カスタム

ME888マラソンウルトラにオレンジウォールが新登場!アメリカンの足元をオシャレに出来るぞ!

ドイツの老舗タイヤメーカーである『メッツラー』からアメリカン(クルーザー)用のタイヤが新登場しました!

 

 

メッツラーは高い走行性能と安定性に定評があり、バイク業界で信頼できるメーカーの1つであり、主にツーリングタイヤに人気がありますね!
車ではあまり外国メーカーのタイヤは好まれませんが、バイクでは外国メーカーも人気であり実績や評判はどのメーカーも高いです。

 

確かに、車とは違ってバイクでは外国メーカーのタイヤをはかせているバイク乗りって多いね!「ピレリ」「メッツラー」「ミシュラン」全部見たことあるよ!

実績や信頼があるから人気なわけで、ライダーの要望に応えるタイヤが揃っているって証拠だね。
メッツラーでは特にツーリングタイヤが人気だよ!

 

ツーリングタイヤが人気のメッツラーから登場したタイヤはアメリカンタイプと言う事で、
スポーツよりツーリングに重きを置いているアメリカンタイプとしてはメッツラーのタイヤは期待度が高いです。

 

タイヤってさ、走るために必要なものだから走りの性能を気にするのは当たり前なんだけどもう少しオシャレなのがあってもいいと思うんだよね!
ヤマハはカラーホイールを装備させたりしてるし、タイヤには色があるのってないのかな?

 

こんな事を考えたことがある人にはこのページはおすすめです。
重厚感があり、武骨なイメージのアメリカンで黒とメッキでまとまったスタイルもかっこいいですが、ポイントとして目をひくオシャレを楽しむ事が出来るのが今回紹介するタイヤですよ!

 

タイヤの性能はもちろんの事、今回のタイヤはオシャレ!と言う所が紹介するタイヤ。
何せサイドウォール部分がオレンジ色をしていますからね!

アメリカンのタイヤにメッツラーから新作が登場!
オレンジウォールがオシャレだ

 

今回紹介するタイヤはタイヤは『黒』というイメージを変えるタイヤとなっており、バイクの足元を鮮やかに飾る事が出来るタイヤとなっています。

 

 

【ME888 MARATHON ULTRA-ORANGE WALL】

 

メッツラーのアメリカン定番タイヤ「ME888 マラソン ウルトラ」からオレンジウォールバージョンが登場したというわけです!

 

 

いかがでしょう?
オレンジ色と言えば明るい色というイメージがありますが、黒と合わせる事で派手過ぎずバランスの良い感じにまとまっていますよね。

 

 

【ME888 MARATHON ULTRA】

こちらがベースになっている「ME888 マラソン ウルトラ」ですが、タイヤの定番カラーの真っ黒をしていますよね。
これにちょっと遊び心とオシャレを足したのが今回のオレンジウォールというわけですね!

 

 

ME888 MARATHON ULTRAの性能

 

今回はマラソンウルトラにカラータイプが登場したという事であり、タイヤ自体は同じ性能を持っています。
マラソンウルトラ自体をバイクにはかせた事が無い人の為に、性能を説明しておきます。

 

 

ME888 マラソンウルトラはツーリングタイヤ

ツーリングタイヤである、マラソンウルトラは耐久度が高く長持ちです。
基本的に3万キロ程持つと言われており、長く使う事が出来ます。

 

 

重量級アメリカン『特にハーレー向け』に開発されたタイヤですが、それ以外にももちろんはかせる事が可能ですし。お財布にも優しいですね!

 

 

マラソンウルトラの良い所はその耐久性だけでは無く、そのグリップ力も評価出来る所です。
重量級向けであり3万キロも持つタイヤなのに、しっかりとグリップするというのは色々な所を走行するライダーにとってはとてもありがたい性能であり、更に付け加えるとすれば
『高い排水性』『ウェットグリップ性能』を実現しているので、雨の多い日本にはピッタリのツーリングタイヤとなっています。

 

雨の多い日本にはピッタリってw
雨の日にバイクに乗ろうとは思わないよ?

そう言うと思ったよw
でも、ツーリングをしていると急な悪天候に遭う事もあるでしょ?
そうゆう時でも安心だよ!ってことだよ。

 

日本は雨が多い国、でも雨の日なんてバイク乗らないしw
と思っても県をまたぐツーリングや、旅行にバイクで行っている時なんかに絶対に大丈夫なんて保障はないですよね?
そんな時でもこのタイヤは比較的安心してツーリングを行う事が出来るというわけですね!

 

 

「ロングライフ設計」「適度なグリップ力」「ウェット路面時の走行性能」を備えているツーリングタイヤなんて総合的に見て”買い!”なタイヤに間違いありませんよね!
更に新登場したオレンジウォールであれば、バイクをオシャレに出来ちゃうおまけつき!

 

 

ME888 マラソンウルトラ オレンジウォールの見た目

 

タイヤだけじゃイメージって湧きませんよね。
良い画像を発見したので載せておきます!

