでも間違い無いならネットで今すぐポチっちゃお!

ネットの方が店頭よりも安いもんね!

と見切り発車はしないようにしましょうね?いくつかヘルメットを持っていたり、店頭でじっくりといくつものヘルメットを試着した事があるライダーさんなら分かっていると思いますが、ヘルメットサイズはメーカーによってフィット感などが結構違ってくるので必ず試着はしておいた方が良いのです!覚えておきましょうね。

 

SHOEIとAraiを追いかける日本メーカー「OGKカブト」

 

SHOEIとAraiは世界と比較してもトップクラスと言えるでしょう!まぁ最高品質ってやつですねその分と価格が張るんですよね…命を守る価値としては十分に安いのですがそんな事を言えるライダーさんばかりでもありませんよね?

 

もう少し安めのヘルメットを探しているというライダーさんは「OGKカブト」を見てみるのもおすすめですね!OGKカブトも日本のメーカーであり、SHOEIやAraiのように最高峰品質とまでは言えませんが、高品質と言えるからですね!

 

「安全性/快適性」は十分に高く、デザインにも凝っておりラインナップも結構あるので選ぶ楽しみも十分にありますし、特に最近登場したF-17は長く研究開発された大注目のモデルだったりしますからね!

 

なので最高品質とまでは言わなくても、高品質でその分価格が抑えられているヘルメットをと思っているライダーさんにはOGKカブトを見てみて欲しいです。

OGKカブト F17紹介ページタイトル画像
OGKカブト新モデル「F-17」はかっこいいシルエットで空力性能を味方に! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 安く...
OGKカブトを被った浦本選手の走行画像
バイクヘルメット「OGKカブト」おすすめのかっこいいモデル9選! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...

 

まとめ:SHOEIとAraiが人気の理由は全体的に高い品質!価格が抑えたいならOGKカブトも視野に

 

日本人が持つ日本の技術に対する信頼って厚いですよね?それって日本に住んでいれば目の当たりにする結構事実に基づいた経験だったりしますよね!

 

日本のヘルメットメーカー2つ「SHOEIとArai」が多くのライダーの感じた実績を持っており、それが人気へと繋がっているのは言うまでもありません「安全性/機能性/見た目」のどれをとっても最高水準であり選んでおけば間違いない2メーカーというわけなのだ。

 

ただ、やはり高い品質を持つヘルメットはその分価格も張るので、最高では無く高品質レベルでも良いからその分価格が抑えられているモデルが…というライダーさんは「OGKカブト」も候補に入れてみると良いでしょう!同じ日本メーカーというだけでも安心感があったりしますよね?

 

という感じで、現場(@su_ba_ru)からは以上です!

【▼質問などはツイッターでも受け付け中ですよ!】

Follow me!/

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓いつも面倒なポチっとにお付き合いありがとうございます。励みにしております!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【お問い合わせ】←ではこんな記事を書いて欲しい!などの意見も受け付けています。

こちらの記事もおすすめ!