はじめてバイク

バイク初心者~そこそこ層へ向けて、バイクについて説明や簡単な整備の仕方、製品紹介やニュースをお届け!

2019年【夏良し、機能良し、価格良し】のバイクグローブがコミネから発売中

f:id:steed40chop:20190711202414j:plain

夏や冬などの極端な気温の季節になってくると、色々と考え始める事があります。
今までの『ギア・ウェア・ブーツ・グローブ』などの用品類の新調を考えたり、追加購入を考えたりしますよね?

日本には四季という季節が存在し、季節の変わり目には衣替えをしますよね。
夏や冬などの大きな気温の変化が来る時に関しての衣替えは「薄手のもの」「厚手のもの」と見に付けるものも気温と共に大きく変える必要があります。

 

そんなタイミングは身に着ける用品類の買い替え・買い足しタイミングであるとも言えます。
バイクに乗るというのは一種のスポーツの様なものであり、体温の変化も意外と起こります。
その為、その時々の季節に合わせて身に着ける用品を変えるのも重要な事です。

 

その時々の気温やロケーションに合わせて用品を装着する事によって、ライダーにもたくさんのメリットがあります。

  • 気温による疲労の軽減
  • 快適な装備による気分良くライディングをする事が可能
  • 季節感を出す事が出来る
  • 季節によって装備を変えるとオシャレ度がアップ

という様なメリットがあります。

 

なんだかメリットが弱いねぇ…
それに季節によって使いわけをするのってお金かかるよね。

言葉で聞くだけだと弱く聞こえるね。
でも、しっかりと考えるとそうでも無いんだ。
そして、お金の問題はコスパの良いものを賢く選べば大丈夫だよ?

 

 上記のメリットは弱く見えますが、実際はとても大切な事。
気温による疲労は予想外に大きな負担となり、ライディングの負担を増大し封中力が落ち、危険な状況になったりします。
快適な装備は疲労も軽減し、装備によるストレスも少なくなります。

 

季節感を出す事、装備を変えるという事と言うのは気分を上げる、他の人やライダーにオシャレに見られるというのはとても良い事であり、テンションも全然違います。

 

あー、でも確かに学生の時とか「学生服」をアレンジしたり、私服ならいいのにって思った事あるかも!それと同じかな…?

良い例えだね。
オシャレをしたい、同じ服ばかりじゃ…という思いは誰でも抱くね。
気づきにくいけど、それがストレスになり衝動買いをしたくなったりするんだよね。

 

今回紹介するのは『夏』という暑い季節に活躍してくれる「ライディンググローブ」を紹介します。

 

コミネから発売中!
「GK-233 プロテクトライディングメッシュグローブ」

f:id:steed40chop:20190711202748p:plain


引用:コミネ公式サイト

コミネから夏などの厚い季節に嬉しい「メッシュグローブ」が発売中です。
暑い夏には暑さを軽減でき、尚且つ動きやすい機能性・快適性があるグローブが嬉しいですよね。

 

このグローブはメッシュ素材で出来ており、夏に絶対に重宝するグローブとなっています。
色々な工夫がされている上に価格も安く、見た目も良いというコスパの良い夏に助かるモデルとなっています。

 

プロテクトライディングメッシュグローブの特徴

夏にピッタリ、機能良し・見た目良し・価格良し」
の3拍子が揃っており、夏に是非使いたい快適グローブとなっています。
では、機能面を詳しく見てい行きましょう。

 

【メッシュで快適な上に防御力もある】

f:id:steed40chop:20190711202728p:plain


全体的にメッシュ素材で覆われているので、夏は涼しくて柔らかいので手を動かし易いグローブです。
そして、画像をじっくりと見てもらうと指と手の甲の間の関節部分が膨らんでいるのが分かると思います。
薄手であり防御力が低いかと思えばそうでも無く、しっかりとプロテクターが搭載されています。

 

搭載されているナックルプロテクターはソフトタイプを採用しているので、下手に固いプロテクターのように拳が痛くて指が曲げられないという心配もありません。

 

【最近のグローブ定番のタッチパネルにも対応】

f:id:steed40chop:20190711202709p:plain

スマホがかなり浸透している現代では『手袋はタッチパネル対応』が当たり前になりつつあります。

 

今の時代100円均一ですら販売している手袋はタッチパネル対応の物が並んでいる時代です。
という事でもちろんこのメッシュグローブもタッチパネル対応となっています。

 

スマホが浸透して、更に時代が進みスマホでたくさんの事が出来る様になっています。
ライダーの多くは『音楽を聴く』『ナビにする』という使い方が多いと思いますが、タッチパネル未対応のグローブでは操作する時はグローブを脱ぐ必要があり不便です。
しかし、このグローブであればダイレクトに操作することが出来るのでめんどうでも無いし、ストレスもかかりません。

 

【サイズもカラーも豊富】

f:id:steed40chop:20190711202655p:plain



f:id:steed40chop:20190711202631p:plain

カラーバリエーションも4色揃えてあり、十分なカラーバリエーションです。
「グレー・ブラック」と言ったどんな色にも合わせやすいカラーが2色と、「レッド・ブルー」と言ったバイクカラーでも人気の色に合わせ易い2色が揃っているので基本的にたくさんのバイクに合わせ易いカラーバリエーションとなっています。

 

f:id:steed40chop:20190711202606p:plain


サイズ展開も細かく設定されており、自分にピッタリサイズのグローブを選ぶ事が出来ます。
用品のサイズが微妙に違うというのは割とストレスの原因になったりするので、ここまで細かい設定があるのはとても助かりますね。

 

【価格も安いから揃えやすい】

コミネ公式サイト上だと「税抜3,400円」となっており、メーカー定価でもかなり安くコスパが高いアイテムとなっています。

 

しかし、みなさん知っての通り『公式サイト以外のネットショップ(Amazonなど)であれば更に安く購入することが出来ます。

【GK-233プロテクトライディングメッシュグローブ】 

f:id:steed40chop:20190711202522p:plain≪Amazonで見る≫  ≪楽天で見る≫

 

おわりに(まとめ)

今回紹介したグローブは2019年コミネ春夏カタログ掲載ラインナップの中でも最安のプロテクタ搭載のメッシュグローブとなっています。

 

コミネはコスパが良い製品をたくさん出している事に定評があり、今季のこのグローブもかなりコスパの良いメッシュグローブとなっており、かなりおすすめのアイテムとなっています。

 

夏用のグローブを探していた人は是非チェックしてみてください。

 

 

【▼その他の用品もチェック!】

www.subablobike.jp

 

『他にはどんなページがあるのだろう?』
はじめてバイクの歩き方をチェック!?←クリック

++++このブログはシェアフリーです++++

↓よかったらポチっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村