 

 

 

 

 


画像参照元:Webike

 

 

ME888 マラソンウルトラ オレンジウォールのサイズ展開

 

サイズラインナップはまだちょっと少ないです。

 

  • 100/90-19
  • 150/80B16

 

と上記2サイズしかないため、はく事が出来るバイクは限られるかもしれないなぁ…と思うかもしれませんが意外に結構対応している車種は多いです。
詳しくは次の項目で!

 

 

ME888 マラソンウルトラ オレンジウォールの適用車種

 

100/90-19

ホンダカワサキ
CB400SSEN400
CBX400カスタムヴェルシスX250
CBX650カスタムヴェルシスX250ツアラー
CB400VZ750
FTR250W400
GL500ウィングW650
NV750W800
VT750SZ750GP
XL700VトランザルフZ750GT
スティード400Z750スぺクター
スティード600バルカン400
マグナ750 

 

ヤマハスズキ
SCR950GR650
XJ750イントルーダー400
ドラッグスター400イントルーダー750
ビラーゴ1100グラストラッカービッグボーイ
ビラーゴ750サベージ400
ボルトサベージ650
ボルトCスペック 

 

ハーレーダビッドソントライアンフ
ダイナローライダーアドベンチャー
ダイナストリートボブボンネビル
FXDダイナスーパーグライドボンネビルT100
FXD-Iダイナスーパーグライドスクランブラー
FXDBAダイナストリートボブリミテッドスピードマスター
FXDCダイナスーパーグライドカスタムストリートスクランブラー
FXDC-Iダイナスーパーグライドカスタムタイガー800
FXDC-Iダイナローライダータイガー800XR
FXDLSダイナローライダーSタイガー800XRT
FXDXダイナスーパーグライドタイガー800XRx
FXDXTダイナスーパーグライドスポーツ 
ソフテイルストリートボブ 
スポーツスターアイアン1200 
XL1200Lスポーツスターロウ 
XL1200Nナイトスター 
XL1200R 
XL1200S 
XL50スポーツスター50thアニバーサリー 
XL883 
XL883H 
XL883Lスポーツスタースーパーロウ 
XL883Nスポーツスターアイアン 
XL883R 
XLH1200S 
XLH883 

 

 

BMWモトグッチ
F650V9 ROAMER
F650GSシングル 
G650Xカントリー 

 

 

150/80B16

ホンダカワサキ
レブル250GPZ1000RX
レブル300バルカン1500クラシック
レブル500バルカン1500クラシックツアラー
VT400Sバルカンドリフター1500
VT750S 

 

ヤマハトライアンフ
FJ1200アドベンチャー
XV1600ロードスターボンネビルボバーブラック
ボルトスピードマスター
ボルトCスペックサンダーバード900

 

ハーレーダビッドソン 
ダイナローライダーFLSTヘリテイジソフテイル
FLSTCヘリテイジソフテイルクラシックFLSTC-Iヘリテイジソフテイルクラシック
FLSTCスプリンガーソフテイルクラシックFXDダイナスーパーグライド
FXDCダイナスーパーグライドカスタムFXDL-Iダイナローライダー
FXDWGダイナワイドグライドFXDXダイナスーパーグライド
FXDXTダイナスーパーグライドT-SPORTFXSTソフテイルスタンダード
FXSTBナイトトレインFXSTSスプリンガーソフテイル
ソフテイルファットボーイソフテイルヘリテイジクラシック
ソフテイルヘリテイジクラシック114ソフテイルスリム
ソフテイルストリートボブスポーツスター1200カスタム
スポーツスターフォーティエイトスポーツスターアイアン1200
XL1200CAスポーツスターリミテッドXL1200CBスポーツスターリミテッド
XL1200LスポーツスターロウXL1200Nナイトスター
XL1200RXL1200Vセブンティーツー
XL1200XSスポーツスターフォーティーエイトスペシャルXL50スポーツスター50thアニバーサリー
XL883XL883C
XL883LスポーツスタースーパーロウXL883Nスポーツスターアイアン
XL883R 

 

モトグッチインディアン
V9 BOBBERSCOUT
V9 ROAMERSCOUTボバー
 SCOUT SIXTY

 

 

おわりに(まとめ)

 

オレンジって結構黒色と合うんですよね!
このカラーの組み合わせが合うというのは『KTM』が数々のバイクで実証していますし、何より明るいカラーを取り入れているのに締まって見えます。

 

 

重厚感の中の明るいオレンジ色は自分の満足度もアップしますし、何よりバイク好きの人は絶対に注目します!
もともとME888マラソンウルトラをはかせていた人は、タイヤ交換の機会にでもオレンジウォールを検討してみてはいかがでしょう?

 

 

そして、まだバイクにはかせた事が無い人は評判の良いツーリングタイヤデビューとともにオレンジウォールを検討してみてはいかがでしょうか?

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です