はじめてバイク

バイク初心者~そこそこ層へ向けて、バイクについて説明や簡単な整備の仕方、製品紹介やニュースをお届け!

アドセンスだけじゃない!ブログで稼ぐ為のツールを紹介「nend」

f:id:steed40chop:20190605230215p:plain

ブログ運営をしていく中で嬉しい事っていくつかありますよね?
「PV数の増加」「読者からのアクション」「報酬の発生」
ブログを運営する理由は人それぞれですが、上記の事があると運営者は嬉しいですよね?

 

私自身も上記の事が起こるととても嬉しくて思わずニヤついてしまったり、嬉しいはずなのに「なんでや!?」とパニクったりしますw
ブログを始めようと思ったきっかけ以外でも自分にメリットがある事が起こっても嬉しいものですよね。

嬉しいんだけど、突然の事でパニクる時ってあるよねw

嬉しい事でも、悲しい事でも
急に起こるとビックリするものだよね。

 

最近ではブログ運営を開始する中には『お金を稼ぎたい』という人も中には多いかと思います。
その様なブログの中でよく使われているのが「グーグルアドセンス」です。


グーグルアドセンスは『クリック報酬型の広告』と言われており、読者が広告に興味を持ちクリックする事でブログ運営者に報酬が入るという仕組みです。
ハードルがあるのは申請して審査に合格するかどうか?という所だけであり、合格してさえしまえば広告配置などはとても簡単に行える広告です。
その為、人気も高く利用しているブロガーさんもかなり多くいます。

簡単に使えるツールなら
お金目当てじゃなくても置いておきたいね

そうなんだよ。広告配置も、報酬発生条件も手軽だから利用者はとても多いね。

ブロガーの登竜門などと言われているので、ブログをはじめた人なら必ずと言って良い程申請しています。


ただ『クリック報酬型の広告』はグーグルアドセンスだけだと思っていませんか?
当たり前のように「ブログをはじめたらアドセンスに申請するものだ」と色々なブログで紹介されているから「アドセンスだけやっておけばいいんだ」と思ってしまう場合があります。

 

アドセンスが使えなくても諦めないで!

クリック報酬型広告は『アドセンスだけではない!』これは嬉しい情報の人もいるはず。

  • アドセンス審査に合格しなかった
  • アドセンスがいきなり利用停止にされてしまった
という様な人もいると思います。
アドセンスが使えなかったからといって『クリック報酬型広告』を諦める必要は無いんです。

あれだけ「おすすめ」「いれとけ」
なんて言われたらアドセンスしか無いって勘違いしちゃってもおかしくないよねw

そうだね。でもおすすめされる理由もちゃんとあるし
実際にアドセンスはとても良いASPだからね。

 
アドセンスはクリック報酬型の中でも広告単価が比較的高額であり、知名度も高いという事で色々なブロガーがおすすめしていますが、絶対に必要というわけではありませんし、他にも同じ様な広告はあるんです。
 

「nend」は意外に知られていないASP

f:id:steed40chop:20190605225917p:plain

nendは結構おすすめなのに、意外に知られていないASPなんです。

【nendの特徴】
◆スマホ向けクリック報酬型ASP
◆広告数が多い
◆広告はバナー広告とアイコンを選択出来る
◆振込手数料は30円~750円程度
◆最低振り込み金額3000円
「nend」はスマホ表示のみに対応している広告です。


国内トップクラスの広告数を誇っており、サイトを訪れたユーザーの端末を判断して広告の表示・非表示を行います。


スマホ専用広告という事でスマホのみ表示して
PC端末などは非表示に自動で行うみたいだね。

自動で表示、非表示を切り替えるなんてすごいね!

 

最近の読者はスマホが大多数

スマホの普及がかなり進み、ブログを読んだり調べものをする時にスマホを使用する人はかなり多くなっています。
私のブログの読者も実に『60%』以上がスマホユーザーです。

 

そんなスマホ時代にピッタリと言えるASPなのが「nend」ですね。
ひと昔前までは、PC用とスマホ用と広告を分ける人がいてスマホ用に「nend」を使用するという様に使い分けている人もいたようです。

今はガラケーの方が珍しいくらいだもんね!

スマホ時代という事でスマホユーザーばかりだね。
スマホがあるからPCが不要という人までいるからね。


ただ「nend」は端末によって広告の表示・非表示を自動で切り替えてくれるので、わざわざ使い分けをする必要もなくただ貼っておけばスマホユーザーの目に触れる事が出来る広告となっています。

 

 広告を2種類から選択可能

nendで貼り付ける事が出来る広告の種類を2つから選択する事ができ、『バナー』『アイコン』から選んで貼り付けます。

 

バナータイプであれば「インライン広告」と「オーバーレイ広告」を利用する事が出来ます。


更にインライン広告の場合サイズが「320X50」「320X100」「300X100」「300X250」「728X90」などから使用できます。

 

「nend」を使う場合はゆうちょ銀行口座がおすすめ!

「nend」を含め、ASPを利用する場合は報酬が得られた時に使用する銀行口座を設定する必要があります。
これは、クリック報酬型に限らず色々なASPに銀行口座の登録が必要です。


「nend」の場合は『ゆうちょ銀行』がおすすめです。
「nend」紹介の冒頭に振り込み手数料が30円~750円程度と説明しましたが、ゆうちょ銀行が最低金額の30円になります。

 

銀行毎の振り込み手数料
振込先銀行 振込手数料
三井住友銀行 渋谷駅前支店 3万円未満:108円
3万円以上:216円
三井住友銀行 渋谷駅前支店以外 3万円未満:216円
3万円以上:432円
楽天銀行
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
その他
3万円未満:540円
3万円以上:756円
ゆうちょ銀行 30円

 

最近は支店を持たないネット銀行が流行っており、コンビニで手軽に引き出す事が出来る。コンビニATMで無料で引き出す事が出来るという便利さから、ネット銀行を利用する人が増えていますが「nend」に限って言えば『ゆうちょ銀行』がおすすめです。

せっかくお金を稼いだのに、手数料で高いお金を取られたら意味ないもんね…

そうだね。数百円でも塵も積もれば…と言うしね。
安い所があるなら使った方が良いね。

 

おわりに(まとめ)

ブログを運営していく中でたくさんの難しい事、ぶつかる壁などなどあると思います。
そして、その様な時に助けを求める先というのはネット内の情報というパターンが多いでしょう。


ネットには無数の情報があり、とても手軽に調べる事が出来、とても便利だからそれは当然の事です。
でも無数にある情報の中からあなたは自分に必要な情報をしっかりと選別していますか?


今回のnendを知らなかった人の中には「アドセンスさえ入れておけば」と思っていた人もいると思います。
ネットの情報は『正しいもの』から『間違ったもの』まであり、更に『思い込み』をさせてしまう様な事もあります。
自分で考える事をしないで、ネットの情報をそのまま読み取るだけだとあなたのブログの可能性を潰している可能性があるんです。

今回の「nend」は数あるASPの1つだと覚えておこう。

ASPってたくさんあるもんね。
上手に併用出来れば、ブログ収益の可能性も上がるね!

そうだね。アドセンスとの併用も可能らしいから上手に利用して、あなたの目標を達成しよう。