はじめてバイク

バイク初心者~そこそこ層へ向けて、バイクについて説明や簡単な整備の仕方、製品紹介やニュースをお届け!

国内初!のバイカーズパラダイスが南箱根に登場!みんな知ってた

f:id:steed40chop:20190813031657j:plain

高速道路のサービスエリア、パーキングエリア、ドライブインなどのサービスは『車』を主として考えられた施設です。
確かに車は日本にはたくさん走っており、ほとんどの人が車を運転する免許を所有していると言っても過言では無いくらいです。

 

そうなってくるとおのずと車メインに考えられる施設がどんどん増え、どんどん充実していくのは確かに納得がいってしまいます。
「じゃあ、バイクは?」と思う方は絶対にいます。
私もその一人です。

 

 

車ばっかりずるいじゃん!

 

 

バイク乗りからすれば全くその通り。
なのですが、こんな事を大きな声で言ったらバイクに乗っていない人達に袋叩きに合うでしょうね…そんなことは分かっています。

 

でもそんな声を大にして言えない肩身の狭かったライダー諸君に朗報がありますね!
国内初の『バイカーズパラダイス』がオープンしたんです!

 

凄いね!って思ったけど、バイカーズクラブってなんだぁ…

確かに聞き慣れない言葉だね。
そりゃそうだよねw
だって国内初だし…

 

バイカーズパラダイスと聞いて色々と疑問が浮かぶと思います。
そんな方の為に今回は以下の事を主に紹介していきます。


★バイカーズパラダイスって何?
★どんな施設なのか?どんな施設があるのか?
★駐車場や料金
★アクセス方法


ではご覧ください。

 

で、バイカーズパラダイスって何ぞ?

f:id:steed40chop:20190813010547j:plain

バイカーズパラダイスとは…簡単に言うとバイク乗りの為に作られた施設

 

敷地面積は約20,000平米、二輪駐車場は3,000台、4輪駐車場はなんとたったの10台です。
20,000平米もある敷地内に4輪駐車場がたったの10台とは驚きです。
それに比べバイク用は3,000台とは流石バイクの為の施設と言ったところですね!
駐車場には料金がかかりますがワンコイン「500円」なので、遊びに行く施設としては高いとは感じないでしょう。

 

株式会社バイカーズパラダイスが経営をしているようで、今後どんどんと増えていくかは不明ですが、第1号として登場したのが『南箱根』です。
これらの施設を展開しながらオートバイ文化の普及を目指す事を目標としている様です。

 

 

バイカーズパラダイスの施設は?

敷地面積約20,000平米もあるので、施設内自体も割と広々と過ごせそうですしバイク駐車場が3,000台もあるのでバイク乗りがたくさん集まって交友が拡がりそうです。

f:id:steed40chop:20190813013902j:plain

f:id:steed40chop:20190813015016j:plain

 

【広いカフェがあるよ!】

200席の広いスペースを備えたカフェがあり、ハンドドリップコーヒーや手摘みのシングルオリジンの紅茶などのドリンク類を楽しむ事が出来ますし、軽食も用意されており、ツーリングの途中に立ち寄るのも良し、ツーリングの目的地とするも良しの施設です。

 

【物販もあるよ!】

道の駅やサービスエリアの様に『物販エリア』も存在しており、自分や家族・友人へのお土産も購入する事が出来ます。

 

【バイクレンタルサービスも!】

バイカーズパラダイスにはバイクレンタルサービスも存在します。
『Rental819』のキズキレンタルサービスとのコラボで「バイカーズパラダイス南箱根」を出発し、1時間かけて出発地点へと戻ってくるコースを3コース設定したレンタルバイクプログラムを運営するとの事。

 

 

バイカーズパラダイスへのアクセス

バイカーズパラダイスがある所は『静岡県』です。
【住所】
〒419-0101 静岡県他方郡函南町桑原1348-2

f:id:steed40chop:20190813031222j:plain

 

【営業時間】

平日9:00~18:00 

休日7:00~18:00

※冬季は~17:00

 

【施設駐車場(運営協力費)

2輪 / 3輪 500円(1台 / 1日)

普通4輪 2,000円(1台 / 1日)

 

 

バイカーズパラダイスは今後に期待か!?

現状の印象としてはバイカーズパラダイスは『未完成のまま発進した』という様な感じ。

 

何故かというと…

  • まだ内装などが100%ではなさそうというレビュー
  • 現状(2019年8月時点)ではドリンクメニューのみでそれ以外は9月から

という点があるからです。

 

カフェがあり、軽食の用意もする予定ではあるがそれは現状はまだありません
そして、オープンそうそうに遊びに行ったライダーからまだ100%では無いといった印象のレビューがあります。

 

多くの未完要素があるわけではありませんが、気になる点ではありますね。
「おっ!バイカーズパラダイスだと、行ってみっか!」と意気込んで早々に行くのも話題性に富む事になるので良いかもしれませんが、充実した施設や楽しむのを目的とするのであれば、もっと話題になってからの方が良いかもしれません

 

しかし、現状遊びに行く特典もある様です。
オープン記念で600円以上のドリンクを注文すると600円割引をしてくれるという所。
つまり600円のコーヒーを購入した場合は…
「駐車場500円+コーヒー600円-割引600円=500円」でコーヒーを楽しむ事が出来るという事になります。

 

要点まとめ

  • バイク駐車場は3,000台完備
  • 現状はオープン記念で600円以上のドリンク購入で600円割引
  • 今後施設が充実していく可能性濃厚
  • 完成直後なので広く綺麗な施設でのんびりできる
  • ライダーの交友に便利なのでは!?
  • 営業時間は最長18:00まで
  • 駐車料金はバイク500円、車2000円
  • 場所は静岡県



行ってみたい方はまずは、現状方をチェック!
【▼レビュー記事コチラがおすすめ!】

www.bike-whitespin.work

適度に施設内外の写真があり、雰囲気がざっと分かる。
コーヒーを飲んだ感想などが書いてあるので参考におすすめ!

 

 

おわりに(まとめ)

私がこのバイクブログを始めたきっかけは『バイク乗りを減らさない・増やしたい』という思いから始めました。

 

そして、バイカーズパラダイスも同じ様な思いで施設の展開を始めたみたいで、とても嬉しいです。
この様な施設がどんどんと増えてライダーの数もバイクブームの時の様ににぎわってくれると、たくさんのバイク仲間が出来そうでワクワクしますね!

 

バイクは『贅沢品』であり、不必要な物という概念が結構根付いてしまっている現状ですが、それが無くなる程バイク業界が賑わってくれると良いなと思っています。

 

 

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村